Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

中田vsDaiGoのXENO対決動画の話

2020-02-08 11:25:00 | ゲーム



公開されてから
だいぶ時間が経ちますけど
いまだにコレを見ると
鳥肌が立ちます。
互角の戦いを
演じているようにも
見えますけど
完全にコレ、
中田さんがDaiGoさんの
手の平の上ですもんね。
メンタリスト、恐るべし!!

自分もこういう
他の人が見て
刺激を受けるような
動画を作りたいですね。
最近は完全に
趣味に走っちゃってる
ところがありますからねぇ。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

NOAHトーーク!まとめ

2020-02-08 10:19:48 | NOAHトーーク!

2017年1月号

2017年2月号

2017年3月号

2017年4月号

2017年5月号

2017年6月号

2017年7月号

2017年8月号

2017年9月号

2017年10月号

2017年11月号

2017年12月号

2018年1月号

2018年2月号

2018年3月号

2018年4月号

2018年5月号

2018年6月号

2018年7月号

2018年8月号

2018年9月号

2018年10月号

2018年11月号

2018年12月号

2019年1月号

2019年2月号

2019年3月号

2019年4月号

2019年5月号

2019年6月号

2019年7月号

2019年8月号

2019年9月号

2019年10月号

2019年11月号

2019年12月号

2020年1月号

2020年2月号



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

NOAHトーーク! 2020年2月号

2020-02-08 08:01:27 | NOAHトーーク!

2020年1月のノアは
後楽園ホールでの
1.4、1.5連戦から始まり
1.10横浜ラジアント
ホール大会からは
グローバルジュニアリーグも
開始されました。
1月から充実してましたね~。


2020年1月のノア

1.緑を背負った決意の潮崎が
 GHCヘビー戴冠!


1.4後楽園大会に
白、銀、緑色を取り込んだ
コスチュームで臨んだ潮崎。
ノアの次期エース候補として
長らく期待を浴びながら
殻を破れなかった大器が
満を持してノアを背負う
覚悟が出来たものと
私は受け取りました。

「これぞノア!」という
死闘を制して
新王者となった潮崎。
ファンもその事実を
歓迎ムードで受け入れました。
むしろずっと
待ち望んでいたようにも
感じられましたね。

ノアは・・・オマエだ!!


2.小川がGHCジュニア初戴冠!

その事実だけ見れば
潮崎のGHCヘビー戴冠よりも
衝撃だったかもしれません。
1.4後楽園大会では
小川良成がHAYATAを破り
GHCジュニアの新王者に。

新日本では
同じ世代のライガーが
引退を決めた中での
GHCジュニア挑戦。
小川の中できっと
秘めた思いも
あったのだと思います。
ノアジュニアの戦いは
ますます加熱しそうですね!


3.後楽園2連戦は連日超満員!

勝負を賭けたであろう
1.4、1.5の
後楽園大会2連戦でしたが
蓋を開けてみれば
連日超満員と
大成功で終わりました。

私個人としては
新日本を意識するより
地固めを進めるべき
タイミングなのではと
思っていたんですけどね。
余計なお世話でした。

・・・が、その後、
衝撃のニュースが・・・!?


4.ノアがサイバー
 エージェント傘下に!
 拳王はリデットに感謝!?


経営難を理由に
ノアの親会社が
リデットエンター
テインメントから
サイバーエージェントに。
ノアファンにしてみれば
「もう何度目だよ・・・」
と思わざるを得ませんが
それについては拳王が
リング上で代弁した上で
これまで反目していた
リデットに対して
感謝の弁を述べました。

ファンの心理を
真っ先に読み取って
それを飾らず濁さず
代弁してくれるところが
拳王の支持率の高さの
理由だと思っています。
やっぱりね、
ファンとしては・・・
嬉しかったです。

リデットへの感謝は
反発しながらも
認めていたんだなと
まるでライバル関係のように
感じられました。
美しいではありませんか!


5.原田がディック東郷を破り
 グローバルジュニア制覇!


