長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

全国都市問題会議がアオーレで開かれました

2018年10月14日 16時24分37秒 | Weblog
11日12日と2日間にわたりアオーレを会場に全国都市問題会議が開かれました。



北海道から沖縄県まで全国45の都道府県から参加者があり、34の都道府県の市議会議員を主に行政関係者を含め2000人を超える方々が来場されました。

この全国都市問題会議は今回で80回目を迎える会議で、毎年10月に開かれてます。



以前は参加していたのですが、ここ数年は参加していませんでした。

今回は長岡開催ということで、議員全員参加!となりました。

全国183の区・市議会議員が集う大会はそうあるものでありません。



今回のテーマは市民協働による公共の拠点づくりで、長岡市が進めてきた政策に合致するところが多く、また公共交通の便もよいことから本当に多くの方の参加があったものと思います。

基調講演に東京大学の本郷和人教授から地方分権へのまなざしと題して、今後ますます進む地方の人口減少に対してどのような未来図を描けるか?がとても大事だ!という講義!?がありました。

その後は磯田長岡市長から長岡市の市民協働と題した報告があり、午後も他市の報告や森前長岡市長にアオーレ設計者の隈研吾さんを交えたアオーレ長岡の長岡の報告がありました。

二日目は市民協働による公共の拠点づくりをテーマに長岡市からは国際交流センター長の羽賀友信さんもパネラーに参加したパネルディスカッションが開かれ、最後に次期開催市の霧島市長が挨拶され閉会しました。

この全国都市問題会議が開催されると凄い‼のは、初日の開会が9時半からなので、多くの方は前泊されます。

さらに2日間開催ですので、もちろん宿泊されます。

よってほとんどの方が2泊されることになります。

また二日目の午後は行政視察で様々なコースが設定されており、今回の場合はまちなかだけでなく寺泊や与板、山古志まで足を伸ばすコースも設定されておりました。

何が言いたいのかというと、この会議が開かれることでの経済効果には凄いものがあるということです。

2泊して夜もあり、さらにお土産などの購買を考えると平日にこれだけの経済効果がおこる‼のは開催地にとって何よりのものがあります。

最後に初日になかどまで昼食時に、揚げたての栃尾のあぶらげと寺泊の番屋汁うまいねぇ~と言いながら弁当を食べてられました。

長岡の素材のすごさを改めて感じる全国都市問題会議でした。
コメント

特別委員会がありました

2018年10月08日 20時35分41秒 | Weblog
3日水曜日に議会活性化特別委員会が開かれました。

議会活性化特別委員会が立ち上げられ2年目も終わろうとしてます。

議員にタブレットの貸与もこの議会活性化特別委員会で決まり導入されました。

また議会基本条例も制定に向け検討が進んでいます。

残りの検討課題としては、通年議会制の導入や休日夜間議会や報告会の開催、代表質問の導入などまだまだありますが、原則全員一致で進めているので各会派で温度差もあり、さっさと進んでいません。

通年議会に関しても私の会派では形だけの導入や現行問題もないなかで性急な通年議会制導入には頑なに異を唱えています。

積み残しの検討課題も多いもの、特別委員会としては長岡市議会の活性化に向け議論を活発に行っているところです。



議会活性化特別委員会終了後にはタブレットの講習会も開かれました。

タブレットを導入してから資料などのペーパーレス化や職員の方の仕事量の削減も進んでいますが、まだまだ私をはじめタブレットを十分に使いこなせていない者も多く、習うより慣れろ!と使い方講習会が開かれた次第です。

