★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

TB専用ブログです。本宅にてアニメ・ドラマレビュー中心に、声優話・舞台鑑賞レポ等をUPしております。管理人@なぎさ美緒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ「ストロベリーナイト」 第3話 あらすじ感想「右では殴らない2」

2012-01-24 23:27:24 | TVドラマ感想
本物のシドはどこに--------!?



文字通り、間違ってましたではすまない事態を引き起こしてしまった姫川。



クレジットカードは不正登録なのか?

・・・いや、明細見てない下坂も悪いんじゃないのか?



下坂はシロ。

当然犯人と決めかかったような調査にクレームが入ったようで。

完全アウェーの姫川。



「気持ちよかったろ?
手柄立てたくて焦ったか?」


あぁ、橋爪の小言がいちいち耳に痛い(><)


「裏取り位、きちんとやれ!!」


厳しいお言葉を受ける姫川。


すべて自分の責任だと、謝罪するしか出来ないけど・・・今は凹んでいる場合じゃない。
次の犠牲者を出さないためにも、まずはシドの特定を急がなければならないのだ。






続きを読む





レジェンド 第1話 第2話

トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« あの夏で待ってる 第3話 ... | トップ | ちはやふる 第16話 あらす... »

TVドラマ感想」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

ドラマ「ストロベリーナイト」 第3話 あ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
本物のシドはどこに------!?文字通り、間違ってましたではすまない事態を引き起こしてしまった姫川。クレジットカードは不正登録なのか?・・・いや、明細見てない下坂も悪いんじゃ...
「ストロベリーナイト」第3話 (またり、すばるくん。)
?「右では殴らない(2)」  
ドラマ「ストロベリーナイト」 第3話 右では殴らない2 (午後に嵐。)
ストロベリーナイト (光文社文庫)(2008/09/09)誉田 哲也商品詳細を見る 馬鹿野郎だな、お前。 姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブ...
ストロベリーナイト 第3話 感想「右では殴らない(2)」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ストロベリーナイトですが、姫川玲子(竹内結子)の勇み足により見当違いの医者を任意同行してしまいます。この医者は政府関係者なので、何と総理大臣から警視総監に直接クレームが入ってしまいます。管理官(渡辺いっけい)として怒らざるをえませんが、この人は普段から...
ストロベリーナイト 第3話 右では殴らない2 (レベル999のgoo部屋)
『右では殴らない2』 内容 連続薬物毒殺事件。 玲子(竹内結子)は、被害者がネットゲーム会員だったことから、 被害者に接触した可能性のある会員“シド”の情報から、 下坂勇一郎(北見敏之)に任意同行を求め聴取を行う。 しかし直後、下坂には完全なアリバイがある...
「ストロベリーナイト」第3話 なるほど右手で殴ってはいけない (今日も何かあたらしいドラマ)
「ストロベリーナイト」第3話、前後編は長かったけど全体を通して面白かった。 事件そのものは、大政絢さんが配役されたら犯人はすぐわかってしまうという欠陥を、 ちょっとした描写や設定の絶妙さでカ...
【ストロベリーナイト】第3話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「右では殴らない」後編 劇症肝炎、違法薬物、ゼブラ、牛乳、牛?、オンラインゲームサイト、コピーカード・・・ 「ストロベリーナイト」第3話           「シド」を政府のお抱え...
ストロベリーナイト #03 (ぐ~たらにっき)
『右では殴らない?』
ストロベリーナイト (第3話 1/24) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第2話『右では殴らない 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 2週に亘ったお話ってこんなだっけ? 先週は、姫川(...
ストロベリーナイト 第3話の感想 (オタクと呼ばないで)
フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第3話の感想など。公式サイトから、あらすじを引用します。姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた疑いがあると下坂勇一郎(北見敏之)を...
「ストロベリーナイト」第3話 (fool's aspirin)
ついにシドの正体が判明。人が死ぬことに何も感じない犯人に、玲子の怒りが爆発!思わずふるった怒りの拳は右手だったが…。
ストロベリーナイト「右では殴らない2」 (のほほん便り)
なるほど「右では殴らない」とは、そういう意味だったのですね。 …取調べ中、あまりの女子高生・美樹(大政絢)の無責任&生意気さに、思わずファイアー!となり、姫川玲子(竹内結子)壁に向かってガツン。イテテテ… のあまり、調書がかけず、思わず呟いた、反省の...
ストロベリーナイト (AKIRAのドラマノート)
「右では殴らない」
ストロベリーナイト 第3話:右では殴らない(2) (あるがまま・・・)
左にしとけば・・・o(`ε´)=====〇 バキッ!! ってどっちにしろ殴るんかいっ 右では殴らないというタイトルは、姫川の後悔の言葉だったんですねぇ だけど、周りが引くほどの勢いで姫川がシド@大政絢ちゃんに説教くらわしてくれてスッキリ つか、途中まではシドもああ...
ストロベリーナイト 第3話 (ぷち丸くんの日常日記)
姫川玲子(竹内結子)は、一連の違法薬物での死亡事件で、会員制ネットゲーム 『ガチャゲー』でシドと名乗り麻薬・ゼブラをばらまいた疑いがあると下坂勇一郎 (北見敏之)を任意同行する。 しかし、下坂はシドが被害者と接触していた時期に海外にいてゲームにアクセス...
ストロベリーナイト 第3話 (ドラマハンティングP2G)
Story#03 右では殴らない 2012.01.24 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた疑いがあると下坂勇一郎(北見敏之)を任意同行する。しかし、シドが被害者と接触した時期...
『ストロベリーナイト』 第2話、第3話「右では殴らない」 (英の放電日記)
 前後編モノだったので、記事をまとめます。  玲子(竹内結子)自身が「テロだの暴力団同士の抗争だ複雑に考え過ぎで、真相はもっと稚拙な犯行だった」と語ったように、いろいろ紛れを絡め、ストーリーを広げ複雑にしたが、2週間の前後編ものの欠点が出てしまった。  ...
「ストロベリーナイト」#3感想 (しおりの栞)
「ストロベリーナイト」 今回は前回の続きでしたが・・・ 犯人は予想通り・・・だったよね。 ガチャゲーで知り合った男たちにゼブラを渡していたのは 下坂の娘、美樹(大政絢) 警察に連行されてもにこやかで まるで罪の意識がない 取調べ中も携帯い...
ストロベリーナイト 第3話「右では殴らない」 感想 (空色きゃんでぃ)
シドの正体は・・・? 違法薬物による連続死亡事件が発生。 薬物テロか、暴力団同士の抗争か。 使われた毒入り麻薬はゼブラ。 被害者はガチャゲーというネットゲームでシドという人物からゼブラを入手...