朧スタイル どうでしょう

妻子持ちダメリーマンの日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実感

2009-11-10 21:26:42 | クワ・カブ飼育用品
リンクを一件 追加したダメリーマンです。

kemeさんの『おきらくクワカブ飼育記』です。
kemeさん、今後共宜しく御願いします m(__)m

尚、今回 カテゴリーのリンクのページの1番上にワガママな御願いも追加しました。


さて本題。
此処最近ダメリーマンは、涼しさよりも寒さを感じて来ました。
クワ・カブも寒さを感じて来たらしく、餌の喰いが少なくなりましたねぇ。
週一行なう餌交換も、今迄与えていた量の半分か、2週に1回の交換でも大丈夫に。
勿論、週一の餌チェックはします。

クワ・カブ飼育を始めてからは、体感だけでは無く、餌交換時にも寒さを実感する様に。

早く、来春になるのを首を長ぁ~~~くしています。(早過ぎ? 大笑)


コメント (6)

写真はアチラで

2009-11-01 20:15:11 | クワ・カブ飼育用品
はい、本題。

本日は、KFCメンバーのtanaichiさんと待ち合わせ。
ブツの受け渡しを行ないました。

先日、KBファームさんでセールを行なう情報を、tanaichiさんからメールで教えて頂き、
「ダメリーマンは何か買いますか?」と聞かれ「ゼリーを買う予定」と答えると、
「では、一緒に注文しておきます」と、ダメリーマンの分迄頼んでくれました。
そのゼリーを、本日配達しに来てくれました。
昼、12時過ぎに金町に到着され、マックで軽く昼飯を食べながら、珍しくクワ談義を。
その時に、tanaichiさんが赤目のオオクワを何種類も持って来てくれて、
初めて赤目のオオクワの実物を拝見させて貰いました。
カメラを持って行かなかったので、見せて頂いた赤目のオオクワの写真は無いです。
赤目のオオクワを見たい方は、アチラで確認して下さい(笑

ダメリーマンは全ての赤目が同じ目の色に思えましたが、
赤目に拘るtanaichiさんは、細かく説明してくれました。
それでもダメリーマンは、オオクワの大きさしか違いは判りませんでした(汗;

その他にも、某プレ企画で当選した、ひよえ さんのオウゴンを持って来てくれました。
本日、tanaichiさん宅に到着したらしいのに、わざわざ持参してくれましたよ。
嬉しそうに「ブリを頑張る」と話ていたので、きっと爆産させてくれることでしょう。

tanaichiさんは、奥さんと お子さんが待っているとの事で、
ゼリーを受け取って解散になりました。
1時間程でしたが、充分過ぎる程のオオクワやオウゴンを見せて頂き
楽しい時間を過ごしました。

tanaichiさん、貴重な休みの日に、家族の約束の合間に来て頂き、ありがとうございました。
ゼリー、ホントに助かりました。
赤目の実物も拝見出来て、貴重な経験をしました。
次回、会う時は、スポーツ・オフを行ないましょう!
だって、ダメリーマンはクワ・カブに詳しくないんだもん。
コメント (6)

お買い物

2009-09-20 17:31:10 | クワ・カブ飼育用品
イキナリ本題。

先日、注文していたブツが到着しました。
注文先は、オ○ク○キ○グです。買ったモノは、


ジャ~~~ン!この3点。先ずは、


防ダニ消臭マット 荒めタイプ
何匹かのクワに赤茶色した粉っぽいダニが付着していたので、
初めて防ダニマットを買ってみました。

そして、


ドルクスゼリー16g【ワイド】1袋
これまた、初めて購入しました。初めてなので、試しに1袋だけ購入。
タラ・レギ や オオクワ等の大型種に餌を与える時、ゼリーを半分にカットしてます、
が、このドルクスゼリーはカップが浅いので、蓋を剥がすだけで楽チンな感じ。
与えたクワの喰いが良ければ、継続の予定です。

そして、写真は撮らなかったけど、乳酸パワーゼリーを1ケース (600個)購入。
まぁ、このゼリーは、ダメリーマンのクワ飼育には定番ですからねぇ。

さて、よく判らないシルバーウィーク ってのが始まっていますが、
皆さん、楽しんでいますかねぇ???
何処かに出掛けたりしているのでしょうか?
えっ!?ダメリーマンですか?
『本当の貧乏は暇だらけ』なダメリーマンは、ガンプラをチマチマ作るだけですかねぇ
・・・・・(さ・淋しい...........
コメント (4)

CHANGE ?