いろんな使い方を講習していただき本格的に使いこなせれば議員活動にさらに幅が広がるものと改めて感じました。



木曜金曜と会派で視察に行ったのは後日報告しますが、土曜日からは3日間イベント三昧でした。

土曜日は米フェス初日と美味しい酒にアオーレの長岡酒の陣、さらに地域の文化協会の発表会がありました。

ちょうど台風襲来と重なり天気が心配でしたが風が少し強かった程度でしたが、それ以上に10月なのか8月なのかわからなくなるような気温になりました。

こりゃ日本酒よりビール日和りだな⁉と思ったら、アオーレはすごい人だかりでした。



新潟酒の陣も有名になりましたが、この美味しい酒にアオーレ=長岡酒の陣も県外からも多くの方がお越しになられる素晴らしい催しになったものと思います。



今年から新たに東山のスキー場を会場に米フェスという音楽イベントも開催されました。



土日2日間にわたり音楽と長岡の美味しい食べもの(日本酒も)、さらに花火と賑やかに開催されました。

日曜日には幼児音体フェスティバルも長岡市みしま体育館を会場に行われました。

全国のブロック別大会なので、市内のみならず県内各地から保育園や認定こども園の園児に保護者と多くの方が集い、かわいい園児が繰り広げる演奏や動きに拍手喝采でした。

月曜日の祝日は、みしまコミュニティセンター開設10周年イベントがありました。

5周年イベントでもお招きした佐藤ひらりさんのコンサートに配食をしてられるおかあさん手づくりかつカレーなどを用意したコミセン食堂に、コミセン利用グループの作品展や発表会と多彩な催しで地域の方々が秋晴れの陽気に誘われ来場していただきました。

支所地域初のコミュニティセンターとして立ち上り10年を迎え、今後のさらなる「躍進」を願い地域の太鼓グループの方々が躍進なる曲を叩いてくださいました。



そんなこんなで、この3日間はイベント三昧!というよりあっちこっちのイベントにかり出され汗まみれの日々でした。

一番よかったのは、これ以上にもいろいろあったなかで大きな事故なく、みんなが笑顔で終わったことです。

人口も減るなかで、スタッフの顔ぶれも同じでイベント疲れの声もお聞きしますが、コミセンまつりにみられたように新しい顔ぶれもあり、まだまだ地域を掘り起こすと新しい発見や可能性も見出だせ地域の未来の光を感じとることができ嬉しく思いました。
コメント

9月定例会が終わりました

2018年09月30日 10時19分06秒 | Weblog
4日から始まった9月定例会が25日で閉会しました。

一般質問、常任委員会、決算審査と続きましたし、その間にも議会活性化での議会基本条例の検討やらで、なかなか慌ただしい定例会期間でした。

今定例会から議員に貸与されたタブレットを議場や委員会室に持ち込むことが認められ、資料などはタブレットを開き見るようになりました。

新潟日報にも載ってましたが、タブレットに質問原稿を入れ登壇する議員もいられました。

タブレットは基本、会議システムですが、執行部側は持っていませんので、ペーパーレスや職員の働き方改革の一環に寄与する方に役立ってます。

資料も徐々に増えましたし、議事録で過去の検索もでき議員活動に役立っています。

ただ私のような者から十二分に活用してる方がいるように完全な活用までは達していません。

来月にもタブレット講習会が開かれますが、徐々に活用の頻度が上がっていくものと思います。




今年の9月は週末に天気が悪い日が多く、今月最後も台風にたたられました。

三島地域では地域体育祭が予定されておりましたが、ただの雨でなく猛烈な台風の影響がある予報もあり中止となりました。

結果からみればできましたが、それは結果でありこどもたちをはじめ多くの人が集まった中で様々な心配もあり早期に中止!を決めたものと思います。

三島の地域の方が一番集う催しですし、議員発議でスポーツ推進条例も策定されたので、これに懲りずに続けていって欲しいと願ってます。





全国各地で自然災害がおこってますが、長岡では大きな被害なく済んでることに天に感謝!です。

明日から10月

気分一新頑張りましょう‼
コメント

平成29年度の決算審査も終わりました

2018年09月23日 15時21分13秒 | Weblog
稲刈りが今年は早いよ!と言われてましたが、雨降りの日が多くなり結果的には例年通りの時期になりました。

その稲刈りも結構進み、ほとんどの田んぼで稲刈りも終わりました。



18日火曜日からは決算審査特別委員会が始まり、3日間にわたり慎重審議されました。

朝10時から始まり、初日は4時、2日目は3時過ぎ、3日目1時半過ぎまでかかりました。

終わってからも打合せやらなんやらで、外に出れば暗くなってて、あ~やっと帰れる‼とライトつけて帰る毎日でした。


肝心の29年度決算ですが、3日目に会派を代表して意見を述べましたが、単年度でみれば2年連続の赤字で財政調整基金を大幅に取り崩して補っており、その財政調整基金も総務省方針の5%近い残高になるなど予算編成時に歳出予算を組みすぎいることから、歳入ありきの予算を組むべき!と意見しました。

