ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

嘘つき放題の裁判所

2019-06-06 20:33:06 | 法痴国家ジャパン

クズどもが当方の石垣を壊したとき東灘署の刑事対して壊したことを認め、


「責任をもってなおす」といっていたので、刑事は捕まえませんでした




ピエール瀧のこの国のアホな司法の性質に合わせたクズ便後紙どもの方策といっしょ
です




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







この国のアホな裁判所の性質に合わせて

「故意ではない」

「とれてしまった」

「クズれるとは思わなかった」


「責任をもってなおしますので」といっとけば、バカな司法は逃がします






一旦不起訴になる、告訴を取り下げると同じ案件の同じ罪名では再告訴できませんので(刑訴法237条2項)



クズどもはそれを悪用して、話を翻してきたというわけです




こういうことばかり繰り返しているクズどもに対して、検察がアホすぎます








わたしは神戸の腐ったクズどものことを知っていたので







「なおす、なおさないは民事だから、つ・か・ま・え・ろ


といいましたが、バカな高卒のカスどもはクズどものその場しのぎのを通して捕まえませんでした







おかげでやくざ使って下請け脅して、










アホな専門委員ダマすためのでたらめデータ捏造させて











ゴリ押ししまくっています






検察ゴミだと
、裁判所なんかやくざがダマし放題だな・・




下請け脅して「地下水はなかった」などというアホなデータをバカな専門家に渡し、書き殴りのようなメモを’意見書’として提出するバカなクズ企業↓






必要以上に掘ったことにより水が出た部分に地盤改良を行ったクズども自身の施工↓







クズどもは「掘削した水が出たから、水を止めるために大量に薬注した


「薬注したら、石垣がひび割れた」
といっていましたが、






裁判官はバカなのでダマし放題なんですね




しかも、裁判官だけでなく


バカな専門委員はクズ便後紙が出してきた’証拠’のすべてがそうした事実に合わないことが理解できない
ようでした


本来の計画図↓





ゴミどもの手法は、警察どころか検察、裁判所までコケにして下請けに嘘のデータを捏造させ、




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/













平気で裁判官に提出し、「それは偽造データだ!」と反証させるというものです




ま、神戸の場合、役所もやくざとグルなので、初めからこういうことをするゴミがいることを知ってて記録録ってないとむずかしいですけどね







うっとうしいのが、これ全部教えてたマスごみトヨタの広告力で押さえてきたことですね













あらあら・・



裁判所が「利害関係のない、公平性のある人物」として出してきたのが



これほどの基本知らない欠格専門委員でしたか ^^








当方がつけている専門家が


「関電の下請けだと大きなもの(ダム)とかしか扱ってないだろうから、こういう小さい住宅案件は普段扱っていない(慣れていない)だろうけど、

ダムは薬注で水を止める(山の水を止めるにはただコンクリートの塊を山肌に置くだけでは上流からの水は止まらない)から、薬注とかわかるでしょう」といっていたのが、



この辺の業者全部が口をそろえていうこと
と正反対のことをいうおかしな専門委員でした




このバカな専門委員・・クズ業者が水が出てきて通常行われる薬注やミルクセメント混入で地盤改良やっていますが、







あまりにもクズ業者に便宜をはかりたいからか、クズ業者自身が書いてやっている基本的な’常識’を否定していますが、裏でいくらかもらってるんでしょうか



「薬注で土質は変わらない」



そんな非常識なこといっていて


だいじょうぶなんでしょうかねえ? ^^





クズ業者の無計画H鋼挿入直後↓






バカがド素人のくせにでたらめな土留め工事やったのではらんだあと↓






裁判官がバカなのは仕方がないとして、専門委員が出てきたら少しはまともになるかと思っていたら、


素人でも即座に否定できることばかり
いうおかしなクズ業者寄りの専門委員が出てきました




こんなのが「この件にかかわる資質のある者」?



いま高齢ドライバーが問題にされていますが、



わたし自身高齢だからといってダメだというのは抵抗があるのですが、


これだけボケていると
、やはり高齢の専門委員はダメかな・・と思います







しかし、あまり若いとまだ仕事を持っており、クズどもの圧力がかかります




やくざも多い業界です





土建屋業界そのものが腐っていますので、そんなものにまともな常識は通用しません



そりゃ、こんだけクズやくざ寄りに便宜をはかっておかしなことをいいまくる異常な専門委員を出してきたら、


録音されたら困りますわね





うちはただ住んでいただけですが、この業者ほんとに異常ですねえ






とくに阪神淡路、新潟、東北大震災、熊本、西日本大水害の被災地の方は


このクズどもはこういう手法を意図的に仕掛けてきますので、注意が必要です(クズ便後紙使って意図的に仕掛けている被災地狙いのワンパターン)



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/






みなさんも被害に遭わないようにこの話をどんどん広めましょう








コメント   この記事についてブログを書く
« ピエール瀧被告「ストレス解... | トップ | 避難 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法痴国家ジャパン」カテゴリの最新記事