MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

2017年にアメリカで放送されるドラマの先取り情報 (後半)

2017年06月06日 | 海外ドラマパイロット版
【海外ドラマ】2017年にアメリカで放送予定のパイロット版やシリーズ化が決定したドラマの先取り情報を集めています。今後の放送予定の覚書きなので、いきなりパイロット版だけでキャンセルされている場合も有ります。他にキャストや放送時期など変更される部分も出てきますが、これはあくまでも下記に書いていますが、投稿日時点での先取り情報ですのでご承知おきください。

こちらのページは、2016年後半位からエンタメサイトで見掛けたパイロット版の先取り情報を集めていますので、放送されるまでに詳細が変わっている場合が有ります。日本で放送が始まる時に、また個別に最新情報で投稿しますので、こちらのページの内容は修正していません。

ちぇっく下に載せたドラマの詳細情報は全て各エンタメサイトの情報を引用転載しています。
2017年6月5日現在の情報です。まだまだUP中!

「Perfect Citizen(原題)」
2017年未定 ― CBS
本作は国際的なスキャンダルの告発に関与した元NSA(国家安全保障局)の法務担当がボストンの法律事務所で新たなキャリアに踏み出し、そこで国民の半分は愛国者であるものの、もう半分の国民は裏切り者であるという事実に直面するというストーリー。脚本はクレイグ・ターク(『グッド・ワイフ』)が手掛ける。


「Mission Control(原題)」
2017年 未定 ― CBS
本作は次世代のNASA宇宙飛行士と科学者たちが、私生活と仕事に多忙な中、正確無比を要求される重要なミッションに取り組むという内容。脚本はアンディ・ウィアー(『オデッセイ』原作)。製作総指揮は『オデッセイ』からサイモン・キンバーグとアディッティア・スードが務め、チャールズ・イグリー(『デクスター ~警察官は殺人鬼』)も参加する。


「The Get(原題)」
2017年 未定 ― CBS
疲れを知らないインターネット・ジャーナリストのチームが、今までにない捜査方法で不正を暴いていく様子が描かれる作品。スティーヴン・キングのベストセラー小説を基にしたジョン・F・ケネディ暗殺を阻止する男の活躍を描くドラマ『11.22.63』のショーランナー、ブリジット・カーペンターが脚本・プロデューサーを務める。


「Killer Instinct(原題)」
2017年 未定 ― CBS
作家ジェームズ・パターソン(『暴走地区-ZOO-』原作)の今年発売される小説が原作。"普通"の人生を手に入れた元CIA情報部員の主人公が、連続殺人犯を捕まえるためにニューヨーク市警から協力を依頼されたことで"元の生活"に戻ることを余儀なくされるというストーリー。元CIAの主人公はアラン・カミング(『グッド・ワイフ』)が演じる。脚本はマイケル・ローチ(『救命医ハンク』)。製作総指揮は『スリピー・ホロウ』のアレックス・カーツマンとヘザー・カディン、『暴走地区-ZOO-』のビル・ロビンソンとレオポルド・ゴウト、そして原作のパターソンと主演のアランが務める。



「9J, 9K & 9L(原題)」
2017年10月 2日 ― CBS
『ロイヤル・ペインズ ~セレブ診察ファイル』のマーク・フォイアスタイン主演のシットコムで、彼の実生活を基にしたコメディ。タイトルはマークの住んでいたアパートの部屋番号。"9K"に住んでいたマークは、"9J"に住む両親と"9L"に住む兄家族に挟まれ、朝夕を共にし、おせっかいを焼かれながらも何とか自分のペースを保とうとする、心温まるファミリー・ドラマ。脚本はマークとダナ・クライン(『フレンズ』)。製作総指揮はアーロン・カプラン(『Divorce/ディボース』)、ウェンディ・トリリング、ダナ・オナー(『Me, Myself and I』)らが務める。


「Wisdom of the Crowd(原題)」
2017年10月 1日 ― CBS
『アントラージュ★俺たちのハリウッド』のジェレミー・ピヴェンが演じるカリスマ的なITリーダーのジェフリー。"一人からの情報より集団の意見のほうが優れている"という考えに触発され、目撃者からの情報をアプリ上で募り犯罪を解決していくという画期的なシステムを生み出す。そのアプリを使い娘を殺した犯人を捕まえようとするが、アプリ上では別の犯罪に関わった人物までもユーザーたちが勝手に追い始めていき...。オリジナルはイスラエルのドラマシリーズ。


「スタートレック(原題) / Star Trek: Discovery」
2017年 秋 ― CBS(15話)
SFドラマ『スタートレック』の新シリーズ。新シリーズの脚本家チームは、Twitterアカウント(@StarTrekRoom)を開設。ドラマの内容は、カーク船長による5年間の調査飛行から10年前の設定で、新たな宇宙船と新たなクルー、新たな冒険を描く作品となる。さらに、『Talking Trek(原題)』というタイトルで、製作者や出演者をゲストに迎えるトーク番組も予定されていることが発表された。アメリカでは米CBSで2017年秋にプレミア放送されたのち、CBS All Accessで配信開始予定。日本ではNetflixにて配信される予定になっている。


「Me, Myself & I (原題)」
2017年 9月25日 ― CBS
ある男性の人生の50年間を追うコメディ。14歳だった1991年、40歳の現在、そして65歳の2042年と、3つの時代に焦点を当て彼の人生を描く。脚本はダン・コペルマン(『マルコム in the Middle』)。製作総指揮はアーロン・カプランとダナ・オナーが務める。


「MARVEL Inhumans(原題)」
2017年9月22日 ― ABC
マーベル・コミックの人気キャラクター「インヒューマン」。これまで語られることのなかったブラック・ボルト(アンソン・マウント)とその一族に焦点をあてた壮大な叙事録として、マーベル初の家族をテーマにした実写版シリーズ。兄からの王座奪還を企てる魅力的で天才的な頭脳を持つマクシマス(イワン・リオン『ゲーム・オブ・スローンズ』)、武術の達人のカーナック(ケン・レオン『LOST』)、水中で超人的な能力を発揮するトライトン(マイク・モー『Empire 成功の代償 』)の活躍をIMAXの撮影技術を駆使して描く。



人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
コメント