朧スタイル どうでしょう

妻子持ちダメリーマンの日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行く時は

2007-11-23 21:23:28 | その他
寒くて泣きそうになったダメリーマンです。

今日は、約束があって、外出したのですが・・・寒くて×2泣きそうでした。
一応、防寒対策をしたつもりでしたが、日陰だと辛いねぇ・・・(笑


さて本題。
「月一ラーメンの会」に参加してきました。
先日、ラーメンマンと出掛けたのは番外編で、今日が本当の「月一・・・」でした。
しかぁ~し、発起人の一人である、ラーメンマンは仕事の都合で遅れてきたので、
誠に残念でしたが、一緒に食べる事は出来ませんでした。
ラーメンマンを待たずに、行く時は行ってしまうダメリーマンですよ!(笑

本日のラーメン屋は、堀切「大」でした。
ダメリーマンは、


ラーメン 野菜増+ニンニク少  でした。

いやぁ、久し振りに美味かったです。

その後、ラーメンマンも合流して、謎の行動集団で楽しいひと時を過ごしました。
その時、ラーメンマンが葉巻を差し入れてくれたので、ダメリーマンは すこぶる上機嫌!

日が落ちて来たので、皆と、お茶を飲みながら下らない話をして解散。
帰途に着きました。

さて、次回も乞うご期待!!



コメント

月一

2007-11-19 21:08:51 | その他
明日が楽しみなダメリーマンです。

「なにが楽しみなんだ?」って?・・・・・・それはねぇ
火曜PM 7:00の日テレ「おネエ★MANS」に決まってるきゃないですか!
もう、イッコーじゃない、サイコーです!!
贅沢を言わせてもらえれば、IKKOさん(メイク)、マロンちゃん(料理)、
真島茂樹(ダンサー)、植松晃士(ファッション)の4人だけで、他は要らない!
あとは、司会の山口と、もう一人の女性だけで、ダメリーマンは充分です。
早く、明日の夜7:00にならないかなぁ・・・


さて本題。
最近は、忙しくて(と言っても相手がw)なかなか「月一、ラーメン会」が出来なかったけど、
ダメリーマンの都合で、ラーメンマンを呼び出し「月一・・・」を決行しました。
近々、会う予定ではあったのだけど、その前に済ませたいコトがありましたので、
昨日、18日に錦糸町でAM11時半に待ち合わせ!

久々の挨拶もソコソコに、とりあえずラーメン屋へ!!
初めての店なので、少しキョロキョロしながら見付けたラーメン屋の、


「ヨシベー」(店内にあった看板を撮影) *今回の写真は全て携帯の写真です。

この店はレトロ感たっぷりの店内。箸置きは、

コレ!

注文したラーメン(食券ですが)は

「ヨシベー塩ラーメン」

普段、ダメリーマンは初めて入るラーメン屋の場合は「醤油」を注文しますが、
ラーメンマンが「塩」を選んでいて、ダメリーマンも「塩」は好きなので、
暫くはココに来ないと思い「塩」をチョイス!
麺は、ダメリーマンは「太麺」ラーメンマンは「細麺 固め」

出て来たラーメンを見た時は『ヤベッ!博多系っぽいなぁ』と心配しました。
恐る恐るスープを少し飲んでみる!『んっ!?家系よりも美味いぞ!』
サラサラでは無く、クリーミーなスープです。
背脂は思ったよりも少なめで見た目よりコテコテでは無かった。
スープに魚介も使っているそうなので、上手くバランスが取れている感じです。
「みはる」や「青葉」みたいに、魚介がハッキリと判る訳ではなく、
アクセントに使っている感じで、トンコツ感を抑える役目をしているみたいです。

しかし、メンマが甘過ぎてダメリーマンには合いませんでした。(勿論、食べましたけど)


