長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

雪が積もりました

2018年01月16日 21時05分01秒 | Weblog
先週末で新年会も一段落し、次は今週末からです。

ようやく新年休み!といきたいのですが、溜めていた書類や資料の片づけや次の予定の準備やらで結局バタバタした週末でした。

その上当たり前なんですが雪掘りしたり、軒から突きだした雪を落としたりと雪対策に追われました。

うちの前の市道は消雪パイプが通っていて水が出るのですが、止まる時間に雪が降り積もり、さらに車の通行も少ないので轍ができてる程度で機械除雪してくんないかなぁ~と思ってました。

でも実際機械除雪の住宅地の市道に行くと一車線がやっと⁉で、こっちも大変な状況でした。

さらに車の通りの多いところは圧雪や削られた穴ありで4駆の車でやっとこ通れる状況でした。

雪国の冬なんだから当たり前‼で、こういう時は不要不急でない限り家でじっとしてること!と頭ではわかっているのですが・・・


日曜日の午後からは落ちついたかな?と思ったら夜は急激に冷え込み朝には凍りついてました。

昨日月曜日からは、ようやく天気も回復し、ロータリー除雪も進み道幅も拡がり よかったです。

除雪関係者みなさんには、感謝です。



議会も今日火曜日からスポーツ振興条例制定検討委員会のメンバーが先進自治体に視察に出かけています。

今週末まで議会としては大きな動きもなく自分のやりたいことをしている昨日今日です。

気分的には新年なんですが、3月定例会が始まる1ヶ月前には実際には定例会に向けて始まっているので、2月の声と共に予算審議の3月定例会が始まっていると言ってもいいでしょう。

12月定例会の総務委員会で何人かの委員から長岡市の財政状況について質問がありましたが、財政調整基金も予算総額の5%程になった中で どういう予算を組んでくるのか?

また除雪費用を例年専決処分で補正してましたが、繰越金が減少したなかで、このようなやり方がいいのか?

財政運用に議会としてより市民の福祉向上の視点で執行部と議論していかねばならないものと思っています。



最近さらに気になるのは長岡シティプロモーション戦略も策定が進んでますが、日本全体が縮んでいる中で取り合いの競争に向かうより、まず身の丈にあった住民第一の基本姿勢!

さらに他市との疲弊する競争に走るのでなく長岡という絶対的価値、例えば山から海までの大自然にまちなかの賑い、さらに各支所地域の歴史と文化 そういった長岡市の財産を活かす政策をしないと地方・地域のオリジナリティーは持続できなくなり、結果的に都市として残れなくなるように思ってます。

数字以上に市民の満足度を向上しないと質の向上は図れないものですし、市民のクチコミこそ人を呼び込む一番武器になると思ってます。

こういった考え方で執行部と議論を深め、長岡市がさらに元気になること、市民の福祉が向上するようにしていければ!と思ってます。



今年もいろんなところでお会いしたら、是非声をきかせていただければありがたいです。

風邪・インフルエンザも流行ってきているようですので、手洗いうがいは忘れないようにしましょう。



 三島地域から観る雪景色の守門山
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 成人の日 おめでとうございます | トップ | 議員協議会が開かれました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事