高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

2拠点居住の意味がやっと・・・

2018年06月01日 02時08分09秒 | ●合同会社ユア・ランド
こちら(東京)と向こう(当麻)の生活が、余りにも違い過ぎます。

先ず今日で東京の夜3日目ですが、まだ家で夕飯を食べてません。

私が人に会ったり、山ノ神と娘が出掛けたりで、一緒に食べる機会がないのです。


で、田舎の生活が退屈で、意味がないのかというと、田舎では自分の内観や、知識のインプットの時間に、充てることができ、東京での活動の質を、上げることに役立ってます。

それが、次の出会いにつながり、全てが良い循環になってきてるいなというのが、この3日間の実感です。


やっぱり、2拠点にして良かった。

どちらに居ても、日々のコト全てに今までより、意味を感じれるようになりましたから…。






『誰のために』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 呪われ過ぎた夜…。 | トップ | 砂を掴むような話? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

●合同会社ユア・ランド」カテゴリの最新記事