ミシン修理センター株式会社 https://repair-sewingmachine.com/

ものを大切にする心、想い出を今に残す企業 
0120-134-064

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シンガーミシン修理【Apricot 9700】

2016-06-08 17:54:44 | 日記





シンガーミシン修理 アプリコット 9700 APRICOT SINGER COMPUTER

錆び付き・釜のキズ・ルーパー傷・釜キズ・釜ズレ・送りカム・速度異常・速度調節異常・
スピードボリューム異常・送り異常・送りバックする・返し縫いしない・自動糸切り不良
・糸通し器故障・糸切り装置異常・釜が浮く・針が曲がる・布を送らない・縫えない・上軸
・下軸ギア割れ・エラー表示E1/E3/E3/E4/E5/E6・作動停止・コンピュータ異常・安全装置が働く
糸絡み・糸が絡む・糸調子・下糸が輪になる・上糸がつる・縫い目が飛ぶ・目飛び・
糸カセット異常・縫い縮み・使い方・
布送りしない・焼き付き・異臭・モーターから火花・モーター煙・下糸巻き異常
・基盤異常・ヒューズ切れ・基線ズレ・動作音が高い・異常音・電球切れ・
ランプがつかない・模様選択できない・内釜の傷・動きが重い・糸が切れる・分解整備・
分解調整・オーバーホール・メンテナンス・ドロップフィード・フットペダル断線・
電源コード断線・説明書・押さえ部品破損・
グリス固まり・油切れ・固着・オートデクラッチ異常・ストップモーション不良・
糸がもつれる・バックライト暗い・
ステッピングモーターエラー・センサー不良・針折れ・
針が当たる・糸調子器破損・ホコリ巻き込み・
模様カム・送り軸・弾み車回らない・糸取りバネ・スタートボタン異常・オイル切れ・糸調子ダイヤル・縫い縮み・
針棒異常・糸かけ棒折れ・プーリー割れ・手回し空回り
・ベルト劣化・ベルト切れ・ギア割れ・亀裂・劣化・糸がささくれる
・逆送りする・青いレバー・動かない・電源が入らない・ジグザグ振らない
・ジグザグ縫えない・ジグザグで目飛び・針が釜に接触・エアーレバー折れ
・糸巻きゴム・糸抜け・糸がひっかかる・メス切れ異常・布が切れない・
キシミ音・止まらない・糸案内破損・すべり板・針板傷・ロック爪破損・押さえレバー破損・
この記事についてブログを書く
« ブラザーミシン修理 BRO... | トップ | JANOME COMBI ... »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事