この道の果てまで・・・

ただ純粋に ただ一途に歩む時
突如として それまでとは まったく違う
次元の異なる大地が あなたの目の前に姿を現す。

あなたの中に残されている 倖せへの たった一本の道

2018-05-18 12:35:26 | Weblog




あなたの中から

次々と あなたが

消え去り 無くなって

しまう事を ちっとも

怖れなくても良いのです。




それは

確かに あなたの中で

実際に起こってしまっている

事だけれど




あなたが

その事実から

逃げ出す事では無くて




逆に進んで

自らが受け容れて

上げてしまう事だけで

全てが解決してしまいます。




あなたが

受け容れた途端に

それまでの あなたが

死んで行く事を認めて

上げられてしまい




新たに

何も無い空間が

あなたの中に生まれて

来てしまっている事に

あなたは気づかされてしまいます。




そうです。

あなたの中で

起こっている事が

あなたに都合が悪いからと

言って 否定をしてしまったり

逃げ回ったりする事では無くて




あなたの中で

起こっている事の

全ては ただ あなたが

正直に成って上げてしまい

受け容れて上げてしまったら

次の新たな真実に出会う事が

出来てしまうだけなのです。




それが例え

どんな事で有ったとしても

あなたが否定をしたり

逃げ出したりしないで




ただ起こっている

事実だけに あなたが

正直に成って上げてしまうだけで

自然に受け容れてしまう事が

出来てしまいます。




何の秘術も

何の技巧も

何のテクニックも

必要としないのです。




ただ あなたが

あなたの内面を見つめ続けて

上げているだけで ありと あらゆる

事実が見えて来てしまいますから




それが例え

どんな事実だとしても

逃げ出したり 否定をしたりせずに

起きて来ている事実に目を閉ざさずに

正直に成って上げるだけで良いのです。




それが

誕生しては

ホンの一時の後に

消え去って行く本来の

あなたの姿である何も無い

生まれ立ての空間から迷子に

成らないコツです。




何も無い空間は

ホンの一時の後に

確かに死んでしまいます。

過去へと消え去り この場には

影も形も有りません。




その痕跡さえも

残されてはいないのです。




その代りに

もっと純粋で

もっと純潔で

もっと無垢な 何も無い

生まれ立ての空間と成って

あなたの足元へと帰って来ています。




それが

あなたにも

ちゃんと感じられている

あんなにも解る事が出来ていたのに

何もかもの全てが無くなってしまったと

実感する事の出来ている奈落の底に

陥ってしまった感覚こそが あなたの中に

真新しく生まれて来ている何も無い空間としての

あなたの姿だったのです。




それが

真新しく

生まれて来ている

あなたの姿だとは気づかなかった

だけなのです。




それは

前に似た姿の

あなたを探そうと

していたからです。




以前の物は

何もかもが無くなって

しまった物ばかりですから

無くなってしまった物の中から

何かを使わない事です。




使った所で

あなたを迷わすだけで

何の役にも立たないもの

ばかりなのです。




そんな物は

全部がガラクタです。




だから

何も持たずに

何も使わずに

何も無い 何も出来ない

あなたのままで何もかもを

して行くしか本当は道は無くて




何も無い

あなたで無ければ

新しい物は探し出せないし

生み出す事は出来ないのです。




何も無い

情けない感覚を

与えられてしまう

あなたに慣れて上げて下さい。




いいえ

情けない

あなたのままでならば

違和感なく とても楽ちんな

気分で居られるはずです。




あなたが

今迄の あなたへと

戻ってしまうと その場所は

非常に辛い場所と成ってしまいます。




出来の良い

あなたなんて

幻想です。本当は

そんな あなたなど

何処にも居ないのです。




出来の良い

あなたなど目指そうとは

しない事です。それは あなたが

消耗してしまい疲れるばかりで何一つ

産み出しません。




その延長には

自分の身体までも

酷使してしまい悲惨な

結末が待ち受けているだけです。




本当に

あなたを

大切に出来るのは

駄目な あなたこそが

本当の自分の姿だった事に

気づいて上げてしまい




駄目な あなたを

駄目な あなたのままで

受け容れて上げてしまう事

それだけです。




それだけで

あなたは一瞬で

それまでの全てが

癒されてしまいますし

満たされ切ってしまいます。




生まれて初めて

自分の手で自分に倖せを

齎せてしまう事が出来ます。




だから

その倖せ感は

永遠なのです。




不幸にも

病に伏してしまい

寝たきりに成ってしまったとしても

あなたは あなたに倖せを齎してしまう事が

出来るのです。




だって

駄目な あなたの姿を

駄目な あなたの姿のままで

受け容れて上げてしまうだけの事ですから

誰にだって いつだって出来てしまいます。




元気の良い時だけや

若い頃にだけしか倖せな

気分に成れない 頑張る事だけでは

年老いたり 身体が不自由に成って

しまった者達は 倖せには成れないと

言う事に成ってしまいます。




あなたの中に

長い間に渡り隠し続け

否定をし続けて来てしまっていた

本当の 駄目な あなたの事を

駄目な あなたが 助け起こして

上げてしまい受け容れて上げてしまうのです。

受け容れて上げるのが難しいのならば認めて上げて

抱き締めて上げてしまえば良いだけなのです。




それだけで

誰もが どんなに

悲惨な状態に在る人にでも

倖せで満ち足りた気分にさせて

しまう事が出来るのです。




誰もが

最後には

この道で救われて

しまう事が出来ます。




それに

出来るだけ

早目に気づいて

しまえば良いだけなのです。






































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/











『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 真新しい生は 真新しい生ま... | トップ | あなたの中に芽生えている感... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事