必ず!日本一へ

東京・葛飾区を舞台に、本気で日本一を目指している学童野球チーム!
そんな木根川レッズを勝手に紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卒団おめでとう!

2011-12-22 12:46:12 | 日記
納会・卒団式が終了し、今年のレッズの活動は年明けまでお休みです。

今年を振り返ると、こんな体験は自分は初めてでした。
去年の新人戦から、このメンバーでスタートして『まだまだ練習不足!』などと焦りながらも新人戦を制して都大会新人戦に出場!

『いやぁ~都大会に出場したものの、春季大会は厳しいぞ!』と思いながらも全日本東京予選出場権利を獲得!
『そう簡単に全国大会には行けないかな?』という気持ちもありましたけど、それでも“必ず!行ってやる!”と根拠などないですが目指しました。
一つ思っていたのは『必ず、どこかのチームが出場して、どこかのチームが優勝するんだから、それがレッズでもいいんだよなぁ~。大会に出場する以上、権利はある!』と思い直したら、なんだか強気な気分になりました。(笑)

きっと選手達も同じような気持ちで練習や試合に励んでいたと思います。

思い切り走り抜けている間に気が付けば“全日本大会出場”

何だか思い返すと“スッゲ~選手達”でしたね!

その卒団したスッゲ~選手を自分なりに思い出を語ろうと思います。

きっと、そんな事を書きながら“もう一緒に野球が出来ない寂しさ”とかも出てくるのかな。

納会でも言われていた
“狭間の世代”

納会でも言いましたが、狭間と思ったのは選手ではなく、比較的には大人が思ったのでは?
そんな自分も正直、感じた事もありました。でも、何とかしてやりたい!と思った時から『こいつらは狭間にはさせない!出来るか出来ないかはわからないけど、させない!』と思っていたので好きな言葉ではありませんでした。
しかし、この言葉を納会の時に言われた後に『狭間って悪い言葉じゃない、こいつらには最高の褒め言葉、そして今後の誇り』なんだと思いました。

自分がレッズに携わり始めた時の一年生選手。
なので野球で言えば同級生。

たまには遊びに来いよ!
もう、厳しい事は言わないからさ!
コメント (3)

久しぶりに!

2011-12-18 07:21:49 | 日記
ずいぶんと長い期間、ブログの更新をしていませんでした。

これは飽きたのではなく、自分の視野に変化が出来た感覚なのかも知れません。
最近は、週末に用事が増え今までのように毎週毎週、朝から晩までグランドに居れない事がブログを書けない最大の原因なんですよね。

例えば試合などは、自分の目で見る。
その前の練習、試合終了後の選手の姿など、感じ取る時間が減ったので書く内容が思うように出て来ないんですよね。
コメント (6)

23区低学年大会の結果!

2011-11-09 12:54:33 | 日記
23区大会の低学年の初戦は、中央区代表の月島ライオンズとの対戦でした。
結果15ー0での勝利!
初戦ですから、あまり喜ぶのも・・・と思いはするものの、しっかりというよりもがむしゃらに試合をしていたと思います。
打撃では力強くスイング!
守備でも攻めているような姿が印象的でした!

全員安打の攻撃で得点、本塁打3本。
本塁打を放った選手の中には納得がいかないのか?安心の一打なのか?わかりませんが“涙の劇的ホームラン”も飛び出しましたね!
勝った試合でも納得のいかない選手の姿、嬉しさが滲み出ている選手など様々ですが、どちらも良い光景だと思います。
コメント

Aチーム練習試合の結果!

2011-11-08 12:40:19 | 日記
急な練習試合のお願いに心良く胸を貸して頂いた金町ジャイアンツさんとの対戦でした。
結果は勝利!

Aチーム沢山の課題を見つけられたと思います。

課題といっても悪いとかではなく『もっと良くなるぞ!』みたいな選手の姿が少し少なかったかな。
投手としてのルールは全く理解していない選手だけど、簡単に言ってしまうと“いい球を投げられる”選手が居たような気がします。
あくまでも“気がした”だけですけどね。(笑)

でも問題は、よく流行にも近い言葉で『こいつ何か持ってる!』というのが問題だと思います。
何か持ってるけど、大した根拠がない。
持っていても引きでない。
持ってることを本人は気づいてない。
実は何も持っていない。

これは自分自身があまり好きではない“やれば出来る”に近い言葉だと思います。
やれば出来るかも知れないけど、やらないのに出来るわけがない。
もっと厳しく言ってしまうと、コーチ達が『やれば出来るから頑張れ!』と言っても本人に、その気がなければ上達しない。

コーチだけではなく、すべての大人達が『頑張れ!』と言っても全てが本人次第なんですよね?

なんとなく自分で試してみる。
まずは課題って、ここからかも知れませんね。

コメント

オールスター大会の結果!

2011-11-04 08:25:34 | 日記
オールスター大会の初戦から二週間以上が過ぎてしまいました。
なかなか更新が出来ず・・・。
対戦チームは、葛飾アニマルズさん残念ながら初戦で負けてしまいました。
新宿スワローズさんの選手達と共に本気で優勝を目指し、本気で練習や練習試合をして挑んだ大会でしたが、スワレッズは公式戦一試合で解散になってしまいました。
でも、卒団を間近になる6年として自分自身の実力を出し切れ、堂々と戦った選手が多くいたと思います。
チームプレーに徹する事も仲間と一緒に戦うんだから大事なのかも知れないけど、数人の選手は“オレが何とかする!”というような強気に試合に取り組んでいた選手がいました。
この気持ちが、また一つ力を付けた今回の大会での良さだったと思います。

毎年、卒団を間近に控えている選手に関して思う事ですが、良い意味で“勝手な行動”をする選手が目についてくる時期なんです。

別に誰かがミスをして責めるわけではなく、あきらめるわけでもなく“オレが勝つ!”というような個人的に活躍しようとする選手が多く出てくるんですよね。

この大会に挑み始めた時から、自己主張が目立ち初めていました。
こちらからポジションを決める時も『コーチ、オレはココじゃなくてココを守りたい、だって自信があるから!』という事を言う選手が数人いましたね。

このような発言は、今まではほぼなかったのですが、この大会に挑む、成長の証しが全面に出せるようになった選手達には負けはしたものの嬉しくも思いました。

コメント