食後に、ラーメンマンが「馬券を買いたい」というので、10年位振りに場外売り場へ。


ダメリーマンは買いませんのでキョロキョロしながら、フリードリンク(水or緑茶)を
飲んでました。

馬券購入後、楽天地の喫煙具の店で、手巻きグッズを買って、
その店に「ツゲ・カタログ2007」が置いてあったので、無理を言って貰いました(w

錦糸公園に移動して、オッサン二人で不審な行動をしながら、買った馬券のレースが始まる迄、
時間を消費!勿論、購入した喫煙具でタバコも楽しみました。


ラーメンマンが購入した「ローリングマット」で手巻きタバコを作っている様子。
この直後「こんなの要らない」だって・・・・・・
そりゃ、手巻きタバコを道具を使わずに作れるんだから要らないでしょうネ!
コレ、ダメリーマンも買ったんですけど・・・(笑

そして発走の時間です!
あっ!と言う間にレースは終了!!

結果は?って??
それは聞かないで下さい。ハズれたラーメンマンが可哀相ですから!!(笑
コメント (2)

増殖

2007-11-17 21:19:52 | Lamprima (色虫)
「もう駄目!」と言われてしまったダメリーマンです。

今日、予定していたクワガタの飼育作業を終えて時計を見ると、
昼を少し過ぎていたけど、隣りの駅の近くに出掛けていたカミさんにTELを入れると、
まだ昼食を摂っていなかったので、急いで合流して一緒に食べました。
その後、そのショッピングモールの中にペットショップが在るので覗いてみると、
ハムスターのセールを行なっていて『一匹、380円』と書いてるではないか!
飼育ケースも、まぁまぁの値段だったので、カミさんに「買って良い?」って聞いたら、
「もう、他の生き物は飼育禁止!」と予想通りの返事で、ハムスター飼育計画終了!


さて本題。
出だしで書きましたが、ランプリマ達の飼育マットの交換を行ないました。
普段は、成虫の餌が無くなったり、マットが汚れてしまったモノだけの交換ですが、
今日は、全ての成虫のマット&餌の交換と、羽化したパプキンの取り出し、
幼虫の個別飼育変更等、色々と作業を行ないました。早速、写真でどうぞ!

まずは、羽化したパプキンの取り出しから。



一週間程前に羽化した、パプキン(オス)を取り出し、広葉樹マットへの飼育環境の変更。
因に、背中面の写真を撮り忘れました・・・orz....
先日、UPした、デフォルト・グリーンと同じ色合いです。


別のプリンカップを覗くと、羽化したパプキンが見えているので、来週取り出します。
まだ羽化して3~4日しか経っていないので、今日は取り出しませんでした。

続いて、幼虫の個別飼育変更のマット交換。

ダメリーマンの家で産卵セットを組んで、それから産まれた初めてのランプリマの幼虫です。
シールの所のF2の横に、×3と書いて在るのは、3個の卵が入っていると言う意味です。
が、出してみると。


2匹の幼虫しか居ませんでした・・・
でも、ダメリーマンも1個の卵は駄目だと思っていたので、ショックは無かったです。

この2匹の幼虫を、別々のプリンカップに入れました。
マットは、今迄のカップのマットに新たなマットをブレンドして、少しの加水をしたマットです。
それを、二つのプリンカップに均等に分けて、それぞれに幼虫を入れました。


今、現在のダメリーマンが飼育しているクワガタの成虫&幼虫達です。
この他に、産卵セットに入っているパプア&アウラタのランプリマが小ケースに居ます。

写真手前にある幼虫は、今日マット交換をしなかったモノもあります。
頻繁にマット交換をしてしまうと、幼虫にストレスを与えてしまう場合があるらしいです。
実は、餌代(幼虫マット)節約!と言うのは内緒です

マット交換で写真を撮っていた時、インスラリス・キンイロクワガタ が上手く撮れた感じだったので、

デカデカと載せます(笑

それにしても、あっ!と言う間に、飼育数が増えて来ましたねぇ
もしかすると、近々、ランプリマが増えるかも知れない・・・
それから、来月には・・・クワでは無い甲虫が増えるかも知れない・・・
そして来年には、ギラファが来るかも・・・!!




