南阿蘇村 和菓子 みそらやcafe

和菓子をお伴に、ゆっくりくつろいでください
 南阿蘇村河陰3978-1 ☎ 0967-67-2066

試作品

2014-06-23 | 日記

6月も後半にさしかかってきたので、そろそろ試作を始めなくてはと、最近少しづつメニューの内容を作るようになりました。

工房もいよいよ活動開始です。

まずはうちの看板娘、「満月もち」です。

もちもち感のある焼き生地がポイントです。作っていて、ドラえもんのどら焼きみたいだといつも思います。餡は、粒あんと漉し餡の中間くらいです。

次は、「半月もち」です。

満月もちよりもむちっとした触感の生地に、漉し餡がくるまれています。今、小屋の作成に来てもらっている大工さん達に試食してもらったら、「すごく美味しかった~!」と喜んでいただけました

少しづつですが、オープンに向けて頑張っています。

福岡の恵山窯からやってきて、みそらやのエプロンを付けて私たちと頑張ってくれている、モリゾウ君です。いつも笑顔で働いて、ほっこり癒してくれます。

 それから、先日からオープン前にも関わらず、様子を見に来てくださっている主人のバイク仲間やネイチャーゲームのみなさん、本当にありがとうございます。皆さんの笑顔とアドバイスのおかげで、みそらやはどんどん出来てきています。美味しい和菓子と、ゆっくりとくつろいでいただける空間を作れるように、これからも頑張っていきますので、また近くに来られた時は、是非お立ち寄りください

コメント (4)

庭の植栽

2014-06-13 | 日記

梅雨に入り、時々訪れる晴れの日を逃さないように、洗濯物の乾き具合をチェックすることが多くなりました。

そんな雨の合間をぬって、先日、みそらやの庭の植栽をしていただきました。

もともとあった栗の木の周辺に、ケヤキ、アオダモ、シルバーキング、ヒメシャラ、ヤマボウシ、ハイノキ、ジューンベリー等々、、、

天気のあまりよくない中、一生懸命木を植えてくださった南阿蘇緑化の方々、ありがとうございました

これから、いい具合に木々が成長して、素敵な庭になってくれるとうれしいです。そのためには、きちんと手入れをしないとですね。

 

引越しの片付けが終わり、そのまま休むことも忘れてお店の準備に取り掛かっていたので、ちょっと疲れが出てきたみたいです、、、

二人とも体調を少々崩してしまいました。。。

ということで、休養をとろう!ということになり、各々の体の故障部位を治すべく、家から車で20分ほどの場所の、湯治場でもある地獄温泉に行ってきました

すずめの湯が人気で入りたかったのですが、ここだけは混浴なので、私は遠慮して(主人はお気に入りなのでずっと浸かっていました)、元湯というあつ~い温泉のお風呂にはいりました。入って間もなく、体が芯からぽかぽかしてきて、とても気持ちよくなりました。結構な熱さだったので、あまり長いこと入っていられず、別の新湯というお風呂に移動してゆっくり浸かってきました

地獄温泉は、標高700mほどの山の中にある静かな温泉です。帰りは窓を開けて、森林浴を楽しみながら帰路につきました。

おすすめの温泉です疲れが溜まってきたら、また来ようと思います。

 

 

コメント (2)

引っ越し完了!

2014-06-04 | 日記

南阿蘇村に引越してきて、はやくも9日が過ぎました。引越しの荷ほどきも完了し、やっと落ち着いた生活ができるようになりました

こちらに移ってきてからは、とにかく少しでも荷物を片付けなくてはと、主人と二人、無言の作業が続いていましたが、そんな中でも、心がふんわか温かくなる瞬間がたくさんありました。

何もわからず越ししてきたので、生活に直結するスーパーや日用品の入手先なども分からず、「今日、晩御飯どうしようか、、、」「弁当屋近くにないかな?」などと途方に暮れていると、お隣の畑の方から、うれしい差し入れが

   

にんにくの芽、大根、ほうれん草、玉ねぎ、全て無農薬の元気なお野菜でした。お野菜の味も濃くて、味付けするのがもったいないくらいだったので、そのままお塩とポン酢でいただきました。お腹も満たされて、とても幸せな気持ちになりました。お隣の畑のIさん、ありがとうございます。

 

南阿蘇は、朝晩は涼しくて、空気がとても綺麗です。夜は窓を開けていると、蛙の合唱が聞こえてきます。

これから少しずつこちらの暮らしに溶け込んで、何かのお役に立つことができるように頑張っていきたいです。

お店の準備も、そろそろ取り掛からないと

準備が整いましたらお知らせしますので、今しばらくお待ちくださいませ

コメント (4)