16選手が4ブロックに
分かれて争った
今年のグローバルジュニア。
優勝決定戦に
駒を進めたのは
ノアジュニアの牽引者、
原田大輔と
王者・小川を破って
決勝進出を決めた
世界を知る男、
ディック東郷。
決定戦では原田が
ノアジュニアの意地を見せ
片山ジャーマンで
決めて見せました。

・・・となると
次のGHCジュニア戦は
小川vs原田!?
これは気になりますねー!


6.ストームが契約終了!

モハメド・ヨネとの
タッグチーム、
50ファンキーパワーズで
人気を博した
クワイさんことストームが
1月末をもって
ノアとの契約が終了。
地上波の
「アメージパング!」にも
何度も出演して
ノアの宣伝活動をしてくれた
功労者でもありました。

正直・・・残念です!


2020年1月の私的MVP

潮崎 豪(2)

彼しかいないだろう!!


2020年1月のGHCタイトルマッチ

【GHCヘビー】

1.4後楽園
清宮海斗 vs 潮崎豪
27分42秒 
ムーンサルトプレス
潮崎が第33代選手権者となる。


【GHCナショナル】

1.4後楽園
杉浦貴 vs マサ北宮
20分32秒 
雪崩式オリンピック予選スラム
杉浦が2度目の防衛に成功。


【GHCタッグ】

1.5後楽園
潮崎豪 中嶋勝彦
 vs 
丸藤正道 望月成晃
24分58秒 首固め
丸藤&望月組が
第52代選手権者となる。


【GHC Jr.ヘビー】

1.4後楽園
HAYATA vs 小川良成
20分47秒 
4の字式エビ固め
小川が第41代選手権者となる。


【GHC Jr.タッグ】

鈴木鼓太郎 小峠篤司
 vs 
覇王 仁王
10分36秒 
キルスイッチ
鈴木&小峠が初防衛に成功。


わずか1日だけでしたが
潮崎はGHCヘビーとタッグ、
二冠王になりました。
AXIZ、好きだっただけに
タッグ王座陥落は
残念なのですが
勝彦はその後、W-1の
1.12後楽園ホール大会で
W-1チャンピオンシップで
王者・稲葉に勝利。
もんのスゴ~く
底意地の悪い
ヒール王者として
また違った輝きを
放っています。
結果的にノアとW-1の
チャンピオンになった
わけですから
改めてAXIZって
強すぎるタッグチームだなって
感じてしまいましたね。

・・・だから
好きなんですけど(笑)


2020年1月に観戦した大会

1.4後楽園ホール

1.5後楽園大会も
観戦に行くつもり
だったんですけどねー。
前日に騒ぎすぎたのと
当日の急な仕事で
観戦できずじまいでした。
・・・残念ッ!!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

本日はスターダム後楽園大会!

2020-02-08 07:36:55 | スターダム

本日はスターダムの
後楽園ホール大会。
全対戦カードは
コチラです↓


シングルマッチ/30分1本勝負
岩谷麻優 vs 彩羽匠(マーベラス)

ワンダー・オブ・スターダム
選手権試合
〈王者〉星輝ありさ
 vs 
〈挑戦者〉ビー・プレストリー

アーティスト・オブ・スターダム
選手権試合
〈王者チーム〉
渡辺桃&林下詩美&AZM
  vs  
〈挑戦者チーム〉
ジュリア&朱里&舞華

TCS vs 大江戸隊
6人タッグマッチ
木村花&ジャングル叫女&小波
  vs 
刀羅ナツコ&鹿島沙希&夏すみれ

ガントレッドタッグ
20分勝負
<出場チーム>
中野たむ&スターライト・キッド
上谷沙弥&飯田紗耶
DEATH山さん。&レイラ・ハーシュ
ジェイミー・ヘイター&ゾーイ・スカイ
吏南&妃南

第0試合
小野崎玲皇 vs 星野唯月



今回もチケットは
結構売れてるみたいです。
残念ながら
目玉カードだった
岩谷選手とSareee選手の
ワールド王座戦は
流れてしまいましたが
コレはコレで
とんでもないカードを
用意してきましたね。
引き受けた彩羽選手と
マーベラスの懐の深さに
感激です。

代わりに出場するのは
元スターダムの選手で
マーベラスのエースとして
様々な団体でベルトを巻く
彩羽匠(いろはたくみ)選手!
しかも岩谷選手は
つい先日、
匠選手の師匠の
長与選手から
ランニングスリーを
伝授されたばかり!
長与さんから
同じ必殺技を伝授された
両選手が戦うなんて
なんてドラマチック
なんでしょう!

