MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

六月の終わり/朽ちていくイジュの花

2008-06-30 12:21:05 | 野山の植物/草本・木本・山野草



今日で六月も終わり明日から七月、一年も半分過ぎる。本当に早い、あんなに咲き誇っていたイジュの花もそろそろ終わりで梅雨明けも近い
コメント

奄美のニイニイゼミ2種の見分け方

2008-06-29 13:42:16 | 昆虫
ニイニイゼミとクロイワニイニイ

まず大きさが違います

上 ニイニイゼミ
下 クロイワニイニイ


左 クロイワニイニイ                右 ニイニイゼミ
複眼の後ろにある前胸側縁の耳のような形はニイニイゼミは尖る、クロイワニイニイは丸い
コメント

サンコウチョウの育雛

2008-06-28 09:04:52 | 奄美大島で繁殖している鳥/留鳥/夏鳥
リュウキュウサンコウチョウ

メス


オス 若いオスらしく尾羽は長いのがありません

雛が孵ったらしくえさ運びに忙しい親鳥です。まだ巣から顔が出ないので孵化して1~2日ぐらいだろう。
コメント

共食いしていたベニツチカメムシ

2008-06-27 11:45:10 | 昆虫
ベニツチカメムシの共食い



ベニツチカメムシの観察ポイントに行ったら、ボロボロノキの実は無く、ベニツチカメムシの幼虫の姿もほとんどいなくなっていた。何とか3匹を探し出したがそのうちの1匹はシダの上で何かに吻を差し込んでいた。よく見るとそれは同じ仲間のベニツチカメムシの幼虫だった。共食いが常習的に行われているか、それとも餌が不足した時に行われるかは知らないが、とにかく共食いの現場を見たのです。親虫は卵を保護し、幼虫に餌を運んで健気な面もあるが、残酷な一面もあるようです。

  
コメント

ヨツモンカメノコハムシ

2008-06-26 13:19:11 | 昆虫

ノアサガオの葉を見事に穴だらけにしている犯人は・・・


こんな顔をしています、ヨツモンカメノコハムシ ノアサガオやサツマイモの葉を食します。



葉の上で準備体操中!
コメント