きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓

おっとの誕生会

2020-11-24 | 特別料理
◆カリカリバゲットのブルーチーズと蜂蜜




◆スモークサーモンとグレープフルーツのサラダ




◆ポークソテー・シャルキュティエ風
◆ドフィノワ






◆ラフランスの赤ワイン煮・クリーム添え





調子がいまいちなので、簡単な料理にしたんだけど
おいしく出来て喜んでもらえた........................

レシピはまたあとで書きます(ちなみにラクレピには掲載中)

先週末からサボったので、今日は20品もレシピをあげ草臥れました

げきち~ん ひるねしま~す(ちなみに本日は絶食中~とほほ)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さつま芋の梅酢煮*ほかおっと弁

2020-11-20 | お弁当箱


細いサツマイモ、水・梅酢・グラニュー糖・醤油少々で静かに煮て
火を止めて、一晩ほど休ませる..............................

ほんのり酸味が残って、おいしい



メインは、チルドのミンチボール(トマト味)


ほか、おっと弁..........



ピーマンを追加するだけ、ってやつを使ってみた
ん~、おっとは喜んでたけど.......、不味からず旨からず?
それに、調理するときビチビチとすごくはねる、朝からうんざり

酢豚も買ってあるから、来週あたり登場するかも


おにぎりの日




めんど~で社食の麺類にしてもらったので、おにぎり1個だけ握る



半月前に「風邪っぴき&頭痛」が起きてから、ぜんぜん体調がもどらない、うっとうしいわぁ
ってことで、完全におべんとを休んだ日もあったし、食事も拵えたりサボったりの日々..............




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






あれから、まるまる2年経った、どんどん遠ざかる、遠くなる



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ささみの大蒜じょうゆバター

2020-11-20 | 浸しもの
◆ささみ
◆塩

切って塩を揉みこむ

◆太白ごま油

強めの火加減で弄らずに焼く



焦げ目がついたら返し、火を少し弱めて同じように焼く

◆大蒜じょうゆ(醤油・酒・めんつゆで大蒜を漬けてあるもの)

炒りつけて

◆無塩バター

バターを落として火を止め、よく混ぜる

◆ミックスコショウ・レモン

盛りつけてコショウを挽き、レモンを添える



付け合わせは....................................




もみじスティックと胡瓜の薄塩漬け(塩・根昆布だし)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生干し椎茸のめんつゆ煮

2020-11-19 | もつもの
ちっちゃ~い椎茸がお安かったので、1日ほど室内干しして
油揚げと一緒に「めんつゆ煮」にしてみた....................

干してあるから歯ごたえも良く、味が染みて美味しかった




◆半生干しの椎茸は石づきをハサミでカットし、サッと洗って鍋へ
◆熱湯をヒタヒタに注ぎ、しばらく浸す

◆酒とめんつゆを加え、10分ほど煮る
◆油揚げを加えて更に煮る

◆煮汁が少しになったら火を止め、休ませる


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からあげ弁当・・・おっと弁

2020-11-19 | お弁当箱
生姜を効かせた鶏の唐揚げ...........



◆もも肉
◆おろし生姜(たっぷり)
◆コショウ
◆酒

よくもみこむ

◆醤油
◆みりん
◆塩
◆出汁

よくもみこんで、一晩ほど冷蔵庫

◆片栗粉
◆揚げ油

2度揚げしてカリッと.......

味が薄かったから、お醤油をちょっとふった


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ごはん
◆柴漬け・塩こんぶ
◆人参のピクルス(※下記事)
◆甘い厚焼き玉子
◆ブロッコリーの出汁ゆで
◆からあげ・レモン

◆野菜ジュース・本日のスープ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうめんサラダ

2020-11-19 | サラダ
ずいぶん前に開封して、のこりを冷蔵してた「そうめん」があって
それを茹でてサラダにして、晩酌のおつまみにした....................

