みすずりんりん放送局

お気に入り俳優の事、劇場&DVD映画レビュー、日常生活の事を書き留めています♪

ノア -約束の船ー

2014年07月25日 16時43分29秒 | な行の映画
 『ノア -約束の船ー』を観た。


 【あらすじ】
 夢の中で世界滅亡を意味するかのような光景を目にしたノア(ラッセル・クロウ)。それが神からのお告げであり、全世界を飲み込むほどの大洪水がやって来ると悟った彼は、その日から家族と共に一心不乱になって巨大な箱舟を造る。さらに、生命を絶やさぬようにと、この世の全ての種類の動物を次々と箱舟に乗せていく。だが、ノア一家の前に不安に駆られて箱舟を奪おうとする者たちが立ちはだかる。

 【まめ知識】
 旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」の物語を実写化した大作。大洪水による世界滅亡を知らされた男ノアとその家族が、ある重大な使命を全うしようと巨大な箱舟の建造に乗り出していく。
 メガホンを取るのは、『ブラック・スワン』などの鬼才ダーレン・アロノフスキー。
 ノアにふんするラッセル・クロウを筆頭に、ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンスら、実力派スターが共演する。壮大な物語はもちろん、大洪水の描写にも息をのんでしまう。

 2014年 アメリカ  138分 原題:NOAH 




 これも見てから随分たつなぁ
 簡単に。


 面白かったんですが、思ったのとちょっと違ってた。


 わたしは「ノアの箱船」の話だと思っていたから、箱船が出来上がる様子や洪水の様子とか、もっともっと詳しく描かれているんだろうと思ってたの。
 でも、思えば題名は「ノア」
 人物に焦点を当てた映画だったのね
 だからか、箱船はいつの間にかほぼ出来上がっていたし。
 洪水のシーンもおお~って思ったらすぐ終わってしまった


 助けた娘はこちらもいつの間にか長男と恋仲になってるし。
 二男は「自分の嫁さん~~」って女欲しがってガツガツしてるし
 

 ドロドロしてるし、ノアの人物についてもあんまり魅力的じゃないし。本当に神の声聞こえてるのかしら?って思ってしまった。

 見終わって、友人とどうやって人間増やすんじゃ?って話で盛り上がった。
 生まれた双子がそれぞれ二男三男の嫁になるんじゃないの~って
 誰かに怒られそうだな、なはは

 では、予告編をどうぞ



おきてがみ




人気ブログランキングへ


 

コメント (8)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« こう太 | トップ | 土用の丑の日! »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もちゅみ)
2014-07-25 17:43:21
こういう映画やってたんですね
知らなかった~
CMとかも見てないしなー
面白かったですか?!

暑さ本番ですね
お互い暑さに気をつけてすごしましょうね~
いったいどうやって・・・? (ノルウェーまだ~む)
2014-07-25 19:10:27
みすずちゃん☆
私も子孫をどう増やしていくつもりなのー?と思ったわ。
だけど動物も全て「つがい」だものね。
聖書のお話では結構みんな乗ってのって~~と、他の人を乗せたりしたし、次男三男にも嫁がいたらしいよ。
イメージと・・・ (NAO)
2014-07-26 17:10:38
ノアの人物像が、昔読んでた本とえらいイメージが違うので
そこにまずビックリ^^;;;
人間くさいのは許せるとして、なんだか傲慢に見えて
共感もてずーー;
エマちゃんがきれいなのと、天使なのに、めっちゃグロテスクな巨人しか印象に残ってません(笑)
こんにちは (yukarin)
2014-07-29 09:52:00
私も思ってたのとは違ってました 汗
箱舟じゃなくてノアについてのお話なんですよね。
なんかいらっとする人だったわ。
しかも人間が作ってるんじゃなかったし、笑。
もちゅみさん (みすず)
2014-07-29 18:30:11
こんばんはー^^

コメントありがとう!

やってたのよー^^
ラッセルクロウだし、見てきた^^
映画CMもその局が提供に入ってないと全然しないもんね!

