走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

耳から消しゴム

2018-06-12 | 仕事
耳や鼻からの異物の除去。幼児によく起こりますが、いえいえ大人だってあるのです。

先日は鉛筆についてる消しゴムを2つ除去しました。

なんでも耳の中が痒い時に使うのが鉛筆。最中に消しゴムが取れて耳の中に残ってしまったと。彼は右耳だと言います。

観察をする時は常に健常側から。だから左耳を見るとそこにも消しゴムが。こっちも?と聞くと知らないと言う。で、右耳にも一個。右耳は今朝。左耳は覚えてないくらい昔の事。

右耳は簡単でした。ピンセットで摘んでスイッと出てきました。左耳も同じぐらいの深さなのですが、長く入っていたらしく、消しゴムがが柔らかくなっていて、摘むとその分しか取れないのです。四苦八苦しながら取り出して、異物が残っている可能性が高いのでゾウさんで洗浄をして終わり。

さぞかし耳の聞こえがよくなった事でしょう。消しゴムがついた鉛筆は要注意です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護師の社会的地位の向上 | トップ | 別人へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事」カテゴリの最新記事