◆揖保乃糸

 ・茹でて、流水でヌメリをとり、水をしっかりときる

※そうめんは、そのままでもいいけど半分に折って茹でると
 食べるとき絡まりにくく、たべやすいと思う

◆マヨネーズ
◆うすくち醤油
◆きび砂糖
◆塩・コショウ

 ・よく和える

◆紫玉ねぎ(薄切りして晒し、ペーパータオルに包んで水気を拭く)
◆胡瓜(薄切りして薄塩、しんなりしたら絞る)
◆ロースハム(繊切り)

 ・器に盛りつける

◆ミックスコショウ


今回はすごくシンプルに拵えたけど、マスタードや大蒜を効かせてもいいし
添える野菜を増やしても美味しい、ツナや錦糸卵や焼豚などを加えてもいい


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎりぎりだったな

2020-11-18 | つぶやき

お箸以外、お盆も含めてぜんぶ骨董市で買ったもの

根来のお盆は町田か調布で、お醤油さしは町田かな?
そのほかは札幌で買ったもの.................

きのう自粛要請が出たけど、その2日前が最後の骨董市だったから危なかった

それでもすでに車が少なく道は空いていた、だけど前をレンタカーが走っていて
キョロキョロしてたから観光客だった思う、子供連れの家族だったけど..........

アンバランスで妙な風景だった

スーパーは混雑してたけど、いつもより距離感にはピリピリしてた気がする

郷里でも、とうとう飲食店でクラスターが出て、その余波で屋台村を全店休業したり
それぞれ自己判断で店を閉めたりしてるようだ、札幌からみるとかなり過剰反応のように
見えるけど、田舎になればなるほど感染源との距離が近いし、なにより噂が怖いのだろう

こんな感じじゃ~、札幌ナンバーの車でちょろちょろ走ってるだけで睨まれそうで
おっかなくて、ますます里帰りなんか再来年まで無理そう、べつにいいけどさ


数日後から、雪マークがずらずらと並びだした
藻岩山にもライトが灯り、冬山の準備に入ったのかな


オリンピック、開催するなんて正気の沙汰じゃないわ
やったってどうせ大赤字だし、なにより感染しまくるじゃないか
無理だって、もう諦めろって、無理なもんはムリなんだって

こうなってみたら、マラソン、迷惑しごく



愚か者ブルース、いいきみ、大嫌いだから清々するわ、もう戻ってくんな
なぜ嫌いかというと、なんの実績もないのに「長男」で祭りあげられてるから

ばっかみたい、裸の王様

ワイドショーみててビックリしたけど、コメンテーター(タレント)が褒めて持ちあげ
まるで「スター」みたいに言っててゾッとした、この人達も政治家同様、住んでる世界が違うわ

すったぁあぁ~? あの人は今、のお間違いじゃないでしょうか
特定のファン以外、「はぁぁぁ?」と思ってドン引きしてると思う



今日はまたサイトの調子が悪く、レシピが書きこめない
たまにクッキーを掃除しないと変になる、めんどうだなぁ

それでなくても今月は遅れてるのに............

本よもっと

小説は、「緋の河」と「血脈(再読)」を平行で片付け中




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中華味のパスタ

2020-11-17 | ゴハン・パン・メン
おっと禁酒日の夕餉

なにもなかったから適当に拵えたら、ウケタ

味つけはチャーハンの「香味ペースト」とコショウと白ごまだけ



ウインナーを香ばしく炒め、シメジを追加してこっちも香ばしく炒め
仕上げにピーマンと「香味ぺースト」を小さじ1/2くらい................

※この段階では、ちょっと塩っぱいかな?って感じの味

茹でたてのパスタを、鍋からトングで直にフライパンへ入れる
こ~すると、適度に茹で汁が入る.........................

強火でガ~ッと回すようにかき混ぜ、水分を吸わせて火を止める
炒めたらパスタの食感や香りが台無しになるから、あくまで瞬間調理です

盛りつけて、たっぷりのカイワレ大根をのっけ、ミックスコショウを挽き
白ごまを指で潰しながらふりかけた............................



