長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

常任委員会の現地視察がありました

2018年07月22日 15時40分30秒 | Weblog
ばかあっちぇえてば!

という挨拶を言うのも暑い天気が続いてます。


今日は中山間地の田んぼの草刈りをみんなでしましたが、山水が枯れかけてきて田んぼも白っぽくなってきてましたし、何より雑草も水不足で成長が進んでなかったように思いました。

30分も経つと汗だくで、水飲むとそのまま汗が吹き出て、なかなか疲れました。

こんな天気の18日、19日の両日に2常任委員長ずつ市内の委員会関係の現地視察がありました。

総務委員会と文教福祉委員会は19日が割り当てられ合同で市立総合支援学校の高校生用に新築された体育館や民営化された保育園、データセンターなどを視察させていただきました。

総合支援学校は入学者が増え校舎は拡張しましたが、体育場は昔のままで手狭でした。



一階を駐車場に2階を体育場にした建物を新築しました。



格別豪華ではありませんが、体温調節が苦手なので冬場の厳寒期には少し温かい空気がでるようになってます。

それより関原の丘陵地の東端に立地してるので長岡のまちなみを一望できました。


民営化した川崎保育園は民営化で新築され園舎の中にツリーハウスがあったり、水遊びプールも2階にあったりと正に民営化で魅力的かつこどもの過ごし易さに力を入れた施設でした。



細かな配慮、例えば病後児保育の入り口を別にしたり、目の届き難い場所はモニターで見れるようにしてたりと新しいだけでなくしっかりと保育に取り組んでられる姿勢・熱意を感じました。

リサイクルセンターでは障害者雇用で資源ゴミの分別に、暑さと匂いにめげず一生懸命に仕事されている姿を見させていただいたりして現場を視るよい機会でした。

翌日の20日は会派全員(5人)で改めてタブレット研修会に参加してきました。

全国の地方議会でタブレット導入が120議会以上となり、好き嫌いに関わらずタブレット使用が当たり前の時代になってきているようです。

多摩市議会議員の方と議会事務局の方がタブレット導入でどう議会運営が変わったか?と実例を話され、長岡市議会も導入したsidebooksを用いた会議システムや文書保管などを実際やらせていただきました。

長岡市議会でも導入時に研修しましたが、やはり習うより慣れろ!で使い始めた中で改めて講習を受けると確認だけでなく、こういう場合は?と疑問点もわかり改めてタブレットの良さを確認できました。



この暑さですので、みなさんも適度に休憩とり夏バテどころか熱中症にならないように気をつけてください。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑くなりました | トップ | 異常な暑さが続いてます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事