2009-06-27 17:47:41 | クワ・カブ飼育用品
『驚いた』けど『不思議』とは感じなかった、ダメリーマンです。

『KING OF POP』マイコー 亡くなりましたねぇ。(享年 50歳)
でも、何故か『あぁ、とうとう・・・』って思っちゃったんですけど・・・何故だ?
50歳での旅立ちは、確かに早い気がしますが、マイコーの場合はねぇ・・・
想像で判断しては駄目なことは、重々承知ですが。
カミさんは、マイコーのファンって程でも無いですがCDを持ってます。
Michael Jackson の 御冥福を御祈りします。
ところで、マイコーは、黒ですか?白ですか?(色んな意味で)


さて本題。
本日、昆虫ゼリーが到着。今回は、何時もと違うゼリーを買いました。
ダメリーマンが、何時も使用している昆虫ゼリーは『乳酸パワーゼリー』です。
しかし、その『パワーゼリー』が、現在 販売停止中・・・・・
取り扱い店に問い合わせると「間もなく、販売再開」との答えでした。
だけども だっけぇ~どぉ~、ダメリーマンのゼリーの在庫が残り1袋!ピンチです!!
「ゼリーを、どげんかせんといかん」と、ネットをブラブラしていたら、
KBファームでセール(23~25 だったかな?)を行なっていることを知り、
その時(23日 PM:10:30にサイトを見たら、ゼリーは『SOLD OUT』でした。
翌日、駄目元でTELで確認すると「大丈夫です」と言われて、即注文!
そのゼリーが、本日到着。


どど~ん!


『プロゼリー』開けてビックリ!丸裸でした!!(16g ゼリー、500個)
『乳酸・・・』は、16gゼリー 50個が1袋に入って、12袋で1ケース分です。
が、これは、箱に500個(多分です。詳しくは、メーカーさんのHP参照してちょ)が、
バラでダンボールに入っていたので、開けた時は驚きました。


このゼリーは、一度 KFCメンバーの スカラベさんから、少し譲って頂いて、
試した事があります。その時の使用感は、クワガタにも食い付きが良く、
ランプリマに与える時、1/4に無理無く カット出来ます。

この『プロゼリー』の心配な点は、蓋のフィルムが剥がし易いので、
保管している時に、フィルムが剥がれてたりしていないかですね。
それがクリアできれば『乳酸』から『プロゼリー』に、使用ゼリーの変更もありえるかも???
コメント (10)

材で ございます・・・+ a

2009-05-18 20:17:25 | クワ・カブ飼育用品
いくつになっても嬉しいダメリーマンです。

昨日、カミさんが実家から帰って来た時、ダメリーマンにカミさんの両親から、
「誕生日プレゼントを預かって来た」と、


頂いちゃいました。

知床羅臼の贈り物 と ほんのきもち
早速、本日の夕食後に知床羅臼の贈り物を頂きました。美味いっ! 
ダメリーマンは酒飲みではないけど、大好きなんですよねぇ。
Gashさんが、カミさんの実家に泊まった時も、食べました・・・・・(常備食か !?

いくつになっても、誕生プレゼントを貰うのは嬉しいですねぇ ^^v
カミさんの、パパン&ママン、ありがとうございましたぁ


さて本題。

最近 HPやブログ等で『VN材が入ったらしい』『VN材を買った』と読みますが、


ダメリーマンも購入
材のコトを全く知らないダメリーマンは、師匠に頼んで代理購入してもらいました。
太め2本、中サイズ1本、オマケのB品1本。



特に、この太めの2本は上物らしいです。(2本で、乳酸パワーゼリーが1ケース買えます)

この2本は、秋に使用する予定です。

来月辺りに、B材を利用して、メンガタの産卵セットを組む予定です。
ダメリーマン、2回目の材産卵セットなので、B品で試してみます。
1回目の材産卵セットは、昨年、ユーロオオクワで試して、見事に撃沈しました・・・

産卵をさせるのが比較的簡単らしいメンガタクワガタで『初めての材産卵成功』させたいですねぇ。


そうそう、先日インスラリス撤退と言いましたが、
意外に反響があったので、採れるかどうか判りませんが、
今週末に、産卵セットを組んでみます。

既に、休眠開けをして後食も開始している、羽パカのオスと完品のメスを同居させ、


合体を確認しました!!

