みそっちょの日常 

2019年春頃のUターンに向けて準備中です。


アイビーゼラニウムは生きている。

2018-03-30 16:00:00 | 園芸 ( 観察日記 )
この春の花々は、一斉に弾けるように咲きますね。

こちらの桜も奇麗ですー




ところで、ウチのベランダの
全滅に近かったアイビーゼラニウムですが、
そもそも、寒さに凍えて弱っていた上に
ヒヨドリさんには、美味しそうな新芽だけを
集中的に食べられていたと思われます。

駄目になった葉と、寒さで痛んで空洞になった枝を、
指先で確認しながら取り除いてみました。
葉も枝も、ほとんど残っていませんでした。



根まで駄目にしたのかと思い、株全体を引っ張ってみましたが
土は、しっかりと掴んでいます。

とても丈夫なので、20年近く育てることが出来たのです。
そう思って、復活することを信じて待つのみ。

一週間、二週間、三週間・・・
新芽が出たかと思えば枯れ、出たかと思えば枯れを繰り返し、

やっと・・・




本格的に芽を出し始めました。

    
      
春の息吹。 



花期がどのくらい遅れるのかは、見当もつきませんが・・・



ヒヨちゃん! それも食べるの? 



焼き鳥にしたいな・・・

ジャンル:
植物
この記事についてブログを書く
« 矢車 | トップ | 植え替えのために 土を作り始... »