みすきのぶろぐ

役者「みすき康人」です。ここでは活動報告や日々思った事、感じた事、社会問題その他あれこれを気まぐれに綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「軽症」でなにより ~安倍なつみ人身事故~

2007年10月09日 | 時事ネタ(みすき流)
なっち人身事故で書類送検へ(日刊スポーツ) - goo ニュース
「初心者」なっち オートバイと衝突(スポーツニッポン) - goo ニュース

 元「モーニング娘。」のタレント安倍なつみ(26)が7日夜、東京都渋谷区で乗用車を運転中、男性(33)のオートバイと衝突する人身事故を起こした。オートバイは車の下に滑り込んだが、男性は手足や腰を打った程度で軽傷。警視庁渋谷署は近く、自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで安倍を書類送検する方針。(後略)


まずはこの事故での「バイクの男性」が軽症で済んだ事はまず良かった。お見舞い申し上げます。

ノリックが交通事故死、トラックと衝突(日刊スポーツ) - goo ニュース
つい先日も本職のレーサーが公道の事故で亡くなった記事があり、サーキットよりも一番怖いのはやはり公道なんだ、と言うことを実感した。

以前、みすきもよく通ったが、この明治通りは、昼夜ともに交通量が多くて、渋滞も良くしている・・・外回り内回り問わず。交通が流れたら流れたで、みな結構スピードが出ていたりするし、そんな時などは慣れていないと車線変更でさえ怖くなるときもある。
今回のケースは片側2車線(確か)の道を「右折」しようとして右から来たバイクを「巻き込んだ」様だが、これはいささか無謀な運転だったのではないか、と思う。
普段運転していると、やはりこういった動きをする車がたまにいる。
目の前の2車線を突っ切って右折する・・・運転手は大概、女性かベンツのオヤジ。たしかに空いている道なら構わないが、そういう時に限って右折車線が渋滞していたりする。それでも車の鼻っ面を出して、無理にそこに入ろうとするから、目の前の2車線を平気で塞いでしまう・・・運転手の気持ちもわかるが、これも迷惑な話である・・・と言ってるみすきもこれをした経験はある。そんな時は出来るだけ下手に下手にいっている・・・「どーも、どーも」の手をあちらこちらに挙げてたりする。

一番無難なのは、一度左折してから程よいところでUターンなり、信号で切り返してその車線に入る方法・・・でも初心者なら、そんなことわからないよな・・・。
車の運転はしないとわからないし、続けていればその辺の「要領の良さ」もわかって来るはずだから、この事故にメゲズに、これからはなおいっそうの安全運転を望む限り、のみすきである。


ジャンル:
芸能
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 何気なくたたずむ | トップ | 「カローラらしくない」なら... »

コメントを投稿

トラックバック

安倍なつみ 壁紙 関連最新情報 (安倍なつみ 画像・動画 最新情報ブログ)
安倍なつみさんが人身事故安倍なつみさんがオートバイと人身事故を起こしたそうです。...