生かして生かされて生きる

日々感じる事 気になる言葉
宗教問わず信仰について考える
ほとんど私用メモ帳化してます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SNSとメディア

2016年01月13日 | 宗教被害・虐待被害関連
社会のつながりがオンラインで出来る良さがここ数年のびてきたが、実際には会う事で得るものも多い。
どちらも、メリット・デメリットはある。慎重な使い分けが必要だ。

最近脱会支援の皆さん(特定のグループではなく、各ネットワークのプロや経験者)と話すと、やはり素人がうかつに踏みいれることなく、基礎知識と個々の対応に関して情報交換はとても重要になってくる。

教義に対する論破はそう簡単ではないこと。植えつけられた恐怖心は簡単にとけるものではないこと。少しずつでも教団部外者として信頼を持つことが大事だとつくづく思う。
コメント   この記事についてブログを書く
« お知らせ | トップ | こんにちは »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宗教被害・虐待被害関連」カテゴリの最新記事