Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

川田利明が初のプロデュース大会開催

2018-03-14 00:23:49 | その他の団体/フリー

ソースは、東スポWeb

“デンジャラスK”こと
川田利明(54)が13日、
都内で会見し、
初のプロデュース興行
「Holy War」
(4月26日、
東京・新木場1stRING)
を開催すると発表した。

2010年8月15日の
新日本プロレス
両国大会を最後に
リングを離れている川田は
セミリタリア状態で、
近年はプロレス界との
関わりが薄かった。
それでも
「体がガタガタで
リングに上がれない中で
何かできないかなと
いうのがあり、
声をかけてくれる人がいた。
今までなかったリングを
手がけられればと思った」
と開催を決めた。

この日は
具体的なカードは
発表されなかったが
「コンセプトとしては、
昔の名前のある人と
今の名前のある人を当てたら
どうなるんだろうと。
本人同士は
嫌がるかもしれないけど、
今までになかったものじゃ
ないかと思う」
と説明した。

昔からやってきた選手では
具体的に越中詩郎(59)や
本田多聞(54)、
現代の選手では
丸藤正道(38)の
名前を挙げた。
また女子プロレスも取り入れ、
様々なジャンルの試合を
組み合わせたものに
したいという。

第1弾大会は
6試合程度を予定し、
その後は2か月に1回の
ペースで開催する方針。
「興行的に100点が
取れるようなものだと
いいなと思う」
と大会の成功に
自信をのぞかせた。



あの川田が
再びプロレス界へ!!
残念ながら
レスラーとしてでは
ありませんけど・・・。

興行のコンセプトは
オモシロイと思います。
どんな選手が
賛同してくれるか、
そこが問題ですけどね。

開催場所は
新木場1stと
いうことですが
もっともっと大きな会場で
できるくらいまで
育てていって
もらいたいです。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
ジャンル:
プロレス
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2018.3.11ノア横浜文体大会観... | トップ | ノア丸藤正道20周年試合「や... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
試合はしなくても (タス)
2018-03-14 02:43:23
かつてのテーマ曲で入場して挨拶なんかしてくれたら泣いてしまいそうです。
居酒屋さんの経営も順調だからこそ、プロレスにも携われるんでしょうね。
デンジャラスKが戻ってくる!
ファンの為にも (Mr.しも)
2018-03-14 09:51:16
タスさん

そうなんですよね。
本人はそういうの嫌いそうですけど
ファンの為にもやってもらいたいです。
ハッスルのときみたいに
歌を歌ったりされたら
ちょっとアレですけど・・・(笑)

コメントを投稿

その他の団体/フリー」カテゴリの最新記事