心の病から立ち直ったキリスト教徒のブログ       (旧双極性障害Ⅱ型でクリスチャンのブログ)

金沢に住む53歳のプロテスタントのキリスト教徒のブログです。心の病気のこと、信仰のことなどを綴っています。

穏やかな春です

2017年04月20日 15時28分26秒 | 日記
久しぶりに穏やかな春です。

桜を見ながら、あと何回見れるかと思いました。

こんなことを思ったのは初めてです。

50歳を過ぎると、いろいろな心境の変化があります。

神様は何と美しいものを作られたのしょうか。

美しい桜を名残惜しく感じました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでも生きていく | トップ | 人生の目的 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アイ)
2017-05-01 19:59:44
初めてブログを読ませていただきました。双極性障害は長期にお薬を飲まなくてはなりません。お薬を減らしていらっしゃると書いてありましたが
あまり減らすことを考えずに ゆっくりと構えていったほうがお身体には良いように思います。
リーマスというお薬をご存知でしょうか? 双極性障害にはとても良く効く気分安定剤のお薬です。
上手にお薬と付き合っていきましょう。
神様があなたのうちにあっていつもあなたを愛し慈しんで下さいますように…。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事