またもう1点、地方創生やシティプロモーションの名目で様々やった事業の検証なくして、今後も引き続き事業展開するのには疑問を感じます。

市民の視点にたった施策こそ第一に考えるべき!とも意見させていただきました。

後で厳し過ぎる意見じゃない?とも言われましたが、今の財政運営では長岡市は危ない!のではないかと会派全員が危機感を持って代表して発言させていただきました。

もちろん個々の事業に対しては予算で認めてますし、しっかりやられたものと判断させていただきました。

ただ30年度も歳入不足を補うために財政調整基金を崩す予算編成でしたし、いつまでもこのやり方が通用するわけじゃありません。

緊張感を持ったなかで地に足つけてやっていかないと、地方創生が地方滅亡になりかねません。

それを言うのが議会の仕事と思ってます。





この休みはたいした予定もなく久しぶりに片付けしたりして、ゆっくり過ごせそうです。

本会議一般質問、常任委員会、決算審査と毎週で疲れました。

暫しの休養とらせていただきます。
コメント

9月定例会の常任委員会が終わりました

2018年09月17日 10時14分51秒 | Weblog
10日月曜日から常任委員会が始まり、産業市民・文教福祉・建設・総務委員会と13日木曜日まで続きました。

今定例会は補正予算や条例など議案が少ないので、所管に関する質問時間に委員会時間のほとんどを費やしてますが、それでも昼までに散会となります。

ただ建設委員会以外の委員会では委員協議会があり、長岡市の外郭団体の29年度決算や30年度予算などの報告があります。

産業市民委員会に関する団体が一番多く、報告と言えども30分程要したりしました。

文教福祉委員会では所管に関する質問で小学校のエアコン設置について質問しました。

いま長岡市では全中学校の普通教室にエアコンを設置してますが、次は全小学校の普通教室にエアコンを設置したい!との方針です。

中学校のエアコン設置に関しては1学校あたりにすると9000万円余かかりました。

小学校は数からすれば中学校の倍以上さらに教室数も多く経費がかかるけど大丈夫か?

さらに設置して終わりでなく電気代などランニングコストもかかるが?

今年の状況から考えれば、夏休みを2週間前倒しすればいいのでは?

最後に中学校の設置のように1校ずつ設置していくより、緊急性が高いのなら各学校の状況を踏まえて必要性の高い教室などに全学校同時に設置を進める方法も検討すべきではないか?と執行部とやりとりしました。



明日18日からは決算審査特別委員会が始まります。

今年は委員になり3日間監査委員の意見を踏まえて、しっかり審査していきたいと思います。



ところで昨日は地域の敬老会に招かれました。

その際町内会長さんも話されてましたが、該当者は増えるのに出席率は下がる一方で困っている・・・

ただ高齢者の方の独居世帯も増え、会場まで来にくかったり引きこもり状況で出かけたくないなどの状況を感じられます。

誘いあって楽しい時間を過ごし元気な方が一人でも増えて欲しいとお話させていただきました。



敬老の日おめでとうございます。
コメント

9月定例会が始まりました

2018年09月09日 10時00分01秒 | Weblog
4日火曜日から9月定例会が始まりました。

初日には今定例会中に行われる29年度決算審査の委員の選任や市長の提出議案の説明が終わった後に、3人が一般質問に立ちました。

二方の議員がいみじくも同様な質問をされました。

ひとつは、市立学校の普通教室のエアコン設置についてです。

もうひとつは、西日本の降雨災害を踏まえての防災対策関係についてでした。

学校のエアコン設置には市はスピード感を持って前倒しでやっていく!と勢いのある答弁をされていましたが、私にも考えがあるので常任委員会でやり取りする予定です。

一般質問の3日目の一番手で長岡市の諸課題について質問に立ちました。

議題は諸課題ですが、質問内容はお金と執行に関してです。

繰越金と財政調整基金残高について質問し、そういった厳しい状況を踏まえて2点提案しましたが、提案に関しては・・・

今定例会中に29年度の決算審査特別委員会もありますので、引き続き議論していきたいと思います。



話は変わりますが、本会議の休憩時に「関さん、ブログ見てますよ。今どきブログも珍しいけど真面目に更新してるんですね。」 と同僚議員から言われました。

とりあえず、ありがとうございます‼と言いましたが、嬉しいような恥ずかしいようなビミョ~な感じです。

先日の台風の風は驚きでしたね。

裏の栗がほとんど落ち、跡片付けが大変でした。

関西ではすごい被害があり、驚いていたら今度は北海道で大地震!1000年に一度の天災の当り年か?と思っていたら、地球全域で異常な状況が起こっているようです。

孫もいるので未来に対する責任を改めて感じる今日この頃です。
コメント

9月になりました

2018年09月01日 16時26分12秒 | Weblog
先月の最後の日曜日まで祭りなどでなんやかや慌ただしく過ごしてましたが、その時からの雨がこの1週間降り続きました。

