★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

TB専用ブログです。本宅にてアニメ・ドラマレビュー中心に、声優話・舞台鑑賞レポ等をUPしております。管理人@なぎさ美緒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ「夜行観覧車」 第7話 あらすじ感想「事件の夜夫が見たモノ…狂った母2人」

2013-03-02 03:07:01 | TVドラマ感想

一番変わったのは、カミさんかな-----------。




今回のアバンは啓介。

その啓介は、淳子が夫の殺人容疑で出頭したと聞き、家を飛び出してしまう。



血のついた凶器らしいものを持っていた啓介。


それを捨てようとしたのか。

だが、啓介の車を追っていたのは結城たち。

その追跡に気づいた啓介は、凶器を捨てるのを断念。





あの夜、高橋家で何があったのか?







続きを読む









第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« 絶園のテンペスト 第20話... | トップ | ちはやふる2 第8話 あらす... »

TVドラマ感想」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

ドラマ「夜行観覧車」 第7話 あらすじ感... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
一番変わったのは、カミさんかな-----------。今回のアバンは啓介。その啓介は、淳子が夫の殺人容疑で出頭したと聞き、家を飛び出してしまう。血のついた凶器らしいものを持っていた啓...
【夜行観覧車】 第7話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
向かいの家の事件にこれ以上関わらないほうがいいよ。 友達の家より、 自分の家の方が大事だよ。 夜行観覧車 第7話    彩花がどうしてあんなに荒れているのか、啓介には解らない。 真弓も言...
夜行観覧車 第7話  (レベル999のgoo部屋)
『事件の夜夫が見たモノ…狂った母2人』 内容 事件の4日後。 淳子(石田ゆり子)に呼び出された真弓(鈴木京香) 「私が主人を殺したの」 思わぬ淳子の告白に動揺する真弓。 そこに結城(高橋克典)が現れ、淳子は任意同行を求められるのだった。 動機も不明。凶器も...
夜行観覧車 (第7話・3/1) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビビ系ドラマ『夜行観覧車』(公式)の第7話『事件の夜夫が見たモノ…狂った母2人』の感想。 なお、湊かなえ氏の原作小説は未読。 面白くないとは思わないが… 相変わらず、事件に関係あり...
夜行観覧車 第7話 (Happy☆Lucky)
第7話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
夜行観覧車 第7話:事件の夜夫が見たモノ…狂った母2人 (あるがまま・・・)
真弓、怖いよぉ~!ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! それ以上、口にモノを詰め込んだら、彩花死んじゃうよ~! だけど、やり過ぎではあるけど、本気で子に立ち向かったら親は怖いんだぞと 彩花にわからせるにはいい薬になるかも・・・ てか、いつもオロオロするばかりだった...
夜行観覧車 第7話 (ぷち丸くんの日常日記)
真弓(鈴木京香)とショッピングモールで会っていた淳子(石田ゆり子)が結城刑事(高橋克典)たちに確保されます。 淳子は自分が犯人だと自供を始めますが、どうも動機とか凶器の話になると曖昧です。 ...
夜行観覧車 第7話 (shaberiba)
私が全部 悪いの----!? 「帰りたいんですけど 帰れないんです・・・・」 「ひばりが丘に家なんて!」「私の為?自分の為だろ!!」 「お前のせいだよ! お前が全部悪いんだ-!!」 黙って。お願い--...
夜行観覧車 第7話 (ドラマハンティングP2G)
第7話「事件の夜夫が見たモノ…狂った母2人」2013.3.1 2013年、事件四日後。 張り詰めた顔で車を運転する啓介(宮迫博之)。カーラジオからは、淳子(石田ゆり子)が、夫・弘幸(田中哲司)を殺害したことを認めたというニュースが聞こえる。啓介は何度もバックミラーを...
「夜行観覧車」第7話。 (Flour of Life)
「夜行観覧車」の第7話を見ました。全10話だからあと3話もあるんですね…びっくり。
夜行観覧車七話&dinner八話感想 (NelsonTouchBlog)
■夜行観覧車七話 杉咲花の、癇癪反抗期演技がすごい!あれは本人も相当疲弊するだろうね。鈴木京香も、こんなことがいつまで続くの・・と完全に自失状態で痙攣。最後は暴れる杉咲を羽交い絞めにして、口の中になんか突っ込んでたし(苦笑) 旦那の宮迫博之も、そんな家...