先週から同居はさせていましたが、合体を確認したのは本日が初めてです。
しかも、長い時間 ドッキンをしていたので、充分かかっていると思います。
先週と今週の同居でも、かなりの合体をする(してる)ハズでしょう。

上手く採卵→孵化したら、飛ばします!絶対に飛ばします!!(※プレ企画は、しませんよ!)

だってダメリーマンはインスラリスやりませんから

なので、採れても採れなくても良いから気楽なモンです。
あとは、採れたら考えるコトにします 
コメント (6)

KFC 結成!

2009-05-04 21:22:46 | クワ・カブ飼育用品
皆さん、GWを満喫していると思いますが、
ダメリーマン家は、GW直前に娘がインフルにかかってしまい、
ダメリーマン&カミさんの実家へ行くのも控えて、普段の週末並みの過ごし方のGWです。
まぁ、家族で一週間近く、ずぅ~っと一緒に居るなんて滅多に無いですから、
これはこれで良かったと、ダメリーマン自身は思っているんですけどネ!

今回(毎回ですが・・・)の更新は、ホントにくだらないので、スルーの方向で!

先日、某チキン ファーストフードを夕飯にして食べていた時に、


このアルファベットの頭文字を見ていて、ダメリーマンが「クワ・・・フェチ・・・」
と、ブツブツ言っていたら、カミさんが「クワ フェチ クラブ!」と突っ込みが入り、
気に入ったダメリーマンは、

「よし『クワカブ フェチ クラブ』決定!』と、部活動を発動!

部員1人。部長、主将、部員を兼任!!
活動内容は『クワ・カブ飼育を楽しく、程々に頑張る!たまにはラーメン!!』
とりあえず、現時点での方針・・・・・・


KFCプリカは、2個だけ・・・・・・クラブと言えるのだろうか・・・・・・

この文章を打っていて、段々とバカらしくなって来たのをグッ!と我慢!!

プリン隊 隊員でもあるダメリーマンは、本日から『KFC』も立ち上げました!
『KFC』は部員がダメリーマンだけなので、自己都合で何時でも解散(て、言うのか?)出来ます。

さて、これから『浅く狭く部員の募集』を掛けて行こうかな?
なんか、声がかかった人にとっては、正に『不幸の手紙』だよな
嫌われたく無いから、やっぱ1人で楽しもう・・・・・・



コメント (10)

あなたなら、どちらのボトル?

2009-04-14 19:41:31 | クワ・カブ飼育用品
GWの時に、オオクワのマット交換を予定しているのですが、
オス(ダメリーマン推測)のボトルを変更するか、しないか迷ってます。


現在、使用中のボトルです。(ダ○ソ○で購入)


変更しようと思っているサイズのボトル。(Gashさん印 ヘラ・ヘラ ニョロが入ってます)
100均(キ○ン○ゥ)で売っている『味噌』を入れるボトルです。


オオクワをマットで飼育しているので、大型は望めなさそうなのは解っているのですが、
少しでも大きい個体を羽化させたいじゃないですか!
高さは、150mmと126で24mm程、現在使用中のボトルが高く。
径は、103mmと123mmの20mm程、変更を考えているボトルが広いです。

さて、あなたなら、どちらを選ぶでしょうか?参考にさせて頂きたいと思います。

好きな方にすりゃあ良いじゃんなんて言わない方向で!
コメント (16)

容器変更

2009-02-02 21:16:02 | クワ・カブ飼育用品
そろそろ、と言うか、週末にでもオオクワの幼虫のマット交換を考えてますが、
オスの幼虫のボトルを変更しようと思っています。

ボトルを変更する前に、エビネさんに使っている容器を聞いてみると、
「ブローを使っています」とのコトでした。
ミニサイズのデジケースを考えたのですが、やはりブローにしようかな?と。
しかし、現在、我が家にはブロー容器が無い

ここで、業務連絡です。
『クワ・カブ新年会』に参加予定の方で、1500 cc ブロー容器の余品があり、
「譲っても良いよ!」と言う方は、是非お願いします
因に、5個程必要です。
オフ会参加者さんで、1500 cc ブローを譲って頂けそうでしたら、
此処のコメかメールで、教えて頂けると助かります。

初めてのオオクワ幼虫飼育なので、容器も何が良いのか判らないのが現状です。

皆さんは、何を使用しているのでしょうか???

