はるかかなたより

2019-06-01 06:17:27 | 日記
本物の原石を

探し当てるのに

いつまで

かかっているの

今目の前に転がっているのに

いつも君は

きづかぬふりで

通り過ぎる

もう そこまで

手が届きそうなのに

羽愛四季
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛だとか恋だとか」 | トップ | ココロの距離 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事