MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「M:i:Ⅲ」を観ました。

2006年06月28日 | 映画感想 マ 行
トム・クルーズ主演の「M:i:Ⅲ」を先々行で観て来ました。先行上映は、あと7月1(土)、2日(日)にも有り、そして7月8日(土)が一般公開ですね。

公開に先がけて先日、トム・クルーズと監督以下主要キャストが来日して、ド派手な試写会をお台場で披露していましたよね。100キロも出るジェットボートで海からお台場に登場して、レッドカーペットに登場していました。そして、3000万円を掛けて新幹線を貸切にしてファンとの交流イベントを行いながら、大阪入りもしていました。スケールが違いますね!

■ストーリー抜粋≫

【秘密組織IMFの敏腕スパイとして活躍していたイーサン・ハントは、今はスパイを引退して若手を育成する教官となっていた。しかし、かつての教え子が敵に捕らえられたことにより、現場に復帰する決意をし自ら救出に向う。その事で、イーサンの本当の仕事を知らないフィアンセの命をも危険にさらしてしまう。そしてイーサン自身が、謎めいた暗号名「ラビットフット」の正体を知るかつてない強敵に阻まれ、絶体絶命のピンチに陥っていくことに・・・。果たして新たなるメンバーとともに任務を遂行できるのか!】

■感想です。≫  

何と言ってもこの映画のシリーズで私が一番好きなのが、トム・クル・・・ではなくて、あのテーマ曲が好きです。この映画の物語の主題である「スパイ」と言う謎めいた部分の緊張感と、テクニックと、大胆さを音楽で現しているように感じます。あの曲を聞くとワクワクしてきます。そして、「どうなっていくんだろう!?」と言う期待感を持って、音楽との相乗効果で、すぐに映画の中に引き込まれていきます。

私は、トム・クルーズのファンではないので、あそこまで出ずっぱりでなくても!とも思うのですが(^_^;)、今回の映画の中では、よく動きまわっていたし、とにかく、走り回っていました。「まだまだ、”4”までいけるぞ!」って言うアピールですか!?(笑)そして、ド派手アクションシーンが多かった分、ク○イ演技が少なかったので良かったのかも!?(えっ!?いや、ファンの方スミマセン。)去年観たトム・クルーズ主演の「宇宙戦争」より、見応えが有って面白かったです。(宇宙戦争は、DVDで観たんですよ(~_~メ)。)

ストーリーの傾向としては、シュワちゃん主演の「トゥルーライズ」と言う映画が有りましたが・・・、「家族の前では平凡なセールスマンだが、実は国家諜報局のスパイで、妻はその事実を知らされていなくて、その妻も危険に巻き込まれていく!」と言う、その筋書きと、このシリーズの最初の作品である「ミッション:インポッシブル」のサスペンス部分のストーリーをミックスしたような感じですね。

筋書き自体は、大して複雑な話の内容では有りません。サスペンスと言う面では、1の「ミッション:インポッシブル」の方が有ったと思います。でも、最新作の方は、アクション満載の割りに大味すぎないで、すっきりシンプルに纏まっていて、次から次に緊迫した場面が展開されて行き、ストーリーの軽さを感じる暇が有りませんでした(笑)。大迫力のアクションシーンは、ホントに見応えが有りましたよ。

私の個人的には、ちょっとトム・クルーズばかりが目立ち過ぎ感が有りました(また書いてしまいました(^^ゞ)。ファンの方は見所満載で良かったと思うけど・・・。私は、もう少し、IMFの他の新人メンバーの活躍も観たかったですわ(笑)。ずっとトム・クルーズばかり観ていても飽きてクルーズ!(^^ゞ・・・特に男性の新人君は、油断していたら顔も覚えられないくらいの、あまりにチョイ役すぎませんか?(笑)

プロデューサーはトム・クルーズですから、まぁ出ずっぱりで、自分を一番目立たせても、誰からもクレームは来ないでしょうけどね!(笑)これも、プロデューサー、トム・クルーズの人選なんでしょうか?(^^♪ジュリア役のミシェル・モナハンって実生活のパートナーのケイティ・ホームズに良く似ていました。こう言うド派手アクションの体力勝負の映画は、何も考えずに観るのが一番です。(サスペンスでは、なかったらしい!?(^_^;))



主要登場人物 
aa
【 イーサン・ハント 】

(トム・クルーズ)


スパイ組織<IMF>のチームリーダー。現在はスパイを引退し教官。

【 ルーサー 】

(ヴィング・レームズ)


スパイ組織<IMF>のメンバーで、イーサンのよきパートナー。多彩なメカを使いこなす。
【 ジュリア 】

(ミシェル・モナハン)


イーサンのフィアンセ。彼の本当の姿は知らない。
【 ブラッセル 】

(ローレンス・フィッシュバーン)


スパイ組織<IMF>の指揮官。危険を冒すイーサンに警戒心を持っている。
【デイヴィアン 】

(フィリップ・シーモア・ホフマン)


国際的な武器と情報のブローカー。巨悪を操る巨大組織のボス。
【 ゼーン 】

(マギー・Q)


スパイ組織<IMF>のメンバー。最新兵器に精通していて、武器のエキスパート。




人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「インサイド・マン」観ました。 | トップ | 「プライドと偏見」(DVD) »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB&コメントありがとうございました (charlotte)
2006-06-28 16:51:20
こんにちは!

