南阿蘇村 和菓子 みそらやcafe

和菓子をお伴に、ゆっくりくつろいでください
 南阿蘇村河陰3978-1 ☎ 0967-67-2066

8月2日オープンします

2014-07-26 | 日記

梅雨が明けてから、暑い日が続いています。夏バテなどせず、お元気でおすごしでしょうか?

みそらやは、8月2日(土)にオープンすることに決まりました

この1か月は、準備のためあっという間に過ぎていきました。様子を見に来てくださった方、遠方からやってきてくれた親戚、メールや電話でのアドバイスなど、沢山の方々にお世話になり、やっと来週末、開店致します。

お店の様子を少しご紹介させていただきます!

先日、オープンに間に合うようにと、短期間でお願いして作っていただいた暖簾です。

みそらやの近くにある、南阿蘇草木染工房COLORS(www.colors-planning.com/minamiaso/)さんで作っていただきました。この近辺でもよく生息している、アカメガシワという植物を使っているそうです。お店のイメージにぴったりの色です。麻で作ってあるので、とても丈夫とのことでした。これから毎日、お客様をお迎えしてくれる暖簾です。大事にします。colorsさんありがとうございました

 

そして店内は、カウンター席とテーブル、奥には一人掛けソファーを準備しています。お友達とでも、おひとりさまでも、ゆっくりくつろいでいただけたら嬉しいです。

 

和の香りが漂うカフェメニューを準備しています。

ここまで来れたのも、皆さんのご協力があったおかげです。私たち二人では足りないところを、いつも温かく手を貸して下さいまして、本当にありがとうございました。早い段階より、ほぼ付きっ切りでみそらやのHPとブログを作成してくださったOご夫妻、U先生、和菓子や日本茶などでいつも助言くださるF先生ご夫妻にも、改めて感謝申し上げます。

皆さんのご意見を伺いながら、ゆっくりご休憩いただけるカフェを目指して頑張ってまいりますので、不行き届きの点はすぐにお声かけください皆さんのお越しを、心よりお待ちしています

 

 

 

 

 

 

 

 

                        

 

 

コメント (6)

梅の季節

2014-07-04 | 日記

雨が続いています。。。晴耕雨読といいますが、みそらやはもうすぐのオープンに向けて、一心不乱の準備を進めています。

そんな中、梅雨の中休みか?と思えた先日、お隣のIさんが、畑で梅がとれたいって持ってきてくださいました

青々として大ぶりの立派な梅です。

Iさん 「梅酒は作りなさるな?」

私 「飲むのは好きですが、作ったことはありません

御年80歳になるIさん、いつも私たちのことを気にかけてくださいます。早速作り方を教えてもらい、近くのダイレックスへ梅酒瓶を買いにいきました。

Iさんのお教え通りに、、、いけばいいなぁ

剣山の代わりにフォークを使って、梅1個につき20個くらい穴があくようにさして、それからこれが大事だそうです。

実際、Iさんがつけた梅酒の梅を食べさせてもらうと、ほんとにカリカリして美味しい砂糖加減も絶妙です。主人もついつい手がのびてしまうようです。何週間か置いておいて、味見するのが楽しみ~炭酸いれて梅酒ソーダにしようかな

Iさんに恩返しがしたいと思い、その日に作った水まんじゅうを持っていきました。

つるんとした半透明の生地で、なめらかなこしあんを包みました。中の餡は、まだ試作中です。

それから、お店の庭を現在猛スピードで造作中なのですが、アプローチに埋め込む枕木がとどきました。

30年前の枕木だそうです。いい味でてます。

また明日からは、庭の造作の為、植栽やさんが入ってくれます。お天気がぱっとしない中、本当にありがたいです。明日は私たちも一緒になって庭造りします。5年、10年後に、木や草花が馴染んで、素敵な庭になっているといいなと思います。

 

 

コメント (2)