徒然なるままに

日常を取り留めなく書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルファ145

2009-08-20 22:06:04 | アルファ
2年前まで乗っていた車。

今見ても、とてもかっこよいと思うのである。

後継車種の147より良いなあと思うのである。

前からのアングル。



ナンバーを145にした。
今思うと、若干、痛い。

オートバックスでオイル交換をする時、車種とナンバーを聞かれて、

「アルファ145で、ナンバーが145なんですね!」
って、念を押されてしまった。

ちょっと痛い。

でも、このスタイルは国産ではないなあ。
変態的か?

今乗っている、156も好きなんだけどね。

アルファロメオはすごいなあ。
こんなにこんなに美しい車を作るんだから。
そして官能的なエンジン、これだけでぼくはメロメロになってしまう。

コメント

It sounds good!

2009-07-19 17:03:21 | アルファ
低回転ではやや低く乾いた上質な音。
決してデロデロした下品な音ではない。
4000回転くらいまでは、リアから、その乾いた音が聞こえる。
それ以上回転を上げると、一瞬、音が消えて、今度はフロントからの甲高い音色に変わる。
ろろろろろろろぉぉぉぉって感じ。
フェラーリのような高さではないが、まあまあいい感じ。

ステンレスマフラーフロントパイプ
(アーキュレー)



コメント

物欲がまた・・・

2009-06-02 21:44:09 | アルファ
ウインドウのウォッシャー液がなくなっていたので、カー用品店に立ち寄った。
目的の品を探しているとき、カーAVコーナーにカーステレオなのにモニター付きのDVDプレイヤがあった。値段も3万弱。その製品は3インチくらいのモニタだった。
今付けているカーステはDVDが見られるが、カーナビとモニタを共用していて、ナビ中はテレビもDVDも写らない。ボタンを押してモードを変える必要がある。
これなら、両方同時に見られるかなっと思ったが、もう少し調べようと思い、衝動買いはしなかった。
ネットで調べてみると、eononというメーカーに凄いやつがあった。
1DINでインダッシュの7インチタッチモニタを内臓。
DVDはもちろんTVチューナもあり、さらにMP4の動画も再生可能。
さらにUSB端子もあり、さらにiPodも接続可能。
この凄い機能を持ったカーステが300$!!!
http://www.eonon.com/One-Din-Monitor-built-in-DVD/E0858.html
中国のメーカーらしい。
いろいろ調べてみると、取り付けには苦労するらしい。
でもこれほどの機能で300$ってのは日本のメーカーには無理だな。
しかし、これつけたら、モニタ2つ、いや、レーダーのモニタがあるから3つか。
前見ているより、モニタみている時間が多くなって、大変危険だ。
コメント

復活

2009-04-25 19:27:18 | アルファ
ようやくアルファ156が直った。
水温の異常はメータではなく、水温センサの故障によるものだった。
少し走ってみたが、しっかりと電動ファンが回って水温が安定している。
これでしばらくは安心。夏は越せそうだ。

気になっていた代車シビックのリアからの異音。
○田宗一郎の呪いではなく、ワイパーモータの音だった。
リアワイパーはないが、モータだけが着いていた。アルファは国産車とワイパーのスイッチが逆についているので、ヘッドライトを点けたつもりでリアワイパーのスイッチを入れてしまったのだろう。しかしリアワイパーがないので動いていることがわからなかった。
このシビック、なんかATがおかしいなあと思った。
加速しようと思ってアクセル踏み込んでも低速ギアに落ちるっていう感覚があまりなく、加速が鈍い。
ネットで調べてみたら、CVTだった。CVTってこんなもんなのかな。
とにかくアルファ復活してよかった。修理代は10数万円なり。
次はタイミングベルトかな。
マフラーも変えたいのだけど、スロットで負けすぎて金欠。


コメント (1)