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のこり野菜の塩水漬け

2020-11-17 | 浸しもの
一夜漬け

◆水・500ml
◆塩・大さじ1
◆根昆布だし・大さじ1/2

に、残った野菜を切ってポンポン放り込む

◆きゅうり・セロリ・パプリカ・茗荷・生姜

冷蔵庫で一晩から......2日目以降は塩水から引上げタッパーへ(漬けといてもいいが)




この割合は、いわゆる「たて塩」とか「海水程度の」って濃度
魚の下漬けとか、あさりの砂出しとか、って時に使う濃度

塩水漬けは、野菜の水分があるせいか、そんなに塩っぱくはならない

野菜がハンパに残った、ってときはとりあえず塩水漬けにしとくと
数日はおいしく食べられるから無駄にならないし、気軽に1品増えて便利


あたしの場合、この塩水漬けのほか、薄塩和え、甘酢漬け、しょうゆ漬け
塩漬け、めんつゆ漬け、味噌漬け、梅酢漬け.......ってあたりが、保存の定番だ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



とうとう炊飯器を買い替えた

鍋炊きしたほうが美味しいけど、朝寝坊で早起きできず(つ~かおっとが早すぎる)
だから仕方がないけど炊飯器は必要、ってことで思い入れもなく何でもいいって感じ

そんな感じだから、今のは10数年つかっていたというのに(途中で内釜だけ買い換えた)
上手く炊けなくなってはじめて、長々と使用していたことに気づくという有様

すこし前から「ん?」と思っていたけど、新米を炊いてみてあまりの不味さに驚愕
だけど「魚沼産こしひかり新米」が不味いわけがない、無水鍋で炊くと美味しいわけだし

壊れた、納得

ってことで買い替えた



お~さらに小さくなっているし............................
内蓋に圧力弁が付いていて重い、圧力すげ~かかってるし

今回の機能は

エコ炊飯・白米ふつう・白米しゃっきり・白米熟成・白米急速・炊きこみ
すしめし・おかゆ・玄米・玄米熟成・雑穀米・金芽米・やわらか

※「すしめし(おこわ)」と「おかゆ」には、圧力はかからないらしい

いつも思うけど、こんなに機能いらんな~って感想

がしかし、やっぱ便利だわ

おっとの好みで「つや姫」を食べていたせいか、こしひかりを重く感じる
しかも新米だから水分も多く、減らしてるつもりなのに柔らかく炊けてしまう

このもっちり感、ちょっと重い

うちは就寝前に研いで浸水させるから、翌朝おっとに「白米急速」で炊いてもらってる
で、新しくなっても同じように炊いてみたんだけど、美味しいが~やっぱもっちもっち

それで機能を確かめるつもりで、同じ水加減で今朝は「しゃっきり」で炊いてみた
いっけん「硬かった?」って炊きあがりだったけど、すごく美味しくできていた

弾力をおさえて硬めに炊きあがってるのに、芯までふっくらと甘く、とても美味しい
おにぎりにしたら凄く美味しかった、すごいな~、こんなに違うんだな~

お赤飯も炊いてみたいな


・・・


たぶん、炊飯器を買うのもこれが最後かな

10年使ったとして、そのときは定年後だから必要ないだろうし
もっとガス代が安くなれば(現在は高額のプロパンガス)、鍋炊きでいいし

最近、なにか買うと「これが最後かな」なんて寂しい思いをするけど
これが年齢を重ねるってこと、年相応の感じ方なんだとも納得してる

物に限らず、そろそろ人生のラストを見据えて過ごすってことは自然の流れだし
寂しいと感じて落ち込むか、新しいステージに入ったんだと頭を切り替えるか

そこが分かれ道なんだと思う、鬱々したって何も変わらないわけだし
負のエネルギーは病気を呼ぶ、老化も加速させる、いいことないもんな

季節でも、春夏より秋冬のほうが好きだから、これからのほうが面白いかもな
健康さえ何とか維持できれば(最低限)、お金のやりくりも頑張れそうだし

変化に対しては、転勤族のおかげで定住族より強い気もするしな

心配性なもんで、なんでも先々を悪い方に考えて準備をする癖があって
これって無駄に疲れるけど、結局はこの性格に助けられてきたわけで

そんなことから、今からドヨンと不安の沼にはまってばかりだけど
考えたら、あたしっていつもこの繰り返しの人生だった、とも思う

そのときそのときで、いつも未来を思うと不安ばかりでおっかなかった

そっか、いつものことか~って気づいたら、すこし気が楽になった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨董市・11月