それにしても・・・
長与さんが
何を考えているのか、
まったく読めません。
スターダムに勝つといって
マーベラスを辞めたのに
岩谷選手に
必殺技を伝授!?
うぅむ、さすが仕掛け人・・・。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

日ノ本零子の話

2020-02-08 00:01:12 | ランブルローズ

ついこの前まで
ランブルローズの
必殺技動画を
作っていたこともあり
せっかくですので
キャラクターを
掘り下げる記事でも
書いてみましょうか。

一発目は主人公の
日ノ本零子さんに
ついてです。



『XX』では
ドロップキックに
ボディスラム、
アームホイップに
バックドロップと
プロレスゲームの
主人公らしい
技構成になった
零子ですが
無印の頃は正直、
香ばしさも感じる
技構成でした。
私は『XX』に
先に触れたクチですので
無印で零子を使ったときは
「全然違う!」と
驚かされましたねー。



無印と『XX』、
どちらの作品でも
共通しているのは
武藤敬司ムーブが
充実しているところ。
ドラゴンスクリューから
足4の字固めとか
シュミット式
バックブリーカーから
ラウンディングボディプレスとか
武藤っぽい動きを
意識して戦うと
良さげですね。





でも、私が好きなのは
『XX』から可能になった
逆片エビ固めから
STFへのコンビネーション。
コレ、カッケエんすわ!



キラームーブの
サンライズ・スープレックスは
相手の背後で両腕を
クロスさせクラッチ。
ねじりながら相手を反転させ
ぶん投げるという
現実では難しそうな技。
『ザ・モモタロウ』の
クロスライダー
スープレックスと同型!?





リーサルムーブの
エンジェル・ダイブは
ダブルローテーション
ムーンサルトと同型ながら
バウンドの衝撃で
カバーは背面式になります。

まさか現実世界で
この技が実現しようとは・・・。



Hムーブは、無印時は
ロメロ・ドラゴンスリーパーで
『XX』では
零式(れいしき)ロック。
全然エロくないところが
逆に硬派でイイじゃない!!

しかも、零子は
Hゲージを溜める技が
あまりないので
出番もそれほどなかったり。
・・・そんなところも
イイじゃない!!



ノーマルバージョンでは
なりをひそめていた
派手な大技は
スーパースターバージョンで
解禁となります。
アームホイップが
その場飛び式の
スパニッシュフライに
なっちゃいますからね。



リーサルムーブは
空中で何回
後方回転してるか
わからないくらい
ぐるぐる回る
エンジェル・エクストリーム。
高く飛びすぎて
背景、夜空です(笑)



デフォルトの水着は
こんな感じ。





ノーマルと
スーパースターの
カラーバリエーション。
左から
1P 3P 4P 2P
の順に並んでます。



基本に忠実な
ジャパニーズスタイルで
じっくり攻めていき
ボディにダメージを蓄積。
ただそれだけでは
面白くないので
飛びつき腕十字や
脚攻めなども絡めると
より楽しめる
キャラなのかなと。

私は、サンライズで
決められなかったら
エンジェル・ダイブ、
それでも決まらなかったら
奥の手の零式ロックと
3つの必殺技に
優先順位を付けながら
立ち回って遊んでます。
エンジェル・ダイブの
前のセットは
スパイダージャーマンより
シュミット式BBに
こだわりたいですね。

逆に使いやすい
ダッシュ打撃技の
トラースキックには
頼りすぎないよう
注意が必要です。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント