南阿蘇村 和菓子 みそらやcafe

和菓子をお伴に、ゆっくりくつろいでください
 南阿蘇村河陰3978-1 ☎ 0967-67-2066

そらまめあんと一息つこう

2019-09-05 | 日記

暑さに弱いうちの猫さんたちですが、今年は昨年ほど暑さにバテた様子もなく、毎日を楽しんでいるそらまめんの様子です。

 

今年の夏は庭の一角にパラソルを置いて、少しでも涼しくなるようにしていましたが

(日差しの強さは毎年強くなっている気がします)

すでに先客がいる模様。。。

あー!そらちゃんです。

傘の影を上手に利用してくつろいでいます

そら「さっちゃんはどこですか?」

今夏、お店を手伝ってくれたさっちゃんにずいぶんと可愛がってもらったそらちゃん。またそのうち会えるよ

 

 

 

こちらは、掃除機大好きあんちゃん

掃除の間、ずっと足元を付いて回って、掃除機をかけてもらうのを待っています

「ニャーーー(わーーーい)」と歓喜の声をあげて喜ぶあんちゃん

あん「掃除機さん好きにゃーラブ」

その後ご満悦の様子でお昼寝するあんちゃん

 きばが見えてるよー

 

 

部屋の模様替えをして、一番お気に入りの場所をゲットして得意げなまめちゃん

まめ「この敷物がいいんよ」

私がミシンでちゃちゃっと縫った布がお気に入りのようです

足が落ちてるけど気にならない様子

 

 

夏のピークが過ぎて、少しだけ気が緩むこの時期は、毎年張りつめていた糸が切れるようにぶっ倒れたりしていたのですが、今年は沢山の方の協力もあり、無事に過ごすことができています。

お店を手伝ってくれたり、様子を見に来てくれる友人たち、いつも遠くから近くから応援してくれている常連のお客さん、気がつけば、周りはみんなあたたかくて、優しい気遣いをくれる人達に囲まれていました。

昨年の夏の終わりに倒れてお店をしばらく休んだ時も、沢山の励ましを頂きましたが、その中でも、「休んでもいいから、ずっと続けてください。大切な場所なんです」と言ってくださった方がいて、今でも心に残っています。

お店をしていて、こんな幸せなことはないと思います

 

そんなこんなで、今年は元気に過ごしています。

やっと一息つける感じになり、やりたいことは次から次に出てくるのですが、まずは無事に夏を乗り越えられたことに感謝して、みなさんに感謝して。。。本当にありがとうございました。

 

 

取りあえずは猫さんの首輪作ったり

(秋仕様のとうがらし柄。新作です)

次は唐草模様作ってみよう

友人に借りたままの本や、読みたくてずっと読めずじまいだった本も沢山ー!

秋の夜長は自分時間を満喫するのにもってこいですね

 

みなさんは、どうお過ごしになるのでしょうか?

どうぞ素敵な時間をおすごしください

 

 

 

 

 


ツォモリリ展のお礼と栗氷

2019-09-05 | 日記

お盆過ぎからしばらく、雨が続きましたね

いかがお過ごしでしょうか?

 

8月21・22日にみそらやで開かれたツォモリリ展は、たくさんの方が来てくださり、ありがとうございました。

 

(いつものみそらやとはまた違った雰囲気)

 

初めてのツォモリリ展でしたが、みなさん旧知のファンの方や、アンナプルナ農園のオトラビちゃん夫婦のお友達、私たちの友人たちも駆けつけてくれ、とても楽しくにぎやかな展示会でした。

終始、和やかな空気の中で、みんな思い思いに時を過ごして

大好きなえみちゃん、ラビちゃんと

ひとつひとつが手作りだからなのか、身に着けるとほんとうに気持ちがいいのです~

来てくださっていた方達も、ツォモリリの波動にフィットしている方が多かったです。楽しい時間はいつもあっという間ですね。

一緒に楽しんでくださったみなさん、ありがとうございました

秋冬ものの展示会も、できたら素敵だなと思っています。

そしてツォモリリを教えてくれたらびちゃん、おとさん、本当に素敵な出会いをありがとう。

 

気付けばあっという間に9月に入っていました。

昨日は田んぼの脇に、今年初めての彼岸花が咲いているのを見て、わぁ、もうそんな季節なんだなぁとしみじみ。。。

今年も、先週から栗氷をはじめました。

宮崎県の栗の出荷がはじまり、毎年取り寄せている栗を使って作りました。

中には、ラムレーズンのアイスを入れてみました。(アイスの変更はできますので、カスタムしてくださいね)

ただいま、メニューを秋冬用に変更中です。新メニュー出来次第またこちらにも上げていきます。

 

まだまだ蒸し暑い日が多いですが、南阿蘇村は秋がすごく短いです。

夏のお疲れもあると思いますが、日々変わりゆく自然の景色のなかでゆっくりとした時間を味わいに、お茶しにいらしてください

 

(夏のピークは過ぎましたが、今後も予約優先で受付を致しますので、よければ予約をしてお越しください。

当日の朝10:00からの受付です。0967-67-2066)

 

 

 

 


ツォモリリ展限定かき氷

2019-08-15 | 日記
台風が来ていますね。
お盆前半は沢山のお客さんに来ていただき、本当にありがとうございました。
南阿蘇村の雨風は今のところ心配するようなこともなく、静かなお盆を休憩がてらゆっくり過ごしています(本日まで定休日でお休みです)。
帰省ラッシュの真っ最中ですが、何事もなくご自宅に到着されますように。
 
 
さて、みそらやで初めてのツォモリリ展が、いよいよ来週になりました
共同開催者のラビちゃんに、「かき氷削るよ!」と言っておきながら、ぎりぎりになって完成しました。
 
まずはこちら~
 
アンナプルナ農園の緑茶をつかった、「煎茶と零れ桃」
アンナプルナ農園の無農薬の煎茶の渋みと、桃の柔らかい甘さを生かしたコラボレーション氷です。
桃は、本当に零れているかもしれません
 
もう一つは、アンナプルナ農園の煎茶とみそらやのあんこのコラボ氷
「ミルク煎茶あんこ玉のせ」
抹茶ミルクとはまた違った煎茶の繊細な香りが楽しめます。あんこ玉に集中してかき氷が雪崩をおこさないように、小さめに作ります
 

アンナプルナ農園とのコラボの、ツォモリリ展限定氷です。(21.22日のみ)

ツォモリリに会いに来られたついでに、かき氷でクールダウンしていただけるといいなと思います

(ツォモリリとのコラボ氷なので、ツォモリリをご購入の方へのご提供となります)

ぜひ遊びに来てくださいね~

 

先日、仕事が終わってふと外を見たら、虹がかかっていました

雨が上がった後のきらきらした空気と低い雲の間に現れた虹

そらちゃんと鑑賞していたら、虹がぐんぐん伸びていった

 翌日、知り合いが何人か同じ虹を見ていたと話しの中で知った

「同じ時間に同じものみてそれぞれの場所で感動してたんだ~

私は自宅から見てましたが、きっとみんな見え方は違っていて、でも同じものを見上げていたことが嬉しかった出来事でした。

自然は毎日いろんなことを伝えてくれます。

いつもありがとうございます

 

 

 


ツォモリリ展開催します(2019.08.21.22)

2019-08-05 | 日記

8月の21日(水)、22日(木)の2日間、みそらやでは、ツォモリリの展示会を開催します。

 

ツォモリリってなに?と思われるかたもいらっしゃると思うので、簡単に説明させていただくと、

 

ツォモリリは北インド、ヒマラヤに囲まれた標高4000mにある湖の名前です。

湖の周りでは、遊牧民がパシュミナ山羊やヤクを育て、毛織物を作り、自給自足の暮らしを続けています。そんな彼らの生活をお手本に立ち上げた手仕事ブランド「ツォモリリ」。

インドと日本で、アートと国際交流を柱に活動してきたNPO法人ウォールアートプロジェクトが、アートを媒介にした教育支援・国際的芸術祭を開催してきたなかで「ツォモリリ」は始まりました。

お洋服や布製品、アクセサリーなど、インドの伝統的な手仕事で作られた作品は、ひとつひとつ時間をかけ丁寧に作られた、どれも一点ものなのです。

数百年の歴史を持つラジャスターンの藍染め、ブロックプリントが特徴的。

インド綿が使われていて、身に着けるとふわりと軽く、風を身にまとっているような感覚が好きです。

気持ちいいので、毎日身に着けていたくなります(あんちゃんも気持ちよさそうにくっついています

 

ぜひ皆さんにも、インドの手仕事ブランド「ツォモリリ」を手で触れていただきたい。みそらやで素敵な出会いが始まりますように。

タイミング合う方、ぜひお待ちしています

 

日時:8月21日(水)、22日(木) 12:00~17:00

 

カフェはお休みです

 

 

 

 


お盆の営業日とその他のお知らせ

2019-08-05 | 日記

暑い日が続いていますみなさん、お変わりなくお過ごしですか?

(厨房から見えるある日の阿蘇山)

先月の28日から続いている阿蘇山の噴火は、特にこれといった問題はおきていませんが、ニュースやら何やらで流れると、友人が心配して連絡をくれるのが、嬉しかったりします。

 

お盆前後の営業日のお知らせです

8月9日(金)~13日(火)通常営業

8月14日(水)、15日(木)お休み

8月16日(金)~20日(火)通常営業

8月21日(水)、22日(木)カフェはお休みですが、ツォモリリ展を開きます(別でお知らせします)

8月23日(金)~通常営業

 

となります。

 

また、4月~土日予約制でしたが、8月は平日も予約優先で営業しています。

予約していただくと、ほとんど待ち時間なくご案内できますので、できるだけ予約してからお越しください

 

予約は、いづれの日も当日の朝10時から、電話にてお受けしています。

0967-67-2066 みそらや

 

営業時間は、12時~16時で、ラストオーダーは15時30分です。

今のところ、繁忙期でお客さんが多いので、15時以降は予約のお客さんでいっぱいでほぼ入れません。

どうぞよろしくお願いします。

 

それから、事情により、昨年夏から未就学のお子様のご入店はご遠慮いただいております。

わざわざ来てくださっているのをお断りするのは、とても心苦しく、本当に申し訳ない気持ちですが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

暑さに十分ご注意の上、素敵なお盆のひとときをお過ごしください

 

 

コメント (2)

7月の臨時休業のお知らせ

2019-07-02 | 日記

あっという間に7月ですね。

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。

7月の臨時休業のお知らせです。

7月15(月)、16(火)を都合により臨時休業します。

翌日からの17(水)、18(木)は定休日となり、そのままお休みです。

お出かけの際はどうぞご注意ください。

今年も沢山のブルーベリーが実をつけ始めました。

来週頃よりかき氷としてお出しできる予定です

 

コメント (5)

パーマカルチャーと防災のお話し

2019-07-01 | 日記

昨夜の雨は大事にならずにすんで、ほっとしています。

昨日はお店を臨時休業しましたが、おかげさまで何事もなく無事に過ごすことができました。心配してくださった方々にありがとうございますをお伝えしたいです。

 

防災の重要性が注目されるこのごろ、先日は南阿蘇村のモンベルで、「パーマカルチャーと防災のお話し」というテーマでのお話し会に行ってきました。

とてもおもしろかったので、みなさんと少しシェアさせてもらえたらと思います。

パーマカルチャーとは、持続可能な建築や自己維持型の農業システムを取り入れた社会や暮らしの暮らしのデザイン体系のこと。

 

お話をしてくださった「あーりーさん」は、permaculture design office「jardin raphasraphas」を主宰されていて、阪神淡路大震災や、東日本大震災での災害ボランティアの経験をお持ちです。

熊本地震の際は、自作の動く小さなおうち「まいまい2号」で南阿蘇村へ駆けつけてくださいました。

こちらが、動く小さなおうち「まいまい2号」

 

トラックの荷台におうちを乗せて、非常持ち出し袋として活用されている!

おもしろいです!

中には、立ったままで(屈まずに)はいることができ、水道やダブルベッドなど、普通に暮らしていけそうな装備です。

大人から子供まで、みんな興味津々で見学させていただきました。

車検の時は、おうちの部分を荷物として取り外してから出されているとのこと。

アーリーさんの沢山の工夫と思いが形になったまいまい2号

息子さんたちもそれぞれの小さなおうちを見せてくださり、個性があってとても素敵なおうちたちでした。

 

動く小さなおうち「まいまい2号」のコンセプトデザインは、

  ①small house 「小さくくらす」

  ②solar camper 「動く非常持ち出し袋」

  ③off-grid 「エネルギー自給」

  ④permaculture 「ライフスタイルデザイン」

  ⑤urban permaculture  「都会の自給自足」

という風に、多機能性を重視したもの。

あーりーさんのお話しの中で心に残った、「防災とは、自然から学び、自然と共に生きる術を得ることです」という言葉。

  ・care for the earth

     ・ care for the people

     ・ share resouces

ここでいうresoucesとは、その人の持っている才能、能力のこと。

普段から、自分は何が得意で、これならできます!というものは何かを知っておくことが大事だと思いました。

 

あと、あーりーさんは、人と出会ってお互いが自己紹介するときに、

自分が①なぜここにいるのか

   ②どこから来たのか

   ③どこに向かっているのか

   ④得意な事

   ⑤何を求めて(必要として)いるのか

をお互いにシェアし合うそうです

確かに、災害時だけでなくとも、ふだんの暮らしの中でここまでシェアし合えた人がいたら、それだけで十分に満たされる気がします。

「その人の存在そのものがresouces」ともおっしゃってました。

 

最後に「災害ユートピア」について

・mission-使命

・passion-情熱

・compassion-慈悲・お互いを思いやるこころ

 

なんだかラップみたいで覚えやすいですね。

 物理的な防災とともに、普段から自分のことをもっと知る事、なにかあったときに自分にできることは何かを知っておくことから始めてみようと思います

 

あーりーさんやあーりーさん家族の思いに触れることができたこと、この機会を作ってくれた南阿蘇村のえみちゃんに感謝します

 

 

 


本日(6月30日)臨時休業します

2019-06-30 | 日記

おはようございます。

昨晩から雨風が強く、今朝からは南阿蘇村全体に避難勧告も出ました。

本日は、臨時休業といたします。

やっと梅雨に入ったとほっとしていたらこんな感じですが、なかなか思うようにはいかない毎日を楽しんでいます。

 

みなさんも十分ご注意のうえ、ゆったりとした雨の休日をお過ごしください

(お気に入りの毛布をふみふみ。。。雨の日も風の日も、ご機嫌そらちゃん)


廣末裕子さんの個展 明日からです

2019-06-20 | 日記

暑い日が続いています。みなさん、お変わりありませんか?

 

《陶芸作家 廣末裕子さんの個展》

約1か月の間みそらやで開くことになり、いよいよ明日から始まります。

廣末さんは、沖縄の石垣島、愛媛の砥部焼にて手作り手描きを学び、現在は南阿蘇村にて独立されていて、陶芸教室などもされています。

阿蘇の青空や優しい草花の風景をイメージしながら、日々の作成に取り組まれている作品は、優しくて可愛らしくて、つい傍に置いておきたくなる、どれも素敵な作品ばかり

「お届けしたいのは、阿蘇での豊かなひと時が寄り添ってくれる器です」(廣末さんより)

 

作家さんの思いをそのまま表現する、表情豊かな作品たち

みそらやでも、パフェ皿や小皿を分けてもらい、使わせていただいてます

 

ぴったりな器が見つかりご自宅に連れて帰られた後も、ふと南阿蘇の豊かな自然の風景が広がるような器たちです。

ぜひ手にとって、その感触を楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

そして九州の梅雨入り、そろそろですかね?

こんなに遅いと、梅雨無しで盛夏に突入するんじゃないかと心配になります。

お店を手伝ってくれているビール通さっちゃんからの、労いのビールのプレゼント

暑い夏にとても似合う!しかもうまい!

外で七輪焼きの夕食をしていると、決まって誰かが見に来ます

七輪焼きに一緒に参加したいのか、「僕もお外にでますよ!」と可愛くないて催促しています。

この日はそらちゃんでした

青々とした空には、ビールとかき氷が似合いますね!

 


新しいかき氷たち

2019-06-07 | 日記

昨夜から南阿蘇村は暴風が吹き荒れて、雷も鳴り響き、久しぶりに夜中に目が覚めてしまいました。

みなさんのお住まいの地域はいかがでしたか?

南阿蘇村の最近の気候は、晴れたり曇ったり、寒かったり暑かったりで、寝具や着るものの調節に頭を悩ませたりしています

 

さて、晴れた日はどこかに出かけたくなりますが、雨の日は仕込みに集中すると決め込んで、先日からちゃちゃっと仕込み作業の毎日です。

今の時期は、晩柑やメロン

とうもろこし

 

とうもろこし?です

今年初めてのチャレンジになります

ミルクと合わせて、ポタージュ風に仕上げました(トッピングはブラックペッパーです)

スイートコーンを使って、とうもろこしの甘さを生かしたシロップです。

ごーらーの常連さんからのリクエストでもあります。濾す作業がかかりますが、美味しくできましたよ

 

後は、こちらも初ものとなります

ラムレーズン氷

クリームチーズと自家製ラムレーズンを合わせて、大人味にしました。中には、ハニーコーヒーの豆で作った、珈琲ゼリーも入っています

定番のものと、新たに加わったかき氷をぜひお楽しみください

(旬のものは、材料自体が手に入らないとお出しできないので、その時々でメニューも変わります

 

もう一つですね、新しいメニューとして紹介します

その名も『梅雨のひととき』

かき氷とパフェのミックスバージョンです

かき氷半分に、アイスとあんこ、白玉を添えた欲よくばりさん向け新メニューです。(あたたかいお茶も付いてます)

かき氷食べたいけど、ちょっと今日は肌寒いな、かき氷半分パフェ半分でいこうかな、という時におすすめ

名前の通り、梅雨の間の期間限定(まだ梅雨入りしてませんが)です。梅雨が明けるまでのメニューですので、しっとり雨降りの日も、どうぞみそらやでゆっくりくつろいで下さいね。

 

新しいメニューは以上になります。(令和のお祝いは終わりました)

 

 

 

先日のかき氷のイベントは、曇りそらでしたが、大盛況でした

みそらやは打ち上げのみの参加でしたが、みんなとても良かったと話していました。足をお運びくださったみなさん、どうもありがとございました。またいろんな計画が上がっているようなので、今後ともよろしくお願いします

 

 

 

先日、友人宅でお花とお茶のあれこれを教えてもらってきました。

 

草月流の師範をもつ友人から、お花を活けるこつや楽しさを教えてもらうHちゃん

こちらが私が活けたもの

 

 

自宅に持ち帰り、みんなそれぞれに復習しました

同じ花器やお花を用いても、二度と同じ姿はとらないそれぞれの存在感に魅せられる

そらちゃん先生のチェックも入りますよ

心が豊かになりました。

お花のある暮らしっていいなぁと改めて思い直した一日でした

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

杖立伝承芝居と押戸石

2019-05-30 | 日記

とある週末の前夜に、杖立の友人からの誘いを受けて、杖立伝承芝居を観にいきました。

 

今年で54回目となる杖立の伝承芝居は、毎年、曜日に関係なく、5月27.28日の2日間行われている伝統的な演劇のお祭りで、私もマスターも観るのはもちろん初めてです

仕事の片付けを終えてその足で直行し、着いた時にはもうお芝居は始まっていました。

役者さんは、みな杖立の住民、もしくは杖立に住んでいた方々だそうです。

言い回しや声の響き方があまりにも玄人の様でしたので、初めは、最初はプロの方がされるのかな?などと思いながら見ていましたが、全員が杖立の住民の方々だと知り、とても驚きました(可愛いらしい子供たちまで出演しています)

聞けば、みなさん仕事の後の少ない練習時間で演劇の指導を受けて、毎年仕上げているとのこと。

杖立の人達の連帯感というか、結束力というか、伝統としてずっと引き継いでいる目に見えない底力のようなものを感じ、芝居の内容や演劇の素晴らしさだけでない何かを感じました。

一人一人の力が影響し合って形になったものって、観ていて心に響いてきて、感動します。

 

そしてもう一つ感動したもの。。。

幕間は、「阿蘇狩男(あそかりお)」さんによる歌のメドレー

この方がまた本当に素敵で、子供から大人まで、みんなを笑顔にするんですよ

最初出てこられた時はびっくりしましたが、独特の間の取り方や優しくて面白い語り口で、しかも歌はプロ級という。。。

(後で知っている方だと知り、余計にすごい人だと思いました)マスターも私も、ファンになりました~

 

夜10時過ぎに閉幕という遅い時間帯でしたが、みなさん最後まで演劇を楽しんでいらっしゃいました。

きっとまた来年も行くと思います

 

その後は友人宅に泊めてもらい、温泉に浸かった後はビールを飲みながらゆっくりと語らう大人たちの時間。。。でした

 

翌日は早めに出発して、南阿蘇に帰ろうとしたのですが、帰る途中にふと押戸石の看板が目にはいり、そういえば私行ったことないわーと話してると、じゃあ寄ってみようということになり、初押戸石、行ってきました

押戸石  大自然が生んだ、神秘なる巨石群

近くに住んでるのに、何回も通ったはずの道なのに、来るタイミングは今日だったんだと思いながら丘を登りました。

こちらは久住方面(九重連山が見えます)

こちらは阿蘇方面(阿蘇の涅槃像が見えます)

本当に360℃パノラマで、見晴らしが素晴らしい!こんなに美しい地球に住んでいるのかと思わず感謝します。

こちらが押戸石(ピンクの人が逐一映っていますが、景色だけの写真が一枚もなく、ご容赦ください)

押戸石に刻まれたシュメール文字

シュメール文字の高さに手が届いた!どんな気持ちで彫られたんだろうと思いを馳せる

メソポタミア文明を開いたシュメール人が用いた文字が、なぜ遠く離れたこの場所に刻まれているのか、いろんな想像をするだけでもわくわくしました。地球って面白いなぁと改めて思い、今、ここにいることがとても奇跡のようだとも感じました。

 

みなさんは、押戸石、行かれたことありますか?

近くに住む友人に聞いたら、行ったことないと言ってたし、案外近すぎて行ってないのかもしれないと思いました。

古くから人の手により守られてきた遮るもののない草原と、遥か昔から地元の人々よって大切に祀られてきた列石遺構の織り成す不思議な景観。とても神秘的なスペースでした

 


かき氷マルシェのお知らせ(2019.06.02)

2019-05-23 | 日記

暑い日が続いていますね

みなさんお変わりありませんか?

 

今日は、6月2日(日)に開催されるかき氷イベントのお知らせをします

こちらのイベント、美味しいかき氷のお店が集まって開かれる、一日限りのイベントです。

場所は熊本市中央区上通町にある、Swissスイス上通店さんで開かれます

 出店するお店も、とても魅力的なかき氷メニューを準備しています

 

まずは、resutaurant+cafe いろはさんの、「ばんかんショコラ」氷

 

続いて、米屋別荘 史穂氷さんの、「小国菊芋ジャージー」氷

 

そして、Sunny Blueさんの、「ミルクセーキヨーグルト」氷

 

 

最後は、和カフェ蛍茶園さんの、「ベリーツいちご&和紅茶」氷

 

今回の特別コラボ、Swiss上通さんと、岐阜の赤鰐さんとのコラボ氷「マンゴーミルク」氷

(個別の写真が調達できなかったので、一番上のイベント写真をご参照ください。すみません

 

どんな味か、イメージするだけで幸せな気分になります

どのかき氷も、個性豊かで、きらきらしていてとても美味しそう本当は、全種類の味見をしたいです。。。

 

今回、みそらやは都合により出店しませんが、氷の仲間たちが一生懸命削ります。

とても美味しく、楽しいイベントですので、お時間ご都合のつく方はぜひ足をお運びくださいね

 

第二回かき氷マルシェ  熊本の氷会

日時:6月2日(日)10:30~16:30(5部構成)チケット販売は9時30分より

チケット販売及び会場住所:熊本市中央区上通町1-15  Swiss上通店

(各店1時間にかき氷を作れる入数は17~25杯です。そのため、1時間ごとに分けたチケットを販売します。早い時間帯で食べたい方は、早めのチケット購入をお勧めいたします。チケットはなくなり次第終了になりますので、ご了承ください)

 

主催:Swiss上通店、かき氷マルシェ実行委員  お問合せ先:0979-56-2161(蛍茶園 井上まで)

絶好のかき氷日和となりますように

 

 

 

 

 