2020-11-16 | 好きなこと
今年ラスト

今年はスタートが遅かったうえに、コロナ禍の影響で
仕入れが出来ないようで、品薄でつまらなかった

そのかわり、後半数ヶ月はちょっと値の張る伊万里ものを買っていた

今回も期待してたおじさんのとこを覗いたら、すてきな小皿が3枚ある



こんなふうに、裏まで華美に書こんでる伊万里って少ない
いつものように、おいくら?って聞いたら1枚2000円だって言う

3枚まとめて買ったら安くなる?って交渉したら、2000円以上下げられないって言う
これでも以前から見たら安いんだよって嘆く、いつものようにボヤクボヤク
本当にそう思うからそうだよねって相槌をうつ、上等だもんねって

でもおっとと3人でよく見たら、ぜんぶ欠けていた..............
薄くつくられた上等な器だから、かえって欠けちゃったんだと思う

これ見て「手書き」だってわからない人もいるんだよって、またボヤキつつ
欠けてたから「ダメだね」って、いったんは机の上に戻した....................

でも諦めきれなくて眺めていたら、またおじさんが戻ってきたから
「欠けてるってことで安く買えない?」って粘って、しばし見つめ合う

ってとこでおじさん、たぶんここ3ヶ月で買ってたアタシを思い出したらしく
一瞬見つめ合ったあと「千円でいいわ」って言った.................

よく聞こえなかったから(マスクで)、一枚千円?(だったら買うつもりだった)
と聞きなおしたら「3枚で千円」との返答、後ろでおっとが「えっ」と叫んでた

嬉しかったけど申し訳なくなって、「なんかごめんね」って謝ったら(笑)
「自分で直して使って、分かってくれる人に売ったほうがいいから」って言う

お世辞だろうけど、とても嬉しかった

欠けてたとこは、いつものように砥石で削って修理する
思った通り、料理を盛りつけたらすごく映える

お正月まで待てなくて、早々に普段使いしてしまっている



もうひとつは酒器



冷酒でおなじみのガラスの酒器

もともと買おうと思っていたら売っていたので、1箱ごと買って安くしてもらった
箱からみて古いな~と思ったのも良かったし..............................

それで今回はじめて知ったけど、この酒器って「柳宗理」のデザインだった



びっくり、ぜんぜん知らなかった
いまじゃ当たり前の型だけど

前に百均で買った似たようなの(ばったもん)を持ってたけど
ぜんぜん違う、そっちはガラスの透明度もなくボテッとださかった

この本家本元のは、さすがガラスの透明度が美しく重量もあり
ガラスが適度に薄くて口当たりもよく、大きさも絶妙だった

器としても活躍しそう

今でも東洋佐々木ガラスで売られているものだけど
古いと睨んだ通り、これは改名前の「佐々木硝子」のだった



今とはちがう刻印


縁が強化ガラスになっているとこは、今のタンブラーなどと同じ(常用している)
もしかしたら、これって柳さんの酒器からなのかな、っとちょっと思った(知らんけど)

値切って6個で1500円、普通に買うよか安いし古い刻印が気に入った.........................
それに気のせいかな、今のよりガラスが美しいクリスタルみたい、気泡も入ってるし



今年ラストの骨董市、かなり満足して帰途につく


寒いし感染者急増で、お店も少なく人も少なかった
また来年、今年よか賑やかになってますように............................



