長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

異常な暑さが続いてます

2018年07月28日 14時57分22秒 | Weblog
暑い!

というのが熱い!?

くらい毎日いい天気?の日が続いています。


助かるのは、うちは西山丘陵を背にしてるので夜になると涼しい風がはいり寝苦しくないことです。

三島地域の宝である西山丘陵の恩恵を改めて感じています。


22日の日曜日に20年目となる中山間地の酒米田の草刈りをみんなでしました。



雨が降らずにこの暑さのせいでしょうか?

1ヶ月半振りの草刈りなのに、あまり草が成長していませんでした。

それ以上に心配になったのは、水不足です。

川の水もほとんどなく、天水に頼る中山間地の田んぼは所々白っぽく干からびた感じで秋の収穫時の品質管理に農家の方の苦労を感じたところです。

大雨被害も困りますが、ここまで雨が降らず水不足になるのも困ったものです。



そんな暑い中の24日には栃尾で秋葉の火祭りがありました。

 

カラカラに乾いているので燃えがいいこと!さらに燃えすぎてなかなか火が弱まりません。

時間も9時を過ぎ火渡りが始まりました。

下の地面も乾いて熱があるので、消えた?と思ったところが燃えカスが残っていたりして、塩を足の裏に擦り付けたのですが熱が足裏にしっかり伝わり最後は早足になりました。

暑い(厚い)のは面の皮だけでした。

栃尾地域も実に多くの行事やイベントが行われています。

三島地域も多すぎ?と思ってましたが、そんなもんじゃないように思います。

ただ地域で高齢化や人口減少が進み、毎回同じ顔ぶれのスタッフが頑張っていますが、結構疲労してきています。

合併前は役場職員も動員され、待遇面も良かったのですが地域のことは地域のみんなで!市民協働の精神で!などと言われ頑張ってきてますが、頑張った人は高齢化が進み、あとに続くべき人は仕事や家庭の関係もあり少なく、みんないっぱいいっぱいのように感じてます。

さらに自主的にすると持ち出しばかりで、やっている人たちに疲労感を感じます。

では、どうやったら持続することができるのか?

私はひとつには事業整理しなければならない時にきているように思います。

さらに稼ぐ‼事業なり地域からも支援してもらえる事業に変化させないといけないとも思います。

また地域だけに限らず他地域との連携でマンパワー不足に対応することも考えられます。

様々な点で将来に向けた見直しをすべき時にきているように感じてます。

ただ仲間内だけで考えても限りがありますので、地域コミュニティの力をこういう時こそ結集すべきと思います。

支所地域も三島地域を皮切りに小国・与板・中之島とコミュニティセンターが配置されました。

今年度からは寺泊・栃尾地域でもコミュニティセンターが配置されました。

是非地域の未来を考える場としての活用が進むことを期待するところです。



来週はいよいよ長岡祭りです。

大手通りには長岡甚句や大花火音頭が流れ祭りの雰囲気を盛り上げてます。

1日には平和の祈りなどの慰霊行事も予定されています。

花火だけでなく講演等も参加できますので、是非参加してみてください。

花火の感じも変わりますから。

暑いので、くれぐれも体調管理に気をつけましょう。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 常任委員会の現地視察があり... | トップ | 長岡祭りも終わりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事