きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

スーパーの唐揚げ・サラダプレート・・・朝餉

2017-12-09 | 朝ごはん・昼ごはん

おかずはスーパーで調達した(おっとが)


◆ごはん(新潟コシヒカリ・もち粟)
◆あさげ(乾燥わかめ)
◆なっと(おっとだけ)
◆味噌漬け
◆梅干し(あたしだけ)
◆ほうれん草のおかか醤油
◆里芋の煮っころがし(ちょい温め・黒ごま)
◆唐揚げ(スーパーの)
◆4種のサラダプレート(スーパーの)


小瓶に入ってるのは、わさびの下の方を千切りにし
塩もみしてからめんつゆに漬けて、ときどきふった

にが~い




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



サッチーが旅立った

もうずいぶん前だと思うけど、夫婦でTV出演していたのを見た
見なくなって久しかったので、あら~お元気そうでと思った覚えがある

そのとき、おなじみのキツイ威張りくさった感じが全くなくて
ふつうの、気配りのある優しいご婦人って雰囲気だったので

かなりびっくりした


どこかのレストランで、食事をしながらインタビューを受けていて

野村監督が喋っている横で、「そっと」レストランのスタッフに
優しく気をつかったり、夫の無作法を「こそっ」とフォローしていたり

びっくりするくらい「サッチーらしく」なかったもんだから
インタビューより、画面のすみに映っている彼女ばかり見ていた

わざと芝居してるふうでもなく、目立とうとするそぶりもなく
最後の最後まで、横で朗らかに大人しくしていたって印象だった

びっくりしたけど、もしかしたら恍惚界へ行きはじめたのかな?とも思った


サッチーを見ながら、親戚の女性を思い出していた

ハーフのような彫の深い美人なのに、キツイ性格が災いして般若顔になっていたけど
中高年になって脳卒中のなにかを患ったあと、性格も容姿もガラリと変貌したのだ

性格が穏やかになり、顔つきも柔和で「ふわっとした美人」になっていて................
しばらくぶりに逢ったときは本当に驚いたな、「いじわる婆さん」が「天使顔」になってるんだもん

優しく話しかけてくるし(以前は怖かった)

でも、少しお喋りをしていて気づく、もう以前の彼女ではないことに
やっぱり、脳の病気は怖いもんだなと...................



どっちがいいんだろ、ハッキリとボンヤリと


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コンビニのホルモン鍋~〆は... | トップ | すき煮ミルフィーユ鍋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

朝ごはん・昼ごはん」カテゴリの最新記事