朧スタイル どうでしょう

妻子持ちダメリーマンの日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

類は友を

2006-10-19 22:44:05 | 玩具
来年は開幕戦から野球を観ない可能性があるダメリーマンです。

バカ(ハラとも読む)監督がシーズン終了報告を済ませた際に、来期も続投の話が出たらしい。
いくら三年契約だからとは言え、開幕時に凄いメンバーで始まり、怪我人が出れば、
直ぐ補強をしていたにも関わらず、無惨な成績しか納められない人間に来季も監督を任せる
無能なフロントには、ただただ飽きれるばかりだね。
バカ監督も、よく潔く「辞めます」って言えないのだろう?
答えは簡単!◯◯だからネ!

さて本題!
ダメリーマンはmixiに入っていますが、こちらのブログとの住み分けをしたいと考え、
玩具のコトはmixiに書いて、コッチには書かない様にしていたけど、
今回は、チト凄いので紹介!
先日、mixi仲間の日記に書き込みを入れて、何度かやりとりをしていたら、
その人からメッセージが入り「それなら、持ってるから送るよ~ん」と言われて送られて来たのが。


                     コレ!
って、言われてもワカランね。


やまと「バルキリー・ステルスタイプ」
コレ、ホントに欲しかったんで、狂喜乱舞ですよ!
でも、対象年齢が少し高めなので、休みの日に、一人でのんびり出来る日にしか出せない。
ので、まだ楽しめていません・・・・・・は・早く、ガシガシ変形させたいヨ!!

現物見た事無い人は実感が湧かないでしょうが、デケーのよ、コレが!!

ダンボールに梱包材が入っていて、バルキリーの横の少しのスペースにも、
何か入っているのが見えたので、梱包材を取ると、


「キーボッツ」と言う玩具迄入っていてビックリ!

キーボッツは、チョットの時間で遊べるので、少しだけ手に取ってみた。


コレと


コレが合体して


コレに、なります

しかも、この二つの玩具(バルキリー&キーボッツ)は、ほぼ未使用品。
キーボッツは全くの未使用!梱包する時に箱が邪魔だったから、箱から出して梱包してくれたと思う。
メインのバルキリーの方も、本体を少し触っただけで、オプションパーツは全く手つかずでした。
説明書&デカールもそのまま。

届いた時に、御礼のTELを入れたら「オクに出すのも面倒だし、折角、欲しいと言ってるんだからネ」
「キーボッツの方も、持ってるか心配だったけど、持っていないヤツで良かったッス!」
「バルキリーは面白いよ~」と煽ってくるので、早くイジリたいのを、ジッとガマンです。

「送るよ~」と連絡が来てから、二日で届いた・・・このフットワークの早さににも驚いた!
この二つを合わせると、凄い金額になるなぁ。バルキリーだけでも凄いから
やまと バルキリー  で調べてみ!
コメント

秋の夜長は(パート2)

2006-10-15 11:17:23 | 音楽 映画 等
来年も秋が長くなってしまうのか心配なダメリーマンです。

サッポロとナゴヤの日本シリーズに決まってしまい、寂しい限りですな!
トホホジャイアンツは来年もバカ大将に(原監督)指揮を任せるのでしょうか?
彼が監督を続ける限り、チームが駄目になってしまうと思うんだけど。
来季も監督を続けるなら、ダメリーマンはプロ野球を観ないかも知れません。

さて本題。先日の「俺たちのフォーク!」に続いて、今回は


「俺たちの失恋ソングス~男泣き編~」

いや~、このアルバムも濃ぃ~よ!!
曲目(写りが悪いのはガマンだゾ!)
イキナリ「失恋レストラン」で始まり、中盤に「愛はかげろう」そして最後は「わかって下さい」
もう、わかりました、充分です。ってな感じでしょ?

たまたま、このアルバムに曲が収録されているので書きますが、
甲斐バンドはダメリーマンにとって最高のバンドです。

しかし、何故、織田裕二の「歌えなかったラブ・ソング」が収録されているのか
訳がワカリマセン。
もう、女性ターゲットの購買目的としか思えませんよ!多分「涙のリクエスト」もネ。
ホント、イラネーヨ!織田の曲!!販売側の嫌な匂いがプンプンするね。
それなら、チャゲアスの「万里の河」を入れてくれた方が、数万枚多く売れたんじゃないの?
雅夢が入ってるんだから、ハゲアスも入れて欲しかったトコロだね。
あの頃、確か、雅夢派かハゲアス派か話してなかったっけかなぁ・・・・・
勿論、ダメリーマンは「雅夢派」でしたよ!!

