晴れのち晴れ

次はいつ乗れるかなぁ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さいくるかーにばる いん よどえ

2005年08月29日 23時05分42秒 | サイクリング
行ってきました。サイクルカーニバル・IN・淀江。
最近鈴鹿やら乗鞍やらでこの時期出られなかったんですよ。
でもそれと同じくらいの魅力を感じるこの大会、好きなんです。

マウンテンバイクに乗るのは2度目、イベント参加は始めてのひろみを連れての参加でした。
とりあえずタイヤはスリックに取り替えて…それしかしてないんだけど。

古代の丘を9時半スタートです。
まぁのんびりと走ろ~やって感じで走り出します。
始めは元気で気持ちいいね~って走ってましたが中盤の上り坂を考えると俺はやはり不安。自分はどうでもいいけどひろみが走りきれるか・・・。
スタートして5kmくらいから登り出します。
最初のチェックポイントは本宮の泉。ここでは麦茶&梨が準備されてます。
梨は食べやすいようにカットしてくれてます^^皮好きな俺としては丸ごとのままがいいのでそのまま貰いましたが^^
スタンプを押してもらい行こうとするが…どうやら俺の後輪がパンクしてるみたいです。直そうと準備してると参加者のおじさんが手で触ってこれくらいなら大丈夫!!と言ってる。。。でも700×23Cでペコペコ凹むようじゃだめでしょ。
3分待ってもらい急いでチューブ交換。俺が足引っ張ってますよ。
そのおかげで最後尾まで転落。。。

チェックポイントを出るともうすぐ後ろには回収車という名前の大会側車両が追いかけてきてます。

それはあまり気にしないように走り出します。第3チェックポイント辺りまではひたすら上り。思ったよりもひろみが頑張ったのでだんだん落ちていく人を拾い前へ進んでいきます。この負けず嫌い、ヒルクライム練習したら強くなるんじゃないかな??

第2チェックポイント、赤松の池。チャックポイントの目の前に池がありそこでボートやカヌーをしてました。そこでは麦茶&カキ氷の飴。この飴が美味しかった♪

まだそこから上ります。第3チャックポイントの大野池まで一気に上ります。この辺りで標高400M位。チェックポイントでは休憩してる人の姿が多くなってきてだんだん回りに人の姿が増えてきます。回収車はもう見えないので一安心。
バナナの補給があったけど…温かった・・・。

そこからはアップダウンが続くんだけどひろみは何せ初心者。下り坂ではやはり怖いみたい。でもだんだん慣れてきて結局MAX55km/hというスピードを体験しました。

第4チェックポイント、香取村の湧水。ここは昨年のパンブロ夏合宿の大山周遊コースでも休憩を入れた場所。湧水が冷たくて気持ちいいです^^プルーンを氷で冷やしておいてくれてました。これはうまい!!

ここからはずっと下り坂区間。10km近く下ります。ブレーキに気をつけて俺の後ろをついてくるように指示を出して走り出します。目が乾くらしいのでサングラスを渡して。
疲れも無いようでこのくだりもあっという間に降りていきました。

最後の第5チェックポイント。仁王堂公園。大きなカラス天狗が目印の公園です。
この辺りでは俺とひろみの後ろに二人ついてきててパックのまま下りました。

結局3時間ほどで走りきりゴール。まだ走れるよと余裕でした。

今回の500円お弁当メニューは


どんぐりのおこわ、どんぐりすいとん、サザエのつぼ焼き、冷奴、葡萄、お茶。
おなかいっぱいです。

しかも走り終わった後にはすぐそばにある『淀江ゆめ温泉』にも入れます。もちろん当日は入湯無料。いい湯でした。

帰りには新見で地獄ラーメンにチャレンジ。
地獄7丁目に挑戦!!
何とかクリアはしたものの・・・帰りの車の中でお腹が煮えたぎってました。。。

また来年も淀江は出よっと。
コメント   この記事についてブログを書く
« 会社じゃ・・・ | トップ | 帰ってきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング」カテゴリの最新記事