長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

12月定例会の一般質問の通告が始まりました

2018年12月01日 21時27分26秒 | Weblog
28日水曜日から12月定例会の一般質問の通告受付が始まりました。

30日金曜日まででは、まだ通告者が少ししかいない状況でした。

27日には議員協議会が開かれ道の駅(仮称 花火館)をはじめとした4つの議題の説明、質疑が行われました。

9時半から始まったのですが、いずれの議題も大変重要な内容で午前中で終らないのでは?と思われましたが、2時間半ぶっ続けての協議には最後疲れ!?も見え12時ちょい過ぎに散会となりました。

ヒール役は関さんしかいないよ!と賛辞より皮肉を込め言われている本領発揮?とばかりに質問させていただきました。

何を質問したかと言うと・・・新潟日報にも載っていましたが旧丸大の土地建物購入についてや旧大和を含む坂之上地区再開発事業での市の保留床購入に関して、道の駅の施設の完成後の運営と今の花火シアターの運用など 一人で質問し過ぎ‼と怒られるかな?と思いながらも質問せずにいられませんでした。

とにかく、えっ⁉と思う点が私には多すぎ理解できなかったからです。

ただ協議会でしたので、定例会の場でしっかり議論しなければ!と考えさせられました。

この協議会から頭の中が沸騰してしまい翌日からの議会活性化特別委員会の視察の間、眠れず大変でした。

視察後の翌日30日金曜日には視察を踏まえ議会活性化特別委員会と議会基本条例検討委員会の両委員会とも基本的には大詰めにきていますが、視察での新たな調査結果も踏まえ再度白熱した討論となりました。


30日金曜日にはダブリンの研修会もあり一週間とにかくあたふたし寝不足で頭は朦朧(耄碌?)で大変でした。




雪の便りも聞こえてきて、いよいよ本格的な冬が始まるか‼と思ったら、また暖気になったりと年寄りの身には混乱して逆に体調を崩したりします。

普段の手洗いうがいがいかに大切か‼実感してる昨日今日です。

みなさまも気をつけてください。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬間近のようです | トップ | 4日前の議会運営委員会が開... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事