聴いていて感じるのが、ホントの歌力って言うのかなぁ。歌唱力の凄さと、詩&楽曲の素晴らしさですな!!
今の歌が悪いと言うつもりは全く無いけど、皆同じ曲に思えちゃうんだよなダメリーマンは。
あまり最近の曲を聴かない所為もあるけど、今、ブログのタイプ打ちをしている時も
このアルバム聴きながら打っているし、そのダメリーマンの後ろで、
娘が『この歌、好きなんだよなぁ』と言いながら、
「失恋レストラン」や「虹とスニーカーの頃」を熱唱しています。
意味は判らないハズでしょうが、『「わかって下さい」も好きなんだよ』
と、歌う気マンマンです。これは、最近の曲をかけないダメリーマンが悪いかも知れません・・・・・

いい加減そろそろ、簡単に英単語を使って誤摩化す方法を改める時期では???
軽い曲調に英単語を羅列すればカッコイイと勘違いし過ぎてると思うなぁ。
ラジオで聴いていても、安っぽく感じるんですヨ、ダメリーマンは。

コメント

贅沢な、おふくろの味

2006-10-10 20:29:55 | その他
北の国から、本場の味が到着!
その味とは、な・なんと


自家製イクラ
(袋の中身は、1kg位入っていたと思います。持った時、重くて驚いたよ!)

送ってくれた知人の父上が釣り上げ、母上が漬け込む、本物の味。
なんて贅沢なんでしょう。そりゃ酒好きに、なるわな!!
(送ってくれた知人は、お酒が大好きな人です)
早速、朝飯時にご飯の上に乗せる。むしゃむしゃ「美味いよ~」
噛もうとしても、皮がしっかりしていて、歯から逃げる×2。
そのプチプチを歯で潰すと、濃厚な卵黄のような味が・・・・・
「はじける美味さとは、このコトだな、ウン!」
と、食べるのに夢中で写真を撮り忘れて、慌ててパチリ。


お米と比べて、イクラのつぶの大きさが少し判ると思います。

本場の人には当たり前の食べ物かも知れないけれど、
東京に居ると、一応一通り揃うが、本物には出会えない寂しさがある事を実感。
う~~~ん、これから厳しい季節が来るけど、こんなにも贅沢な
食べ物があるんだから平気だな!絶対平気だな!!・・・・・ヒガミ・・・
コメント (2)

秋の夜長は

2006-10-05 20:49:30 | 音楽 映画 等
姉に無理矢理「リバプール十字軍」を付き合わされていたダメリーマンです。

いきなり「リバプール十字軍」と書かれても、サッパリの人も居ると思うので、チト説明。
これは確か『ジャッカル』と言う二人組の歌です。
詩の内容は<二人の恋敵の兵士が愛する女性の無事を祈りつつ、戦争後に自分達の
どちらかが生き残れたら、その女性を恋敵の分まで愛する>って話だった感じ。
うろ覚えなので、ツッ込みはナシだゾ!
ガキの頃、姉に、この歌の歌詞を無理矢理叩き込まれて、歌迄歌わされて散々な思い出があります。

さて本題。購入してから2ケ月程経ってしまったけど、秋の夜長に音楽を聞くのは
気持ちも安らぐので、今回は買ったCDの話。


買ったCDは、この三枚!
濃過ぎるね~
今回は、その中の「俺たちのフォーク!」を紹介。

このアルバムは二枚組で、40曲入り!!
一枚目の曲目二枚目の曲目

でも、聴かない曲もありますよ~。
ダメリーマンの一押しは、あがた森魚の「赤色エレジー」
あがた森魚の声と歌の物悲しさが絶妙にマッチ!!
聞く機会があれば、一度聞く事をオススメします。

「酒と泪と男と女」「22才の別れ」も良いねぇ~~~。
呑めないダメリーマンが、『のんでぇ~、のんでぇ~、のまれてぇ~、のんでぇ~」
なんて、デカイ声で歌ってます。
風の歌も好きな曲は沢山あるけど「22才~」か「なごり雪」でしょ!

「わかって下さい」も好きな歌。因幡晃の両拳を握りながらの
♪わかぁってぇ~下さいぃ~~~。は、グッと来るよなぁ。
「わかって・・・」は、『俺たちの失恋ソングス』にも収録されてます。
『おれたちの~』の時にも、また同じコトを書いちゃうかも知れないくらい大好きな歌。

他の二枚も書きたい事が沢山あるので、また次の機会に。

コメント (2)