ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

損害賠償請求ゴミ屋の答弁書31

2017-11-23 20:28:14 | 異常なクズ家屋

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします






これは異常なクズ企業がよく使う手ですので、みなさんも周りに周知して気をつけましょう


反省したフリをして、「なおす、なおす」といって検察さえダマし、


書面でよこせといっても、こういうことをあとでいうためによこさないのがクズどもの手法です







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








そもそもコストを抜くことばかり考えて


顧客をも放置するというのがこのゴミの手法です



以下はクズの被害者の店舗兼自宅で





基礎に木片を埋め込まれたまま




施主が「建てなおせ!」というと、木片を埋め込んだまま無理やり建て


鍵も渡さずに6年も放置





店舗でこの状態で6年も放置されたら、損害は一般家庭の比ではありません


それでも、このクズは知らぬ存ぜぬ



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





「他にも木片が埋まっているかもしれないが、それは自分で証明しろ」「また、木片が埋まっていることで強度が落ちるということも証明しろ」といっているそうです



それがこのゴミ便と組んだクズ企業の意図的手口です




普通のまともなハウスメーカーは施主を大切にするため



待たせても2カ月


仮にもし材料がそろわないなどの理由で、もっとかかる場合は丁重に説明して待ってもらうそうです



基本的にこの異常な便後紙をつけたゴミどもの手口はわざと欠陥住宅を売りつけ、


放置しまくって、被害者が泣くのを待つ


というものです



ゴミ屋の社長はこんなことを書いています



有害粗悪建材ゴミ屋 代表取締役

https://www.misawa.co.jp/misawa/kigyou/goaisatu.html
住まいという字は人偏に主と書きますが、もともとは鳥の「巣」の字を使った「巣まい」だったそうです。鳥の巣は、もちろんヒナを育てるためにあります。親は、かわいいヒナを風雨や外敵から守るために巣づくりをしています。
このような住まいづくりは、元来、子どものために行うべきだと有害粗悪建材ゴミ屋は考えます。子どもを心身ともに健やかに育てるためには、「巣まい」づくりの原点に返り、子どもの視点に立った住まいづくりを行うことが大切です。
この考え方は社名の「HOME」にも込められています。単なる器としての家(HOUSE)ではなく、家族のふれあいが感じられるような、暮らし方までトータルに考えられた住まい(HOME)を提供する。それは有害粗悪建材ゴミ屋が創業以来掲げている住まいづくりの理念です。
これからも有害粗悪建材ゴミ屋は、お子さまの人格形成の場を創造していくとともに、お客様の財産形成を考えた住まいづくり、地球環境問題への取り組みを最も重要なテーマとして、グループの総力を結集し、豊かな生活価値をお届けできるよう努力してまいります。




ゴミ屋は社長以下、ほんとにクズしかいないようですね



かなり割高の有害粗悪建材
でも満足できるバカ向き住宅であることは間違いないようです






それにしても、ゴミ屋はゴミなりです


それが表に出るとどうなるかわからないかなりアタマの悪い便後紙をつけています



何もかもタチの悪い便後紙をつけて


日本中で


わざとこういうことを仕掛けているというわけです




ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです




みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう









家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加