暑いですねー><。
頑張りましょうね!
ノルウェーまだ~むさん (みすず)
2014-07-29 18:38:58
こんばんはー^^

コメントありがとう!

でしょ?
人間の数が限られてるのにね^^;

なるほど、聖書ではそうなんだ!
映画のノアはちょっとケチだったね^^;
NAOさん (みすず)
2014-07-29 18:40:35
こんばんはー^^

コメントありがとう!

うんうん、わたしも詳しくは知らないけど、なんか良い人のイメージだったんだけどなぁ^^;
傲慢だったよね・・・

あの箱船作りの巨人^^;
一体なんだったんでしょうなぁ・・・
エマは可愛かったね♪
yukarinさん (みすず)
2014-07-29 18:41:52
こんばんはー^^

コメントありがとう!

なんか違うよね^^;
そうそう、いらっと
好きになれない人物だったわ。主人公なのに。
で、箱船作ってるのがあれとは^^;なんじゃ?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

な行の映画」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

「ノア 約束の舟」☆スペクタクルなコスプレ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
日曜礼拝で聖書も正しく勉強している方のレクチャーつきで、いつもの月1川崎IMAXへ。 キリストの教えはきちんと1本筋が通されているようだけど、肉付けの部分がつっこみどころ満載で・・・・・
ノア 約束の舟 (本と映画、ときどき日常)
監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ラッセル・クロウ    ジェニファー・コネリー    エマ・ワトソン ”世界を飲み込む雨が降る”と神のお告げを聞いたラッセル・クロウ。 大きなお船をを作って備えるぞ! そしてそれを奪おうとする。 スケールの大きな作...
「ノア 約束の舟」 まさに狂信的な (はらやんの映画徒然草)
「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキーの新作が「ノアの方舟伝説」を題材に
ノア 約束の舟 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ノア 約束の舟 '14:米 ◆原題:Noah ◆監督:ダーレン・アロノフスキー「ブラック・スワン」「レスラー」 ◆主演:ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー 、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース ...
ノア 約束の舟 (だらだら無気力ブログ!)
『ポンペイ』同様、映像は凄くて見応えあった。
ノア 約束の舟 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
旧約聖書の中でも有名な「ノアの箱船」(聖書では『はこぶね』の『はこ』は,こちらの漢字を使っている)の映画化,そして主演はラッセル・クロウ。ノアの物語の絵画化としては1966年製作の「天地創造」も観たが,こちらはひたすら聖書に忠実な映画だったと記憶してい...
ノア 約束の舟 (映画的・絵画的・音楽的)
 『ノア 約束の舟』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編を見て興味を持ったので映画館に行ってみました。  本作(注1)のはじめの方では、アダムからノアまでの系譜が辿られた後(注2)、成人したノアに対して父のレメクが「アダムの子孫のお前が仕事を引き継ぐ....
ノア約束の船 ダラダラダラダラ (Said q winning)
監督:ダーレン・アロノフスキー「ブラック・スワン」「レスラー」 キャスト :ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー 、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース あ゛・・・書いてなかった!!!!! 観て....
ノア 約束の舟 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【NOAH】 2014/06/13公開 アメリカ 138分監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース その舟に、すべての希望は託された。 旧...
箱舟のその先は・・・ (笑う社会人の生活)
14日のことですが、映画「ノア 約束の舟」を鑑賞しました。 ノアはある夢を見て それが神のお告げであり世界が大洪水に飲まれ滅びる悟り、家族と共に巨大箱舟を作りを始める しかし、ノアの父を殺した宿敵カインらは力づくで箱舟を奪おうとする争いの最中に大洪水が始ま...
「ノア 約束の舟」 (ここなつ映画レビュー)
鬼才ダーレン・アロノフスキー監督作品。ダーレン・アロノフスキーは何処へ行こうとしているのだろう?一度何処か遠~い所へ行ってしまって、ありゃりゃと思っていたのが帰って来て。胸を撫で下ろしたのも束の間、今度は「巨匠」の方へ旅立って行く貴方。素晴らしい作品だ...