トム、走ってましたねー

あっちでもこっちでも。

飛ぶっ!撃つっ!転ぶっ!また走るっ

…トムしか記憶に残らない私…笑

映画館で見るとあの大音響が私には刺激的過ぎたかも。

でもこういうアクションものは、でっかいスクリーンで何人かとポップコーンほおばりながら楽しんでみるのが一番ですよね
さて、誰でしょう(^ー^) (Queen Emeraldas HL)
2006-06-28 20:23:01
てれてーん♪

てれてーん♪

てれてーん てれん

やっぱり、この音楽でございますねー

観に行った友達には会いませんでしたけど、メールが来てて、いろいろ書いてありました。

テーマ曲がオリジナルそのままだったコトと、スパイ大作戦の時の任務遂行中の曲も使われていたそうですね

絶対にその曲聞いたらほくそえんでしまうよって言われてんけど、ミストさんは気がつきました?

観たい観たい!

8日までに退院、ガンバろっ

(^O^)v

やっぱり楽天は書き込みできんわ・・・

(^^ゞ
TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-29 08:55:43
こんにちは♪

トム様のための映画という感じでしたね~。

せっかくいいチームを作ったのだから、もうちょっと活躍させてあげたかったです。

(ホント印象薄すぎるもの)

あれじゃぁ多分「4」も作る気でしょう(汗)
こんにちは☆ (mig)
2006-06-29 08:56:53
いつもTBありがとうございます、

なかなかコメントいれられずごめんなさいっ、

これからも宜しくお願いします
レスです。 (ミスト(管理人))
2006-06-29 10:27:23
charlotteさん、こんにちは。



>飛ぶっ!撃つっ!転ぶっ!また走るっ

>…トムしか記憶に残らない私…笑



★そうそう!トムの大活躍ばかりが・・・(笑)

 まぁ、それでも面白かったのが不思議ですわ!(爆)



>でもこういうアクションものは、でっかいスクリーンで

>何人かとポップコーンほおばりながら

>楽しんでみるのが一番ですよね



★そうですよね。私はうちの行ける範囲の4箇所のシネコンから、

 ネットでどの位の規模のスクリーンで上映するのか調べて、

 一番広い520名収容のスクリーンで上映するシネコンを選びました。

 普段はそこまでしないで、一番近くのシネコンで観るんですけどね。

 この手の映画は、少しでも大きなスクリーンでみたいですから。
レスです。 (ミスト (管理人))
2006-06-29 10:44:19
ラッキーさんでしょ!名前変えたの見ましたヨン。(^^ゞ



>やっぱり、この音楽でございますねー



★ですね!ほんとに、カッコよくてこの音楽合ってますわ!

 「インサイド・マン」ももっとスタイリッシュな音楽にして欲しかった。

 印象が全然違うもん!映画のタイトルもそうだけどね!

 

>テーマ曲がオリジナルそのままだったコトと、

>スパイ大作戦の時の任務遂行中の曲も使われていたそうですね

>絶対にその曲聞いたらほくそえんでしまうよって言われてんけど、ミストさんは気がつきました?



★テーマはハッキリ覚えてるけど、任務遂行の時の音楽までは・・・(^^ゞ

 でもね、今回は、オリジナルの「スパイ大作戦」を彷彿とさせる

 場面がオマージュみたいに出てきますよ。

 まぁ、詳しくは書かないけど、お楽しみと言う事で。



>観たい観たい!8日までに退院、ガンバろっ(^O^)v



★うん、この機会を外すと4ヶ月くらいは観るのガマンしないとね!?(笑)

 パイレーツも待ってるし、ニンジンたくさんぶら下げられたら

 退院早くなっていいんじゃない?(笑)ガンバレ~!



>やっぱり楽天は書き込みできんわ・・・



★そっか、まぁ、こっちのgooでも作っておいて良かったわ。(^_^)v
レスです。 (ミスト(管理人))
2006-06-29 10:56:40
ミチさん、こんにちは。



こんにちは♪

トム様のための映画という感じでしたね~。



★ほんとにね!2作目のもプロモ状態と言う人多いですよね。(笑)

 

>せっかくいいチームを作ったのだから、

>もうちょっと活躍させてあげたかったです。

>(ホント印象薄すぎるもの)



★いやぁ、最初ね、どうせ後から、じっくりトムと絡むだろうと

 油断してたら、新メンバーの男性なんて、顔を見る隙もないです。(笑)

 さすがに、自分と絡むのは女性と勝てそうな男性ばかり!(~_~メ)



>あれじゃぁ多分「4」も作る気でしょう(汗)



★絶対、作ると思うよ!だってさぁ・・・

 ハリソンさんに対抗して60過ぎても

 アクションスターで邁進してると思う!(@_@;)
ありがとう (せつら)
2006-06-30 13:40:52
こんにちは!TBかえしてくれてありがとう



トムさんにはもういい加減このシリーズタイトルの意味を

思い出してほしいんですけどね・・・

マギー・キューの美しさしか印象に残らなかったです
レスです。 (ミスト(管理人))
2006-06-30 15:24:10
migさん、こんにちは。



>いつもTBありがとうございます、

>なかなかコメントいれられずごめんなさいっ、

>これからも宜しくお願いします



★TBでいつもお世話になっています。

 いつも楽しく拝見させてもらっています。

 こちらこそ、これからもよろしく。
レスです。 (ミスト(管理人))
2006-06-30 15:44:25
せつらさん、こんにちは。



オリジナルの「スパイ大作戦」は、いろんな小道具が登場したり、

敵に一泡拭かせて、出し抜く痛快感を楽しめましたね。

まぁ、地味な喜びですわね(笑)。いかにもTVの枠内にピッタリ!

映画のシリーズでは、たまには、こう言うタイプのも良いけど、

もっとチームで動いて欲しかったですね。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事