そしてここからは関係ない話になりますが、今日はお天気がよく気持ちよかったので、久しぶりにさくっと夫婦で走って来ました~

高千穂経由の宮崎の北浦町まで

お目当ては料理処丸金さん

久しぶりの美味しいお食事に感激マスターはお米が美味しいとご飯をお変わりまでしていた

大満足のマスターに、「恰好よくしてくださーい」といったらこのポーズだった

 

北浦町には、2年前に近所の友人夫婦と休みを合わせて一緒にツーリングに行ったのが最後だったので、懐かしいな~と思い返しながら景色を楽しみました。

その後大分の竹田経由で高森、阿蘇へと戻り、途中電波の届かない山の中で迷子になりながらも無事にたどり着いたのは夕方でした~。

走行距離260キロ。軽い気持ちで出た割にはがっつり走った感がありました

またふらっと出かけたいと思います

 

 

 


休日はのんびりしたい

2019-05-18 | 日記

ここ数日は雨が降っているので、しっとりした空気を楽しみながら、窓の外に美しく映える木々たちを眺めたりして過ごしています

 

 

気候が暖かくなってくると、お休みの日も仕込みに追われたりしていたのですが、自分の心地よさを優先させるようになってからは、わりとゆっくりした時間を過ごしています。

 

先日は午前中のうちに仕込みをぱぱっと済ませて~

(無農薬レモンのシロップ作成。去年からドイツ製のスライサーを使い始めたら簡単に大量のレモンを仕込めるようになった)

早速自分のための時間ふりしなくては~

やりたいことが沢山あるので、段取りは大事です

 

そして最近の私がはまっているものがこちら~

ミシンです

うちの猫さんたちに首輪を着けているのですが、よく無くしたり、あんちゃんが善意でそらまめの首輪を外したりするので、毎回購入すると結構高くつくのです。なので自分で手作り始めました。

 

それが結構面白くて、、、

大好きな猫たちの首輪を作るという行為が、こんなにも楽しく夢中になれるものかと、驚いてます

 

モデルはもちろん、そらまめあん

何も言わずとも凛々しい表情で応じてくれるそらちゃん

角度も変えて、、、ふふふ協力的です

最後はあんちゃんの匂いチェック!

あん「くんくん、オッケーにゃよ」

 

そしてお天気のいい日は、青々してきたお庭で鬼ごっこしたりして遊びます

 

ぴょんぴょん跳ねるそらまめあん 

 

外に私やマスターがいると安心するのか、夢中で飛び跳ねて遊びます

 

 

自然に飛んで根付いた白蝶草が、花を咲かせました

白蝶草とかくれんぼそらちゃん

この時期は、私も猫たちとよく寝転んだりします。いつもと違う視点からの、新鮮な眺め。。。

 

働いて遊んだ後は、外で七輪焼きの夕食をします

夕食作りもお休みが欲しいし、楽ちんなので、暖かくなってきた休みの日はよくやります

焼き担当マスターと

飲み担当は私

南阿蘇村の新鮮な食材と景色でかんぱーい

 

こうやって自分の好きな事で休日を満たしていくと、仕事も追われているという感覚がなくなってきて、気持ちよく専念出来たりします

仕事も大事、だけど自分の時間はもっと大事

そんなことを思いながら、心やすらぐ暮らしを続けていけたらと思います

 (近所の萌の里にて。先日、ポピー畑を見に行ったときに友人が撮ってくれたもの)

 

みなさんはどんな素敵な休日をお過ごしですか

 


ヘナサロンみそらやのご案内

2019-05-17 | 日記

こんにちは~

ぐんぐん伸びる新芽の成長ぶりに、毎朝起きて外を眺めるたびに驚いているこの頃です。。。

みなさんお変わりございませんか?

(みそらや入口のモッコウバラも白い可憐な花をつけました)

 

今日は、ヘナサロンについてのお知らせです

7月11日(木)に、みそらやでヘナサロンやることになりました

 

ヘナをご存じない方もいらっしゃると思うので簡単に説明しますと。。。

 

インドでは古来から薬草として親しまれ、アーユルヴェーダ(伝承医学)の伝統的なハーブとされてきた。インド、北アフリカなどの乾燥した地域に育つ植物。学術的にはミソハギ科の植物をさすが、ヘナを配合した天然原料の白髪染めの総称をヘナと一般的に呼ぶ。

 

とあります。

ふむふむ、、、そして?

