三島町観光協会(観光交流舘からんころん)

三島町観光協会の旧ブログ(平成23年4月~平成26年11月)です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成24年志津倉山開き

2012年06月06日 | 工人まつり


この前の日曜日、6月3日に志津倉山開きが行われました。





例年だと年配の方が多いのですが、20代の若い方たちも見られました。





登山前には全員で安全祈願。





志津倉の鐘を鳴らして登山開始。





新緑の美しいブナ林を歩くのですが、ご覧のようなブナの巨木があったり、





清流の脇を歩いたり。





そして、雨乞岩と呼ばれるスラブ(一枚岩)がお目見え。





水場は登山者にとっての休憩ポイント。





その後はクサリを使って登る急な坂も。





三本松は第2の休憩ポイント。





標高1234mの頂上に到着。





登山の楽しみの一つでもある、頂上での昼食。





そして、毎年恒例の抽選会。





今年の賞品は“志津倉山かしゃ猫Tシャツ”。





下山途中からは雨が降ってきたのですが、





下山した皆さんを待っていたのは、地元のおばちゃんたちが作った“山賊鍋(山菜汁)”。


っと、こんなかんじの平成24年度の志津倉山開きでした。
今年は去年より40名少なく、130名の方々が登られました。
けっして多い参加者数ではないですが、山登りを楽しまれている姿を見て、このイベントは続けていきたいなって感じました。



おまけ



みしまケーブルテレビ班も命がけ(!?)でがんばってます!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月5日(火)のつぶやき | トップ | 6月6日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工人まつり」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事