稲刈りが始まったら雨が降りで農家の方も困ってられました。

ビックリしたのは、うちの庭の栗が今週頭から実を落とし始めたことです。

季節は着実に秋に向かっているようです。



28日火曜日に県市議会議長会の議員研修会がアオーレのアリーナを会場に開かれました。



北は村上市から西は糸魚川市まで、さらに佐渡市からも市議会議員の方がアオーレに集まってくださいました。

県市議会議長会として初の試みとして行われました。



長岡市議会が議会発議の条例について、上越市議会が議会改革について事例発表して、その後 元三重県知事の北川正恭早稲田大学名誉教授から講演いただきました。

北川先生は議会改革に関して「地方議会が地方を変える~地方から日本を変える~」と題して政務活動費や二元代表制の意義、全国の先進事例などを90分間にわたり熱く話していただきました。

最後にこのような県全体の研修会を行う新潟県市議会にエールをおくっていただくと共に1回で終わったらダメ!と釘をさしていかれました。

似たような催しは中越地区の市議会でもやってますが、やはりスケールが違うと招く講師の方もさらに素晴らしい方をお呼びできますし、事例発表もあり県内他市議会の状況も聴けて大変有意義な会でした。

北川先生も仰ってましたが、毎年でなくとも是非続けていきたい催しと思います。



31日金曜日には議会運営委員会が開かれ、来週4日火曜日から始まる9月定例会の日程や議案が決まりました。

市政に関する一般質問が4日~6日

常任委員会が10日~13日

決算審査特別委員会が18日~20日

最終日が25日と期間22日と長丁場です。

私は一般質問が6日の一番目ですので13時からですし、常任委員会は11日火曜日10時からです。

さらに決算審査の委員もあり18日~20日も10時からです。

是非傍聴にお越しください。

車で来られた方は、アオーレの地下駐車場に無料で停めることができます。



天気のあまりの変化に体調を崩さないように気をつけましょう。
コメント

9月定例会の一般質問の通告が始まってます

2018年08月26日 20時15分00秒 | Weblog
1週間前は一気に秋の気配・・・が、1週間後はまた真夏以上の暑さで気温差が20度となりました。

新潟日報にも載ってましたが、議会活性化特別委員会で決まった議会基本条例制定に向けた検討が始まりました。

記事においては制定の!検討とありましたが、あくまでも制定に向けた!検討です。

第1回目となる21日には議長案が示され今後のスケジュールなどを確認する程度でしたが、そこでも細やかな点について意見がありました。

私どもの会派は、細かな点は議員提要に載っているので大まかな点を条例に反映すればよい!という立場です。

やじろべえに例えればいままでがブレが大きすぎたので、芯が外れないようにブレを認めつつ制定したら⁉という考えです。

だから反問権や報告会など細かな点まで決めて条例に載せることは賛成していません。

今後毎月検討会を開催していくなかで決着するものと思いますが、まだ制定に決まる!には山があるように感じてます。



24日金曜には今月3回目のTRCセミナー「まちの課題を解決する図書館」の地方財政の状況と決算審査のポイント解説に参加してきました。



このTRCセミナーにこのところはまってまして、実に素晴らしい講師の方の講義を聴くことができ大変勉強になります。

現場の方で、かつ研究熱心な方が講師なんで、ただの話でなく具体例を基に解りやすく解説を交え話してくださいます。

今回は群馬県庁職員として長年財務部におられた関西(かんせい)学院大学教授の稲沢克祐先生が講師で決算審査に向けて地方財政制度を徹底理解するというサブタイトルで、決算審査で注視・議論すべきポイント等を話されました。

