南阿蘇村 和菓子 みそらやcafe

和菓子をお伴に、ゆっくりくつろいでください
 南阿蘇村河陰3978-1 ☎ 0967-67-2066

きな粉好きさんへの新メニューです

2019-11-29 | 日記

こんばんは。

霜が降りたり、寒さが緩んだり、みなさんいかがお過ごしですか?

 

11月も気づけば明日までとなっていました。

今日は、12月に向けての新しいメニューのご紹介から。。。

お客さんから、冬になったらきな粉と黒みつのあったかメニューを作ってほしいと夏に言われていたのを思い出し、遅ればせながらご紹介させていただきます。

きな粉好きさんへ捧ぐ『冬きなこ』のミニパフェとドリンクのセットメニューです

中身は、きな粉、ティラミス、ほうじ茶アイス、甘煮黒豆、寒天、あんこ等々。。。

お皿にコロンと転がっているのは、器に入り切れなかったきな粉もちです

 

黒糖で甘みをつけたきな粉ラテと一緒にどうぞ。。。

きな粉ラテのほかにも、甘くないドリンク(珈琲、お抹茶など)も、お好みで選んでいただけます

 

今年も薪ストーブに火が灯り、店内はぽかぽか暖かくしています。

先日は、カウンター席でお客さんがうとうと居眠りをしているのを眺めていました。とても和やかな雰囲気に顔がにやついてしまいました。

みなさんがゆっくりくつろいでくださる姿を見ると、私達もとても平和な気持ちになります

 

ぜひ、ほっこりお茶̪しにいらしてください

 

 

そらまめあんも、いろいろありますが、おかげさまで元気にしています

先日はそらちゃんが元気がなく、、、

 

猫さんたちが元気がないと、私もマスターも連動して元気がなくなります

お外をパトロール中に、他の猫ちゃんとやり合ったようで、左手を怪我していましたうちの猫さんたちは、爪切りでこまめに爪を切っているので、外の猫さんたちとけんかになっても、丸腰なのです

そして、けがをしたところは触らせてくれないし、隠そうとするので、毎日体を拭くときのボディチェックは入念にしているのですが、、、

早速、病院へ。。。イカ耳になってる。緊張するよね

     

病院は毎回、車で片道1時間以上かかりますが、車のエンジン音や振動が大の苦手の猫さんたちにとっては、とてもつらい時間。

途中、車を停めて声をかけたり、なだめたりしながらの往復です

注射をして、お薬をもらいました

病院の帰りは、帰れることがわかるのか、やっと落ち着いてくれました

 

毎回のことですが、猫たちはなれるはずもなく、私も猫たちの叫び声にはぐったりしてしまいますが、こればっかりは仕方ないなと諦めてもらうことにしています大事にならずに良かったです

 

まめとあんちゃんも元気です

先日、急に寒くなったときにわたしが体調を崩して寝ていたら、心配して集まってきてくれました

  

体調がわかるのか、元気がない時は、そっと傍にいてくれます

動物たちは、純粋で愛情深いなぁといつも考えさせられます

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
« 秋のツォモリリ展のお知らせ... | トップ | 年末年始の営業日と臨時休業... »
最新の画像もっと見る