紫の朱を奪う

日々の随想

blue

2018-11-19 00:03:27 | 日記
一瞬みただけ

たったひとことで言い当てられた。


その価値観を知って

振り返ると恥ずかしくなった。


風景を描写し

考えていることを淀みなく話す力。


プロフェッショナルとして立つということ。

世界との関わり方。


名前を呼んでもらえるように。
コメント

羽根

2018-11-12 23:29:47 | 日記


自分で勝手にいろんな決まりごと作って

勝手にあれもこれも荷台に放り込んで

重たくて動けなくなってるのかもしれないな。


大切なことはひとつ、

欲張りだからふたつぐらいにして

そこだけは譲らないで

あとは気楽に

流れるままに

楽のある方へと

軽やかに舞っていけたらいいのかもしれない。


本当はもっともっと自由。

自由。
コメント

フラミンゴ

2018-10-28 09:10:56 | 日記


心も体もかなり回復した。

これからは1日にひとつ

なにか新しいことを意識的にしていこうと思う。


新しい場所に行く

新しい料理を作る

新しいことばを覚える

新しい本を読む

新しい曲を聴く

新しいひとと出会う




自分にとって新しいこと。

そうやって刺激を積極的に求めて

日々の営みにわくわくを創り出していく。
コメント

風邪をひいて

2018-10-13 20:05:40 | 日記


心と体はびっくりするぐらい繋がってる。

いつも楽しい気持ちで、元気でいたい。

心が弱ったときには寝るに限ると

大切な2人の友人が最近経験談を添えて教えてくれた。

今私もそのとき。




自分が知らない愛の形を知ること。

感情表現を知ること。

想像すること。

愛すること。




コツコツやれば積もる。

積もれば辿り着く。



はやく、はやく元気になりたい。

周りのひとたちのためにも

自分のためにも

はやく元気になりたい。



9月は一年の中で一番危ない季節。

枯れていく季節。

11月後半にもガクっときて

冬至を越えたらよくなっていく。

それを知っていたら、そういうものかと

受け流せることもあるであろう。
コメント

みつめる

2018-10-12 01:31:07 | 日記


お医者さんのことば

友人のことば

考えさせてもらって覚悟ができた。


今の自分に出来る範囲でやることが大切。

できない私も認めて受け入れる。


新しい目標を定めたら力が湧いてきた。

これなら絶対にできる。


そういう状態になれた今振り返ると、

絶対無理とわかっている目標を決めたときから

心は萎縮して、力は抜けていく一方だった。

体が悲鳴をあげるのもあたりまえ。

SOSのサイン出してくれてありがとう。

もう10年。

たった4ヶ月のこと、許してください。

それならば必ず成し遂げられると信じて進めそうです。

理解してもらえますように。
コメント

季節の変わり目

2018-10-09 18:38:11 | 日記


夏から秋への季節の変わり目はただではすぎない。

2年前のこの時期には、良性突発性頭位眩暈症の重たいのがズガンと再発。

去年は風邪。

今年も風邪だけで過ぎるかと思いきや

人生初の重たい貧血。

原因はなにかこれから特定していく。


改めて、まわりの支えてくれているひとたちに感謝。

ごめんなさい。

ありがとう。


長いマラソンの山登ってるとこなのかな。

一筋縄ではいかないけど完走したい。

完走する。
コメント

安室奈美恵 / Hero

2018-09-12 21:57:26 | 音楽
ファイルを開いても一文字も進められない精神状態の日が続いて

もともと向かない缶詰引きこもり生活にもいい加減うんざりしてきて

D論提出も

その後の夢も

ぜんぶあきらめてしまった方が楽だなーとか

ここのところ本気じゃないつもりで考えてしまってたけど

こういうときのために

あまたのアーティストさんたちが

夢をあきらめるなとか

そばにいるよとか

エールを送ってくれているのよなーと

安室奈美恵さんのHeroを聴いて

それをカバーしていた石橋陽彩くんのことも思い出したり

知り合いの顔を思い浮かべたりしつつ思って

もっとそういうアーティストさんたちの気持ちを

まっすぐ受け取ってもいいのかなぁとか考えたりしました。

そういうストレートなことばは苦手で

どちらかというと捻くれた表現の裏返し的なことばに

湧き上がるものを感じてきたけれど。



自信ないだとか不安だとか言ってないで

やりたいことやらせてもらえているありがたい環境なのだから

周りのひとたちにも

フィールドのひとたちにも感謝をしつつ

なんとかやりきりましょう。



安室奈美恵 / New Single「Hero」Music Video -short ver.-

コメント

Staff Benda Bilili / Tonkara

2018-09-12 00:53:28 | 音楽
ベンダビリリを観た。

靄がかっていた心の霧がさーっと晴れていった。




「人生に再起不能はない

 幸運は突然訪れる

 人生に遅すぎることは 絶対ない」

          "トンカラ"より
 



Staff Benda Bilili - Tonkara (a rehearsal in the street)

コメント

長月

2018-09-07 01:44:46 | 日記


大丈夫。

こういう日も、ある。



やっぱりそこが一番大事で、基盤で、すべてなのかもしれない。

大切にしたい。



自信をなくしてた。

根拠のない自信は得意だったのに。

いつからか根拠を求めるようになっていたということなのかな。

どっちでもいいけど、

怖いのは自信がないから。

なら自信をつけるだけ。

そうすれば怖くなくなる。

怖くなくなるまで追求して

自分が納得できるとこに達せたら

ありのままに受け入れられる

のかな。



長距離走は苦手だし大嫌いだったのに

気付いたらとんでもない長距離走の真っ只中だった。

自分を信じ続けながら走り続けるのは簡単なことじゃない。

アスリートを見習って

努力の日々を過ごして然るべきでありましょう…!
コメント

専門性

2018-08-29 01:39:44 | 日記
井の中の蛙感すごい。

私は世界に興味がないんだ。

だからこんなに無知なのか。

このままじゃ次のステップで苦労するよ。

だったらそれもやめちゃう?

とか考えるぐらい痛かった。


知らないことは知らないと言いたい。

盛ったりハッタリ効かせて話したくない。

それが必要とされる場ならともかく、

身内の団欒の場でそれはしたくない。

求められることもすごく嫌。

モードが違うんだよ。


或いは面倒だから議論したくないのかもしれない。

相手と深く関わる気がないから一生懸命議論して相手の考えを変えるところまでエネルギーを使わないのかもしれない。

それってすごく冷酷でこわい。


もうすこし知ってることがあれば違かったのかな。

でも表面的な人間付き合いの場ではそうやってやり過ごすこともあった。

いちいち面倒だから否定しない。


私は無関心で冷たかったのか。


とにかくもっと興味を持って世界に関わっていかないと。

自分がプレイヤーになるまでは気が向かないかもしれないけど。


自分の無知さ加減を思うとお腹痛くなってくる。

早速昨日のスレイマンさんのことばがよすが。
コメント