kazusaya、ハム・ソーセージの工房から

ハム・ソーセージ工房kazusayaのブログです スモークチップの香り漂う工房から、ハムやソーセージや、日常の話あれこれ

肉食の定着

2018-05-10 08:40:57 | kazusaya最新情報

おはようございます



先日、何かの記事を読んでいましたら、

〈明治維新以降150年、肉食が ようやく日本の食文化に〉


という内容をみつけました



えっ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、


わたしもいままで幾度も教えられてきた、この事実


〈肉食は日が浅いから、まだ日本では文化とはいえないんだよ〉


肉食が日本の食文化と定着するまで 本当に苦難の歴史があったのです💧


かいつまんで話しますと、


そもそも肉食は古代から食べられていましたが、

仏教の伝来で禁止となり、

一部貴族の間では薬として食されていたようですが、

今日のような普及はありませんでした


しかし、明治維新以降牛肉、そして豚肉を食べることが普及していきます


普及していく中で、様々な問題が発生していきますが、

問題がおこるたび 法律はどんどん厳しくなり、

しかし、それが安心、安全を提供する、ということにつながり、


また、肉のたんぱく質は健康、長寿、若返りとしても見直され、

要は健康でいるためには肉のたんぱく質は、不可欠だと

そういうことに日本はようやく気付き、


苦難の歴史を超え、

明治維新以降150年、肉食はようやく日本の食文化になった、というような記事でした



また、記事の中では、

全国的に、美味しい食肉加工品(ハム、ソーセージ)が増えて、職人の腕が上がってきたことも

肉食普及の一因だとも✨✨



(ああ、なんかすごく嬉しい…)、と思いました(涙)



ハムソー職人の腕の向上に関しては、


大先輩方がドイツの品評会やコンテストに続々とエントリーし、

課題を克服し、メダルをもらい、

後に続く私たちに 多大な影響を与えてきたことが、一因だと思います



それと数十年の間に、消費者(お客様方)がヨーロッパに行く機会が増えて、

さまざまなハム・ソーセージを召し上がられ、

日本でもそれを求められ、

求められた職人たちが、それに応えるべく腕を上げていった、

というのが正解でしょうかね(^^)d



結果的に私たちは更に勉強をして、

お客様方のご要望にお応えする、という

どちらにもいい関係を築いているわけです



というわけで、

kazusaya、今後も微力も微力ですが、文化の発展につくしていきたいと思います(*^^*)



肉はエネルギーの源‼


バランスよく摂取し、

決して偏ることのないよう、

毎日の食卓に取り入れて欲しいです(^з^)-☆



どの年齢層にも😋



kazusaya、営業時間は

1階 10:00~18:00



~ギフトセットの全国配送いたします~


母の日、父の日、ギフトのご相談承ります


※【父の日限定ギフト】は近日ご紹介します(^∇^)



お問い合わせは直接または、

048-688-6929までお願いいたします



今日も雨降り☔


お出かけの方、どうぞ足元お気をつけて🌠
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【母の日】にkazusayaのギフ... | トップ | ちょっとした、〈橋渡し〉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

kazusaya最新情報」カテゴリの最新記事