コメント

有名パティシエらしい・・・

2007-11-11 21:48:14 | その他
すっかり忘れてしまったダメリーマンです。

ここ数日、寒くなってきたと実感するにつれ、今年の猛暑をすっかり忘れてしまいました。
暑いのはタマランし、寒いのも困り者・・・・・・・
四季を通して、過ごし易くなってくれると、ダメリーマンは嬉しいんですけど・・・


さて本題。
今日、ダメリーマンが飼育しているクワガタに必要な用品を買いに、
家族で小岩方面へ自転車で行ってきました。

初めて行くペットショップだったので、迷いに迷って、たどり着きました。
そして必要なブツを購入して、帰宅する途中に、甘~い香りが!
「今、美味そうな匂いしなかった?」「したした!」「行ってみる?」「行く行く!」
自転車を店の前で停めて、店内を覗くと客で凄いコトに・・・・・
店の名前は「Biscuit」(ビスキュイ)と読むらしい(相変わらず、らしいのオンパレード)
でも、これだけの客が居るってコトは美味いのだろうと店内に。
沢山のケーキやクッキー等が並んでいます。

何を買おうかガラスケースを覗いていると、携帯で話している人がいたのですが、
なんか聞いた事が有る声だと思ったら、近所の娘の友達のお母さんでした!
ダメリーマンはビックリして「うわぁ~っ!」って大声で叫んでしまいました・・・
そしたら、側に、お父さんも居て軽く会釈。

その、お父さんの話では、この店の職人さんは、
帝国ホテルの元パティシエで有名な人らしいです。
あまり甘い物に感心が無いダメリーマンは「あ、そうですか」程度ですけど・・・

そして、買ったケーキ達は。


まず、箱!


娘が選んだ「なんとかショコラ」(なんとかは、正式な名前を忘れました orz.......)


息子が選んだ「シュークリーム」


カミさんが選んだ「季節のフルーツの入ったクレープ」(多分)


最期にダメリーマンが選んだ「カマンベールチーズケーキ」

甘さが無く、チーズの塩っぱさと酸味があり、実にクリーミーで美味しゅうございました!
その他のケーキも、好評でした。
これからケーキを買う時は、此処に来て購入しようと思います。

葉巻を始めてからダメリーマンは、葉巻を吸いながら甘いモノを食べる様になったので、
葉巻を始める前に付き合いが終っている方々は驚く事でしょう。
まぁ、その人達と今後会う可能性は、激しくゼロに近いでしょうがね!!
コメント

大自然!

2007-11-03 23:18:10 | その他
嫌いだけど、あの采配は支持するダメリーマンです。

オレ流ドラゴンズの日本一を決めた試合で、8回までパーフェクトだった投手を
9回に投手交代をしての優勝に、オレ流采配を非難・批判が多数寄せられているらしい。
けど、あの場面でストッパーを出すのは当たり前
そりゃ、オレ流だって「言いたいヤツには言わせておけば良い」って言いますよ。
だって、1-0の緊張した試合で、しかも日本一が掛かってるんだよ。
素人が「勿体なかったねぇ」って言うなら構わんケドさぁ・・・・・
なんか、北京オリンピックの野球日本代表監督まで「オレなら代えない」って言ったんだって?
バカだねぇ・・・そんな軽はずみなコト言って良いのかなぁ・・・知らないよ!!


さて本題。
ミクシィの方で「大自然占い」なる占いを試したマイミクさんの日記を読んで、
アドレスが貼ってあったので、ダメリーマンも試してみました。
さて、その結果は???・・・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
理(Theory)

◆全般◆
「理(ことわり)」という大自然占い中、唯一実体を持たない観念的な言葉で表現されているあなたは、
やはり他人とは少し違う不思議で神秘的な魅力をもつ人です。
理論的で計算能力に優れ、確立された自分のスタイルを決してくずそうとしませんが、とっつきにくい
カタブツというわけではありません。むしろキレの良い話術と愛嬌で他人を楽しませることのできる
エンターテイナーで人気者であることが多いでしょう。
音楽的・芸術的才能に恵まれ、思考能力の豊かな芸達者です。
食べ物にはちょっとうるさく、不平不満を言うことがあります。
また、本業を怠けて、レジャーや遊びを優先する傾向があります。誘惑に弱く色情のトラブルにも
注意しなければなりません。