まだ入院中

2009-04-22 20:17:11 | アルファ
まだアルファ156入院中。
ラジエタ交換して、水漏れは直ったが、水温が高くなっても、電動ファンが回らない。「これでは夏は越せません」ということでまだ修理中。
そうなんだよな。
いつも水温高めだったんだ。これはラジエタの水が循環していないからかと思ったが、そうではないらしい。
今日、電話してみたら、水温は正常で、実は水温計が異常みたいなことを言っていた。
んん!?
だったら特に問題ないような気もする。
水温は高いように見えるけど、本当は大丈夫なんだよって思って乗っていればいいような気もするが、もっとよく調べてもらうことにした。おそらく水温計交換。
アルファって、機械的な部分は正常でも、その異常を感知する電気的な部品が壊れて結局動かないってことが多い。
また、金かかんなあ。

それにしても代車のシビック、なんかおかしい。
借りる時、修理工場の人が、
「エンジンがパンチングしますから」
って言っていた。
エンジンがパンチする?って何言ってんだろって思ったが、急いでいたので聞き流してしまった。
正しくは「ハンチング」。
アイドリングで回転が安定しない。止まりそうになったかと思うと、2000回転くらいまで上がったりして、ブレーキをちゃんと踏んでいないと危ない。
また、リアハッチのあたりから、振動音が聞こえるようになった。
なんだろう?最初携帯のバイブかと思った。前借りた人が携帯をリアハッチに置き忘れたのかも?ってリアみたけど何もない。
今日も相変わらず、ギーギー鳴いている。
何か小動物の悲鳴のような感じで気持ち悪い。なんだろ?
コメント (1)

入院

2009-04-13 22:55:49 | アルファ
今日入院した。
ぼくではなくてアルファ156.
ラジエタからの水漏れがひどくなってきて、最近、毎回乗る前にリザーブタンクの水をチェックしていた。いつもペットボトルに水入れて装備していた。
これから行楽シーズンになるので、直すことにした。
ラジエタ交換だって。
10万くらいかかりそう。
実はラジエタの腐食はアルファ156の持病でいつか壊れることは予想していた。
交換しても5万キロくらい走ったら、また腐るかな。
ということで、写真は代車のシビック。VTECて書いてあった。でもオートマ。
エンジンよく回る。けどあまりスピードでない。タコメータ空回りしてるかと思った。
いやあ、しかしエアコンがよく効くなあ。さすが日本車。
アルファ156だとフルパワーにしても、あまり効かない。
イタリアはあまり暑くないのか。
コメント

なんと雪が積もっておった

2009-03-15 22:54:20 | アルファ
朝早く目が覚めたので峠道をドライブした。
三河の山奥まで行ってみた。
豊田~足助~設楽~足助~豊田というルート。
途中までアルファの高回転を使って快調に飛ばしていたが、なんと設楽~足助の県道33号線にまだ雪が残っていた。
ガチガチに凍り付いていて、すべるすべる。
とりあえずQ-SystemをICEモードにした。
ICEモードでおっかなびっくり走ってみたが、ICEモードだとどんな制御になるのか不明。
なんとか雪道を抜けてほっとしていたら、軽トラックが道の真ん中を走ってくる。
道は2台がようやくすれ違えるほど狭い。
ぼくはフルブレーキングで止まったが、軽トラックは止まらず、突っ込んでくる。
クラクションを必死に鳴らす!
軽トラックがようやく急ブレーキ!
だめだ!
頭を低くして、衝撃に備えた。
間一髪。
車間距離20cmくらいで衝突は避けられた。
「すみませーん、ちょっとよそ見してました」
軽トラックのおじさんが言っていた。
あぶねーじゃないか、バカヤローと心の中で言って、
「気をつけてくださいよ」
と声に出していった。

--
本日の収支
金:-30k
土:-12k
日:-45k
2009年度収支:-199k
コメント:
この不況時にこんなに負けてどうする。
今日は55kノーボーナスでやけになったよ。
コメント (2)

