有能なスタッフを求める歯科医院経営者たちへ

スタッフが長続きしない トラブルが多い 優秀なスタッフがほしい・・・そんな経営者のためのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スタッフの本音 1

2007年02月02日 | 経営者も自分を磨こう
スタッフの皆様が経営者の皆様に持つ不満を簡単にご紹介します。
今までたくさんのスタッフと出会った中で、よく聞く愚痴や驚くべき実態など。

「スタッフに厳しく自分に甘い」
スタッフに対しては服装や言葉遣いはもちろん、仕事のスピードも内容も何もかもがハイレベルであることを望む。しかし自分は毎日遅刻し、仕事の期限は全く無視。文章を書かせると文法がおかしい。

「愛人を医院に連れて来ないで欲しい」
週末の最後の患者は決まって院長の愛人。だらだらと診察したあげく、挨拶もなく二人で帰って行く。人目を忍ぶとかして欲しい。

「スタッフルームに盗聴器」
大掃除で普段はなかなかできない隅々まで拭き掃除をしていたら盗聴器を発見。犯罪ですよ。

「盗撮」
トイレやスタッフルームなどカメラが仕掛けられているのを発見した話は意外にもよく聞きます。犯罪です。

「小銭に細かい」
メモ帳を100円ショップで買うのもうるさく言うくせに、自分は高級車を乗り回し、使いこなせていないパソコンが次々購入されていく。高い備品だけが無駄に増える。お金の使い方がおかしいと思う。

「セクハラ発言を平気でする」
患者さんにでもそうと気付かず平気でセクハラ発言をする。社会のマナーを勉強してきて欲しい。

「診療中に家族が会いに来る」
診療中にも関わらず、院長の子供や嫁、両親がやって来ては勝手に診療室に入り、院長を呼び出すと患者さんを待たせて長話。
どんな緊急の用事があるかは知りませんが、仕事中だってこと、わかっていますか?



スタッフ側からの意見として多いのが経営者が非常識だと言うこと。
社会人としてのマナーを知らない独裁者的な経営者に対する不満が特に多いです。

俺様主義に気付いていないのは自分だけかもしれない。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« こんなスタッフだけは雇って... | トップ | こんなスタッフだけは雇って... »

コメントを投稿

経営者も自分を磨こう」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事