◆得意ワザ◆
「急所を突く鋭い一言」
その切れ味はまさにカミソリ。しかも理にかなっているだけに相手も何も言い返せないのがつらいところ。
例えそれが正論でも、鋭すぎる内容は相手を必要以上に傷つける結果となりますので口に出すときは慎重に。

◆あなたに贈る格言◆
「諸刃の剣」
明晰な頭脳でキレ味鋭い理論を展開するあなたですが、切れ過ぎる刃は時には自分を傷つけることもあります。
また、口論で一見相手をやりこめたようでも問題の根本的解決になっていないことも多々あります。
カミソリは良く切れますが、大木は倒せないことを覚えておきましょう。

◆あなたを魔物に例えると◆
「かまいたち」
かまいたちは3兄弟で1匹目が相手を転ばせて、2匹目が鋭いカマで切り裂き、3匹目が薬を塗ってゆくって
知ってました? 自分の持つ刃物の鋭さを良く知っているからちゃんと薬をつけてあげるんですよ。

◆色◆
ピンク系の赤 ■

◆適職◆
歯科技師・外科医・経理士・税理士・司法書士・製図設計・保険証券・食品関係・水商売・レジャー関係・
芸能関係など 刃物を扱う職業や、他人を楽しませるサービス業、食べ物や言葉、歌など口にまつわる業種に
縁があるでしょう。

◆魅力◆
男性:ちょっと「夜の雰囲気」をまとったダンディな男性が多い。アフター5に真価を発揮か?
女性:神秘的で知的な印象の女性。話術や小物使いにセンスが光る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これ、当たっているのかいないのかダメリーマンには判断が難しい。
ですが、こんなの信じない方向で・・・・・

アドレス貼っておきますので、皆さん試してみては如何でしょうか?

大自然占い
コメント

パプキン デフォルト・カラー

2007-11-02 20:51:31 | Lamprima (色虫)
朝からの朗報に喜んだダメリーマンです。

昨夜、知人のラーメンマンから携帯にメールが入り「奥さんと病院に行く」との
メッセージを読み、出産予定日を聞いていたので『ついに産まれるのか』と
自分事の様にソワソワしていましたが、今朝「無事、女の子が産まれました」のメールを
受け取り、母子共に問題が無さそうなので、ホッとしました。
ラーメンマンも、これから大変でしょうが頑張って下さい。


さて本題。
先日、パプア&インスラリスのキンイロクワガタの羽化後の取り出しを行ないました。

まずは、インスラリスキンイロクワガタから。



インスラリスキンイロクワガタのメス。



今回産まれたインスラリスキンイロクワガタは前回の羽化したインスラリスと
大きさも色も、殆ど同じでした。
因に、このインスラリスキンイロクワガタが生息している、ロードハウ島は、
世界遺産に登録されているので、本来なら国外には居ないハズらしい・・・

次に、パプアキンイロクワガタ(パプキン)。
パプアキンイロクワガタの場合、自然界で産まれる時の個体色には2つの色が基本らしく、
ぴょん太さんが「緑色と銅色が、本来の色です」と教えてくれました。






緑色で長歯のオス。


こちらは前回、取り出した、銅色のオス。


本来の自然の中で産まれる色合いのパプアキンイロクワガタ達。
パプキンのデフォルト・カラーが見る事が出来ました。
パプキン等のランプリマの飼育は「色彩の変化を楽しむ」と言った、
単に累代だけでは無く、赤や青、紫等の色を出す事もブリーダーの楽しみの一つなので、
産まれて来る迄は、どんな色で産まれて来るのか判りませんでした。
飼育を始めて間もないので、色の変化も良いですが、その前に基本も抑えておきたかったので、
ダメリーマンにとっては、とてもラッキーが連続した羽化ラッシュでした。

もう2匹のパプキンが蛹化しているので、どんな色になるか楽しみです。
コメント