当て逃げ

2008-10-19 14:42:22 | アルファ
アルファ156ようやく、先週車検がおわった。
イモビライザの受信装置の調子が悪くて修理した。
かかりにくかったエンジンが1発始動するようになった。
さらに「ストーンシールド」というコーティングを施行してもらい、まるで新車のような輝き!と喜んでいたら、左リアフェンダーに結構大きなすり傷が!!
なんだこりゃぁ!いつのまに?
ぼくはこすった覚えはない、
ストーンシールドしてもらう時にも、塗装の状態を確認してからやってもらっている。
業者に確認しても、「そんな傷があったら、コーティングする前に修理します」と、まあ、当たり前の答え。
誰かが当て逃げ、いやこすり逃げしたか。
思い当たるのは病院の駐車場。ここは患者の90%以上が老人なので一番可能性が高い。
まあ、今となってはどうしようもないが。
タッチペイントで塗ってみたが、ちょっと見てくれが悪い。
今度実家に帰ったとき、親父にやってもらうか。
コメント   トラックバック (1)

ドレスアップ

2008-07-23 22:19:04 | アルファ
アルファ156のリアガラスにスモークフィルムを貼った。
近所のガラス屋さんでやってもらった。値段はちょっと高かったかな。
「一番黒の濃いやつにしてください」
とお願いしたが、お店の人が
「うーん。外車で真っ黒だと、品が悪く見えるよ」
と助言したので、2番目に黒いやつにした。
最近の車は初めからスモークガラスがついているやつが多い。
透明だと何か丸見えでかっこ悪いかなと思っていた。
また、太陽光をさえぎることにより、エアコンがよく効くという効果も期待している。
先週はようやくETCを取り付けたし、車関係でこの夏やろうとしていたことは終わった。
ETCの取り付けはオート○ック○でやってもらったのだが、なぜ外車だと取り付け料金が国産車の倍になるのか理解に苦しむ。作業はほぼ同じはずなのに…
後は10月に車検だ。
その後はマフラーとセンターパイプを交換して、アルファV6サウンドをより楽しめるよう色々と手をいれていく予定。
コメント

アルファいじり

2008-03-24 01:26:41 | アルファ
レーダーを買ったのだが、シガーライターから電源を供給する必要がある。
アルファ156の場合、ライターが灰皿の横にあり、電源を供給するためには、灰皿を開けた状態になり、なんだか違和感がある。
そこで別に電源を取ろうと考えた。
いろいろ調べているとヒューズからAC電源が取れるらしい。
オートバックスでその商品を買ってきて、今日取り付けを行った。
まず運転席の右下にあるヒューズボックスカバーをはずした。
ネジらしきものはなく、ちょっと引っ張るとすぐに外れた。
シガーライタのヒューズに買ってきたブツを取り付けて、アースを取った。
アースを取るのにボディの金属部分に接合するのだが、六角ボルトが奥の方にあり、手が入らず、結構苦労した。
エンジンをかけてみると、ピコピコとレーダーが起動した。
やれやれと思い、ヒューズボックスを元に戻した。
基本的に下部のピンをはめて、上部の3つの穴にとってをあわせて、パチンとはめるだけ。
しかし、これが、何度やっても、上手くいかない。
はずすときにピンが折れたわけではなく、部品としては正常である。
はまったかなと思うとドアを閉める衝撃でヒューズボックスカバーが脱落する。
そもそも、設計がおかしい。新車価格450万の車がただはめるだけのカバー。
仕上げも上部の3つの穴は、中学生の工作レベルの処理。
何回か叩いて、はめ込んでみたが、どう考えても、上部の3つの穴とボックス側の取っ手がうまくはまらない。
これは設計ミスと仕上げの荒さでどうしようもない。
しかたなく両面テープで固定した。
後からネットで調べてみると、ヒューズボックスカバーの脱落は初期の156ではよくあるらしい。対作品がでているということだ。
まあ、対作品をディラーに注文することにして、とりあえず、両面テープで固定した。作業が終わって、工具をトランクにしまうため、トランクを開けた。
それでキーレスでドアロックしようとしたら、ロックが効かない。
ドアロックはするのだが、すぐに解除されてしまう。
これは何か配線を間違ったかと思い、元のヒューズに取り替えて、再びドアロック。しかしすぐに解除されてしまって、ドアロックができない
しばらく考えて、もしやトランクが開いているとドアロックができないんじゃないかと思い、トランクを閉めてみた。
そしたら正常にロックした。
これはうっかりトランクの中にキーをおいたまま、トランクを閉めてしまった場合の対策だろう。配線を裏に隠し、作業は終了した。
コメント