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮭と野菜たっぷりの南蛮漬け

2020-11-16 | オカズ・肉・魚
鮭よか野菜のほうが多い

久しぶりに拵えたけど、とっても美味しくできた
おっとがおかわりして、半分くらい平らげてた





















◆セロリ(一番多い)・人参・長ねぎ・ピーマン・パプリカ・生姜......の繊切り
◆塩ごく少々

和えて30分ほど置く

◆赤とん・レモンの薄切り

◆茄子・しめじ........の素揚げ
◆鮭(生)に小麦粉をつけてカラッと揚げたもの

※鮭は骨と皮をとり、塩をごく少々あて1時間以上おく
※水分を拭き、コショウをまぶしてから小麦粉を..........


「漬け汁」

◆水1カップ・酒大さじ1・根昆布だし小1、を煮立てて冷ましたもの
◆グラニュー糖大さじ2強・きび砂糖大さじ1
◆うすくち醤油大さじ3・塩
◆白バルサミコ酢100ml

バットに漬け汁の半量を注ぎ、揚げたものは熱いうちに漬ける
野菜をかぶせ、残りの漬け汁をかけレモンを乗せる...................

ラップを貼りつけ、2~3時間くらい漬ける

冷めたら冷蔵しても.........
2~3日漬けても美味しい...........

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

石焼き丼ふたつみっつ*朝餉

2020-11-15 | 浸しもの
◆炒飯味





・超半熟の目玉焼き

・熱いごはん・きざみ葱・香味ペースト・コショウ・白ごま

・石焼丼に油を塗って弱火にかける
・混ぜごはんを加える(チリチリいってる)

◆なっと(たれ・辛子)

・なっとをのっけ
・目玉焼きをのっける

・醤油を添えて供す




・別の日・


・そのまた別の日・




石焼き丼は、お助け丼




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっと検診前の禁酒夕餉

2020-11-14 | 浸しもの
月・火・水ダケだけど..................


最終日の「まぐぶつ定食」

◆ごはん
◆しじみ汁
◆まぐぶつ
◆とろろ(新物・海苔)
◆高野豆腐とちくわの甘辛煮(ブロッコリー)
◆ほうれん草のおひたし


その前夜



◆高野豆腐いりの冷凍ピラフ(※下記事)
◆自家製のらっきょ(昨年製)
◆葱のコンソメスープ


その前夜



「ヘルシー餃子定食」

◆ごはん
◆高野豆腐のスープ(醤油ラーメンのたれ・かいわれ大根)
◆粉豆腐の餃子(※下記事)
◆醤油・千鳥酢・石垣島ラー油
◆ほうれん草と沢庵の和え物(うすくち・白ごま)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そのかんの朝餉やお弁当



◆餃子バーグのケチャップソース
◆卵焼き・おひたし・れんこん焼肉味
◆紫蘇漬け・小梅・ごはん



◆塩鮭(甘塩を酒とうすくちで一晩漬けて焼いた)
◆赤いウインナー(朝餉の残りもん)
◆甘い卵焼き
◆ブロッコリー(マヨネーズ)
◆胡瓜のチーズ巻き(※下記事)
◆セロリの味噌和え
◆塩こんぶ・ごはん

・朝餉・


・小松菜と高野豆腐のクタクタ煮・


小松菜を炒めて熱湯をそそぎ、煮たてて捨て(灰汁ぬき)
高野豆腐・油揚げを追加して、出汁・酒・みりん・うすくち醤油・塩で
クタクタになるまで煮〆たもの...............................

・高野豆腐とちくわの甘辛煮・


ちくわを香ばしく炒め、出汁・酒・めんつゆ・きび砂糖・しょうゆを絡め
高野豆腐を加えて炒り煮したあと、仕上げに固ゆでブロッコリーを足す




おまけ........................................................................

