走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

梅毒の蔓延

2019-08-23 | 仕事
昨年日本で静かのニュースになった梅毒の再燃。48年ぶりに感染者の数が伸びたとの報告。最近バンクーバー近郊でも感染率が増加しています。特に胎児、新生児。この為妊娠時の検査を強化している今日この頃。 私が診る患者層は生活スタイルから性病が多いので新患には全ての性病の検査を行います。で、若い女性に陽性が出ました。2年半も親密なお付き合いのある彼は陰性。この結果で????となった私。2人とも浮気などした . . . 本文を読む
コメント

辞めるきっかけ

2019-08-22 | 仕事
彼女のケアをするようになって2年。骨折や膀胱炎など必要な時にケアを提供する。一番の問題、ホームレスと薬物依存には手を出すことができなかった。本人にその意思がなかったから。 それが急転。彼女が薬もお酒も辞めたいと言う。先週オーバードース(OD)をして死にかけたから目が覚めた!と話す。麻薬とお酒の両方を突然辞めた彼女は退薬症状が激しい。早速治療を開始する。3日目でほぼ全ての症状が緩和され彼女は何度も . . . 本文を読む
コメント

夏の勉強はプロだから

2019-08-21 | 仕事
毎年夏の間にオンラインで勉強中。 今年は非ガン性疼痛のメサドン療法について。薬物依存医療をメインとする私は依存治療に関してのメサドン使用が主。免許は昨年取得した。しかしそれ以外の使用は認められていない。 他の免許は必要ないと思っていたが、今、依存を治療している患者で依存とは別に非ガン性の疼痛が長年あり、そちらの要素が強くなり、、、必要に迫られて始めているわけ。 ナースプラクティショナー(NP) . . . 本文を読む
コメント

命の恩人

2019-08-20 | 仕事
この方に出くわしました。ありがとう、ありがとう、命の恩人と手をギューっと握りながら頭を下げて感謝されました。 すかさず、麻薬依存治療に興味があればいつでも診察に来てください、と伝える。オーバードースを防ぐことは治療から始まる。いつでもドアを開けて待ってますよ〜〜 昨日森の中を散歩していると頭上すれすれで飛ぶ鳥が、、、ふくろうでした。さすが自然いっぱいのカナダ〜〜 なんでも女性のポニーテール . . . 本文を読む
コメント

初心を忘れない

2019-08-19 | 仕事
こちら最近、診療所に来るようになった研修医一年目の方の持ち物。研修医だから医師の免許を持っているが常に初心を忘れるべからず。なんだか微笑ましい。 . . . 本文を読む
コメント