いろはにほへと

ちりぬるを

あなたに伝えなければならない 遠い 私達のこと

2020-02-09 09:19:18 | 日記

    旅日記24

 

    送られてきた一冊

 

   それは所謂、状況を報せる便りなどではなかった。

  

   物たちの陰影の重なり。

 夥しい重層の中から起き上がる一つの形容を書き留めていた。

  

   誰も、好んで見届けようとはしないだろう、それらの風景を、

   更に人目に晒すということの宿命を受け入れなければならないとき、

  人は言葉と向き合うことになる。

 

   言葉は、

   蛇行している。

 

   懊悩し、更に

 削除と蘇生を

 繰り返している。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« あなたに伝えなければならな... | トップ | あなたに伝えなければならな... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事