ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

裁判官交代

2019-05-09 20:37:12 | 法痴国家ジャパン

実は昨日も裁判でしたが、裁判官が変わっていました






裁判官のクセの悪さに関しては聞いていましたが、





おいおい、そんなくだらない理由で「家が崩れたらひとが死ぬから急げ!」といっているのに、ズルズルやっているのかよ・・とヘドが出そうになりながらいつもクズどものダラダラ審議を横でダマって聴かされていましたが
(「家が崩れたらひとが死ぬから急いでください!」というと、バカが「こっちに訴訟進行権があるんだかだ!(ダマっとけ)」と急に真っ赤な顔をしてブチ切れる一般社会的には完全な欠格人間が裁判長だった)




1審のバカな女
「録音をよく聴いて、事実にもとづき審理しろ!」といっておいたにもかかわらず


自分で証拠採用した録音もまともに聴かず
こういうことばかり方々で仕掛けているクズどもの作話をなぞる判決文を書いていました



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/









これは裁判所という箱に守られて、密室でだれの批判にもさらされない裁判官の特殊性、


そして日本のクズ司法システムに事実を見極める能力証拠鑑識能力)がまともにないということを表しています




時系列↓












そのおかげでクズやくざがやりたい放題になっています







んー?コマツの「PC78US-8」?





小さい方はな






それにしても、いつも思うんだけど




いまこの裁判に関わっているうちの家にケチつけまくってるゴミどもの中で



裁判官も含めてうちの家よりいい家に住んでるやつがひとりでもいるのかよと思うのですが、
(ちなみに、神戸地裁の裁判所長の家はうち以下のボロい家で、うちの周辺は裁判官や弁護士どもにも人気の土地なので、似たようなよう壁の家に裁判所長も住んでいます
横にクズ企業ミサワが来て家壊されたら、同じ展開になるんでしょうかねえ・・?)







こんなことでしか生きれない、貧乏くさい靴履いたミサワのアホな便後紙


クズどもの靴を必死にナメるまねしてしか生きれないんだろうけど


ゴミはゴミなりでこんなことでしか生きれないんでしょうねえ







ひとの家をわざと壊して、延々と屁理屈をコネて逃げ回るクズ




みなさんも隣のバカがクズどもを連れてこないように


この話を日本中に広めまくりましょう





ほんとどうしようもないゴミですね、こいつら









この腐ったクズ企業についた異常なチンピラ便後紙手法は全部これ





http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/














このクズ、自分の専門知識を用いて腐った企業にひとの家を壊させ、雨水の力を用いてわざと崩落させ、’所有者責任’というのを悪用して被害者の責任にして片付けさせるというのが常套手段です






どうすればよいのか、どういうことをしてはいけないのか



認識しながらわざと放置するのがこのクズがところを変えながら繰り返している意図的手法
です









クズどもは水の危険性を認識しながら、わざと遮水して崩落させるクズだったのです











これで故意性なし(法的に)という判断を下す検察も
ゴミなのですが、






これ、この国の司法がやくざ野放しで腐りきっているということです





ゴミどもは所詮朝鮮クズやくざ
なので、下請けに圧力かけて事実を捻じ曲げてダマらせてます







メーカーが腐りきってると、こうなるんですねえ・・



みなさーん!この手口をみなさんの周りのひとや日本中に広めてくださいね ^^




これが神戸の人命軽視の異常なクズやくざが使う



自分たちのわずかな解体コストを抜くためにわざとずさんな工事をやって


「初めから壊れていた!」といってアホな裁判官はぐらかして逃げる



被災地狙いの意図的犯行手口です



コメント   この記事についてブログを書く
« しつっこい粗悪欠陥住宅屋:... | トップ | 嘘つき放題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法痴国家ジャパン」カテゴリの最新記事