コメント (12)

課題 + 消費量

2008-11-15 21:28:20 | クワ・カブ飼育用品
師匠から、ヘラクレスのペアを頂いた時に、他にも譲り受けました。

写真には撮っていませんが、800ccボトルや1400ccボトルを数本。
そして、今回のメイン。


産卵材です。

直径10センチ、高さ14センチ程の材です。
「これで、来年オオクワの産卵にチャレンジして下さい」と、師匠から渡されました。

ダメリーマンは、材の産卵セットは、ユーロオオクワで一度だけ試しました。
結果は、ベトナム材にも関わらず、1個の採卵も出来ませんでした・・・・・・・
見事な撃沈で『もう、材での産卵はコリゴリ』と師匠にも話ていました。

多分、師匠はダメリーマンがオオクワの飼育も産卵させずに、成虫は鑑賞だけで終了、
幼虫は、羽化させてから鑑賞で終了と、先を読んで先手をうってきました。
もう頑張るしか無いです。来年の春を過ぎたら、オオクワの産卵にチャレンジします。
早くも来年のクワ・カブ飼育に課題が出来ました。
これから色々と、オオクワの産卵について勉強しないと。

昨日、ヘラクレスのケースのマット交換をしました。
が、マット(アスペンの大地)の消費量がハンパでないです。
餌の消費が多い事は知っていたので、覚悟(大袈裟)していましたが、
マットは全く考えてませんでした。
夏なら、もう少しマットの量を減らしても大丈夫かも知れませんが、寒くなって来たので
多めにマットを入れています。
オスはマットに潜りませんが、メスは昼間はマットの中で眠っている様です。
ヘラクレスの飼育は、1ペアだけでマット&餌の消費量が大変な事が判りました。
このヘラクレスを何ペアも飼育している人達は凄いですね。


ヘラクレス・ヘラクレス の飼育ケース清掃時にパチリ。
コメント (4)

図鑑2冊目

2008-10-20 20:01:13 | クワ・カブ飼育用品
更新が滞っている間、パプアヒラタやニジイロの割り出し作業を行っていました。
結果は、パプアヒラタは、1令幼虫2匹、2令幼虫5匹、卵5個でした。
やはり、パプアヒラタは手強いです。
ニジイロは、期待していないので、1ヶ月程待っての割り出しの結果、
卵が8個程採卵出来たのでビックリしました。
孵化するか判りませんが、とりあえづ再セットしました。
8個の卵の内、1個でも孵化してくれれば嬉しいのだけど、どうでしょうかねぇ。
産卵セットの方では、パプキン(ワメナ産)の産卵セットを組みました。
今回、マットを変更したので、上手く産卵させる事が出来るのか、
2週間後の結果を乞うご期待!
Mt.ビンタン産は、後食を開始していますが、まだ熟成が足りない感じなので、
様子を伺いながらセットを組む予定です。

学研の図鑑『カブトムシ・クワガタムシ』をオススメしたダメリーマンですが、
1週間程前、こんな本を購入してしまいました。


小学館の図鑑・NEO『カブトムシ・クワガタムシ』

ダメリーマンのクワ師匠が、あまりにもマニアック過ぎて、1冊の図鑑だけでは
網羅しきれませんでした。


一応、この2冊で、ダメリーマンの家で飼育しているクワ・カブ(フン虫含む)を網羅!
ネットで調べれば、図鑑は必要無いのかも知れませんが、
学名等を調べるのには、大変便利です。

どちらかと言うと、飼育方法(産卵法迄も!)が詳しく載っている、
学研の図鑑の方が「少し上を行っている気がするぅ~」
「あると思います!」
コメント (4)