高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

さあ 今、雨雲の向こうに

2018年06月13日 02時34分24秒 | ●雑記録
羽田発17時の飛行機で立ち、旭川空港に降りたのが、18時半過ぎでした。

3月までのレンターカー利用の時だったら、空港から30分で家に着くのですが、東京と半々の生活のために、車を買ったためバスを乗り継いだら、実家に着いたのが21時半。


先ず空港から旭川市内へは、空港に降りて30分後に出るバスで、所要時間が40分ほど。

市内に着いて、そこで当麻行きのバスを待つこと約1時間。

そこから1時間近く乗って、当麻の我が家へです。

つまり、空港に降りて家に着くのに、3時間かかる計算に。

そのお陰か、夕方まで雨を降らしていた、雨雲も何処かへ去って、予報の雨に濡れることはありませんでした。

そして、これから、このパターンの繰り返しになるのですが、空港から30分で家に着くより、この方がすっかり変わった旭川をみながら、いろいろな思いを巡らして帰れるので、考えようによっては良いかもです。


3ヶ月目の東京との半々生活。

やっと感覚と間隔に慣れて、これからへの新たな意欲が、増してきました。

また、出発の気分です。





『出発の歌 -失われた時を求めて-』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も歩き続ける | トップ | 僕らにはGREEN DAYS »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

●雑記録」カテゴリの最新記事