高野豆腐の調理についての考察(個人的見解)


いろいろやってみたけど、基本「汁だく」で煮るのが一番おいしい









あとは、おつゆやスープや鍋ものにも入れちゃう




本当は20分以上煮た方が美味しいけど、5分程度(スープ)でも
それなりに美味しい、コツはしっかり柔らかく戻すことかな




はじめ重曹を使っていたけど、今は使っていない

熱湯をかけちゃうとボロボロになるから、まず水を浸みさせてから熱湯を注ぐ
小皿を置いてそのまま冷ます、流水を注ぎながら優しく押し(崩れないように)
水が澄んだら完成、両手にはさんで優しく絞り、密封袋に入れて冷蔵する

これで5~6日には大丈夫、食べる分だけ出して料理に使っている


粉豆腐は、粉かつぶしと粉干し椎茸と粉唐辛子をブレンドしたものと
ただの粉豆腐を冷蔵し、料理に合わせて使っている.....................

ダイエット本に書いてあったブレンドは、かなり辛くておっとには不向き
今のを食べ終わったら、かつぶしと干し椎茸のブレンドだけにして
唐辛子はあとで加えようと思う......................


ちなみに手元にあるダイエット本のブレンドの割合は.........................

◆粉豆腐・170g
◆粉かつぶし・20g
◆粉干し椎茸・10g
◆タカノツメ(粉にする)・3本(かなり辛いので注意)

これで1人の10日分で、1日大さじ「こんもり」3杯だそう

※ちなみに、高野豆腐の場合は1日1枚だそうです(1人分)

※あたしは、1ヶ月分(1人分)をいっきに作って冷蔵しています
このほか高野豆腐も食べているので、2人で1ヶ月以上ある

その本には、手軽な取り入れ方としてスープ(レンチン)を推奨していたけど
ザラザラと喉にひっかかり気管に入りそうになるので、うちでは飲んでいません

そのかわり、最近開発したのは「お粥状」にして食べること

マグカップにブレンド粉を水で溶いてレンチン、ドロドロ状にしてお醤油を混ぜる
あったかいうちにスプーンですくって食べるから、気管につまらず食べやすい

加熱しすぎておから状になっちゃったら、水を注いで調節できるから気楽だし
しっかり火が入ってるから粉っぽさも意外となく、おっともすんなりと食べてくれた

今日は高野豆腐も粉豆腐の料理も拵えない、飽きて食べたくないってときに
食事の前とか晩酌の前に、これをレンチンして食べている...........................


妹が以前試したことがあるそうだけど、飽きて挫折したと言っていた
うちの場合は豆腐好きなこともあってか、いまんとこ食べ続けられそう

ただ料理するのが面倒な日もあるから、そんなときはブレンド粉のお粥が便利だと思う

とにかく、この手のことは半年・1年とやってみないと、本当の効果は分からない
それでもお腹周りは、半月で「え?」と思うくらい減った(体重は計ってないので分からんが)

ま~毒になるもんじゃないし、大豆ものは更年期や成人病にもいいから食べて損はないと思う

ちなみに、いまんとこアトピーの悪化もない



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高野豆腐いりピラフ&葱コンソメスープ

2020-11-11 | ゴハン・パン・メン
冷凍ピラフに、高野豆腐を追加.......................

◆高野豆腐(戻して絞る・1枚)
◆サラダ油・バター

微塵切りにして、きつね色になるまで香ばしく炒める



◆冷凍ピラフ(1人前より少なめ)

炒める

◆塩・コショウ(ごく少々)

◆自家製のらっきょ(2019)






・葱コンソメスープ(2人分)

◆水(350~400ml)
◆コンソメキューブ(1)
◆ウイスキー(少々)

煮立てて

◆赤ねぎの小口切り(1/2~1本)
◆醤油(少々)
◆コショウ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

簡単おかず・いろいろ

2020-11-11 | 浸しもの
◆ゆで卵
◆めんつゆ
◆ウスターソース
◆紹興酒







◆茹でほうれん草
◆沢庵せんぎり
◆うすくち醤油
◆ごま油(お好みで)
◆白ごま(半殺し)




◆セロリ
◆淡色みそ








◆沢庵
◆きゅうり
◆生姜
◆醤油




◆人参(黄&橙)
◆塩

しんなりしたら乾煎り

◆酒・梅酢
◆白ごま



コメント
この記事をはてなブックマークに追加