9月定例会では決算審査特別委員会を設置し、29年度決算審査を行います。

まだ委員名簿は決まっていませんが、一応会派では指名されていますので今更ながら大変勉強になりました。




秋になるかと思ったらフェーン現象でまた酷暑になったりと還暦を迎えた体は、気温の変化についていけません。

田んぼも稲刈りを始めようとコンバインを出して準備始めたらこの雨で、田んぼの脇でシートかけられて待機中となりました。

早くからっとした秋晴れになってほしいものです。
コメント

一気に秋の気配となってきました

2018年08月19日 10時57分46秒 | Weblog
お盆は15日に三島地域では成人式がありました。

この日からみしま祭りも始まり、異常に暑い中で午前中にはこども御輿が各町内で練り歩きました。

午後開かれた成人式には市長も駆け付けていただき、成人式に出席した新成人のみなさんにお祝いと激励の言葉をかけられました。

私は例年のことながら今日私は誕生日なんです!というと出席者方々から拍手をいただき、逆に祝っていただいた次第です。

夕方には祭り広場の2部オープニングでも挨拶させていただいたのですが、中学校吹奏楽部の演奏や保育園児の太鼓も終わり正に観客の方々が一番少ない時間でした。

翌日は昼前から予報通りのどしゃ降りとなり、丸大早切りを始め全ての行事が中止、花火大会は順延となりました。

翌日は秋晴れ?を思わせる天気となり花火大会は盛大に打ち上げられました。



昨日土曜日には長岡市の若者仕事機構の支援をいただき三島を楽しむ会が主催した寺マルシェが開かれました。

商工会青年部・みしマルシェ・地域の若者様々な意欲ある人たちが、それぞれのつながりを活かし三島を面白くしたいと開催した催しです。

夏!ということでお寺を会場にできないか?となったら、地元のお寺さまがうちでよかったら使ってもらって構わないよ‼と言われ、そこを会場に三島らしさを十分に感じてもらいながら楽しんで貰える催しになったものと思います。

長岡市としてこのように若い人たちが地域を盛り上げるのにこんなことしたい‼という思いを形にする支援をするのは素晴らしいことと思います。



大きな金銭的支援でなくても長岡市が一緒に汗流し応援してくれる!ということが地域の若者を一番奮い起たせることにつながるものと思います。

そこから起業など新たなチャレンジも見えてくるものと思います。



先週はそんなことでとにかくイベントや行事に明け暮れた1週間でした。



今週からは議会の委員会もはじまります。

火曜日からは9月定例会の一般質問の受け付けもはじまります。

朝晩涼しいどころか肌寒く感じるようになったら一気に9月定例会で気持ちだけは真夏の熱さに戻さないと!と思うところです。

夏の疲れがでて調子を崩さないように気をつけましょう。
コメント

中越地区市議会合同議員研修会がありました

2018年08月11日 21時54分21秒 | Weblog
6日月曜日に議会運営委員会が開かれ9月定例会の日程が決まりました。

9月4日火曜日から25日火曜日までの長丁場です。

29年度の決算審査特別委員会も定例会中に開かれるからです。

決算審査の委員にもなる予定で、9月定例会も慌ただしく過ごすことになりそうです。



その6日午後は見附市を会場に中越地区市議会合同議員研修会が開かれました。

毎年8月に持ち回りで開かれている会で、10市の議員が集まり、講演を聞いた後は情報交換会があります。

今回は見附市出身の地域活性化モデル・第3代新潟県元気大使の今井美穂さんからニイガタ女子が見た食と農というタイトルで新潟県の魅力に関して話していただきました。



ところで7月の終わりにもある銀行の会で秋田県出身で新潟在住の女性の方から素晴らしいお話を聞く機会がありましたが、新潟県の女性が活躍している姿に拍手をおくりますし、内容も面白く凄いなぁ!と素直に感心しました。

また情報交換会では、市長選挙に出馬し落選を経験した議員の方から裏話をはじめいろいろ聞かせていただき有意義な会でした。



8日水曜日は前の週同様にTRCセミナーに参加してきました。

今週のテーマは、あなたのまちにとって「図書館」とはなんですか?~公共施設のミッションが問われるとき~で、公共施設マネジメントの研究が進んでいる東洋大の南学先生を講師にガラパゴス化する日本の図書館を問うと題して3時間余講義されました。

南先生は以前別の会で公共施設マネジメントに関して講義を受けたことがありますが、今回は図書館をメインに据え公共施設としてのミッションや指定管理者制度の活用に関して様々な事例を交えた講演をお聞きすることができました。

あいにく台風接近で天気は悪く交通状況も不安があり、主催者側は心配し早く終わりたいようでしたが、先生に熱が入り台風を押しやり時間延長し話していただきました。

図書館の話も面白かったのですが、公共施設マネジメントとしての指定管理者制度の活用を詳しく話され長岡市での制度活用にも大変参考になりました。

今月中にこのTRCセミナーにもう1回参加する予定です。



暑い!と言ってましたが、日暮れも早くなり確実に季節は移っているように感じる今日この頃です。

稲の穂も垂れてきて稲刈りも早いようです。

美味しい秋はもうすぐです。
コメント