走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

人は見かけによらない

2017-09-24 | 仕事
いやいや楽しい夜だった。医師会の会長が実はご近所だと判明。夕食に招待され旦那と2人で向かいました。で、今回行くまで知らなかったのですが、この女医さんは料理が趣味と。人は見かけによらないねー。その料理ときたら食材の選び方から盛り付けまでシェフが家で料理をしているかのよう。それもそのはず、何でもシェフの料理コースを受けたと。ヒエー。1週間に一度クリニックを早くに切り上げバンクーバーまで通ったとか。

ストレス発散は料理!と断言する彼女。料理用ナイフや食器のコレクターでその数も凄すぎる。世界中旅行しながらプロのものを集めているとか。

彼女のために旦那さんは家を増築しプロさながらの大きなキッチンにダイニングテーブル。大きくて且つ美しい木目調のキャビネットとメキシカンタイルの壁。ガスバーナーは6つにオーブンは5つ!本格的ー

こんな素晴らしい料理とおもてなしは初めてかも!と思うぐらい感動〜

成人した息子さん2人、もう一組ご近所さん、そして女医のお母様と笑いの絶えない夜でした。皆社交的で、こう言う場に慣れているって感じでした。子供の頃からこんな環境で育てばこうなるか?!社交性が重視される北米。子供にこんな環境を提供するって大切だなと改めて思いました。

で、仕事の話?一切なし。それももう一組のカップルの奥様はソーシャルワーカー。医療者3人揃って仕事の話をしないなんて凄いわ。

食べることが好きだから料理をそれなりにする私。本格的にやってみるか?と彼女の料理に対する情熱に感化された夜でもありました。と言いながら絶対しないと思うけどね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長生きの秘訣 | トップ | 知らない事自体を知らない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事」カテゴリの最新記事