魅力は、驚きのトリートメント効果

インドのアーユルヴェーダでは薬草として伝えられてきたハーブ。髪のたんぱく質を補修する効果により、ダメージを補修し、髪内部の保水力を高める。頭皮にも優しく作用し、毛穴を掃除したり、頭皮を瑞々しい状態に導く効果がある。

 

とのこと。。。

これだけでもとても魅力的ですね

 

このヘナサロンは、ヘナさろん赤椀さんが主催されている、隔月ごとの新月の周辺に合わせて開いている定期的なさろんで、次回はみそらやでやってもらうことが決まりました。

ヘナにずっと興味はあるものの、なんとなく美容室の普通のカラー材で染めてもらっていて、今年に入って初ヘナに挑戦し、以降、ヘナのとりこになってしまいました

こちらは前回、南阿蘇の絵本カシュカシュさんでのヘナさろんの様子

ヘッドマッサージ付きなんですが、これがまた気持ちいい~

前回から、さろんで赤椀市が開かれるようになって、参加者の方は、自分が育てたり手作りしたものを出品したりできます

美味しくて、マスターにお土産に買ったのに全部食べてしまったスコーン。。。

これはですね、ふんどしパンツと言われるものです

つい気になって、開放感ありそうで買ってきたけど、まだトライできてない。。。感想はまた履いてからupしたいと思います!

 

 

 お昼のランチ付きです

旬のものをつかった滋養あふれるお料理、とても美味しかったです。野草のてんぷらとかも出てきました。

お昼からは、一口菓子とお茶を頂きながらのお話し会なのですが、これが毎回楽しみなのです~

(この日は龍体文字についてのお話し会でした。筆で自分が気になった文字を選んで書いていきます。真剣そのもの!)

私が選んだのはこちらの文字~現代語で「えて」と読むそう。

意味は、想いを同じくする仲間や友人に出会えるのだとか。。。わくわくします

 

写真をとるのを忘れていましたが、一口菓子のデザートもとっても美味しかったです。

 

私が2回ヘナを受けて感じている効果は、くせ毛がいい具合にストレートになり、しっとりまとまるようになったこと。髪にこしが出てきたこと。敏感肌なので薬剤によるヒリヒリが全くなくて、ひんやり気持ちいいこと。ゆったりとした雰囲気のなかで、心もリフレッシュできること。優しい人達と出会えたこと。。。などです。たぶんずっとヘナを続けると思いますそれくらいお勧めで、みなさんにも体験してもらいたいと思っています。

長くなりましたが、次回みそらやでヘナさろんやりますので、興味のある方、既にヘナをされてる方、ゆっくりしにいらしてくださいね

 

日時:7月11日(木)9:45~15:00

場所:みそらやcafe(阿蘇郡南阿蘇村河陰3978-1)

定員:8名

内容:へな施術(ヘッドマッサージ付き)、ランチ

   一口菓子とお茶をいただきながらお話し会

料金:4000円、ロング(肩より長い方4500円)

メモ:ヘナさろんで赤椀市を始めます!手作りのものや自分で育てた野菜など、ヘナをした人は誰でも参加OK

   詳細はふぢこさんまで

 

主催:ヘナさろん赤椀

予約:050-7130-4408 llotuuss@gmail.com 担当ふぢこさん

 

楽しいひと時になりますように。。。

ご連絡、お待ちしています

 

 

 


GWの営業日(2019)

2019-04-23 | 日記

いよいよGWですね

営業日のお知らせをします

 

4月27(土)~・28・29・30日(火) 営業します

5月1日(水)・2日(木)定休日

5月3(金)~・4・5・6・7日(火) 営業します

 

GW中は、予約優先となります。

当日朝10時から予約をお受けします(0967-67-2066)

どうぞ宜しくお願いします

 

写真はGWからの新しいメニューです。

『令和のお祝い』

令和の慶祝カラーの『梅」「菫」「桜」を和菓子で楽しんで貰えたらと思い、新メニューに加えました。

梅もなか、紫いもで色を付けた羊羹、桜の白玉、ほうじ茶アイスとドリンクのセット

 

新しい元号の始まりを、ぜひみそらやでもお楽しみ下さい~

みなさんのお越しをお待ちしています