★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

TB専用ブログです。本宅にてアニメ・ドラマレビュー中心に、声優話・舞台鑑賞レポ等をUPしております。管理人@なぎさ美緒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ「それでも、生きてゆく」 第7話 感想「心の闇について…」

2011-08-18 23:47:03 | TVドラマ感想

文哉の闇----------。



今回は1時間があっという間だった~(><)<emoji code="h263" />


文哉の過去。
彼の闇。

抱える葛藤。


救いは-------どこだぁぁぁ(><)<emoji code="h263" />


あぁ。
あまりにラストが衝撃的すぎましたわ<emoji code="h350" />






続きを読む





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« OVA「薄桜鬼-雪華録-」第1章... | トップ | BLOOD-C 第6話 感想「かぜを... »

TVドラマ感想」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

ドラマ「それでも、生きてゆく」第7話感想... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
文哉の闇----------。今回は1時間があっという間だった~(><)文哉の過去。彼の闇。抱える葛藤。救いは-------どこだぁぁぁ(><)あぁ。あまりにラストが衝撃的すぎましたわ逃げ出し...
それでも、生きてゆく 第7話 感想「心の闇について…」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
それでも、生きてゆくですが、想像以上に陰惨な展開です。深見洋貴(瑛太)たちは東雪恵(酒井若菜)から三崎文哉(風間俊介)の医療少年院や出所後の話を聞きます。東は看護師として文哉と接触しますが、こっそりキャラメルを渡して親密になります。文哉は代わりに折り紙...
それでも、生きてゆく 第7話「心の闇について・・」 (Happy☆Lucky)
第7話「心の闇について・・」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
それでも、生きてゆく 第7話 (レベル999のgoo部屋)
『心の闇について…』 内容 紗歩(安藤サクラ)から、雨宮健二こと三崎文哉(風間俊介)が、 幼い女の子を手にかけたと知らされ草間真岐(佐藤江梨子)は、 動揺を隠せずにいた。。。娘・悠里(原涼子)がいたためだった。 父・五郎(小野武彦)は、なんとか落ち着かせよ...
【それでも、生きてゆく】第7話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
9年前、私が東京医療少年院に勤めだした頃、 もう三崎文哉さんはいて、退院する1年前でした。 そのころ、すでに彼の治療はほぼ終了したんです。 終了っていうと? 罪を悔い改め、社会生活を送れる...
それでも、生きてゆく #07 (ぐ~たらにっき)
『心の闇について…』
それでも、生きてゆく #07 (ぐ~たらにっき)
『心の闇について…』
それでも、生きてゆく 第7話 (渡る世間は愚痴ばかり)
洋貴らは少年院にいた頃の三崎文哉を知る 当時、少年院で働いていた東雪恵に出会った
それでも、生きていく ♯7 (しなもにあ 2)
今回は・・・暗転しちゃいましたね・・・ さほちゃん 急にいい子になっちゃって・・
それでも、生きてゆく 第7話:心の闇について… (あるがまま・・・)
殺っちゃった???Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン んで文哉は逃亡?てか真岐は怪我程度ではなく、マジで殺されちゃったのかな? おぉ!そう言えば臼井もかなづちで殴ったようだけど、彼女の生死も不明・・・ まぁ生きていたとしても二人に対する傷害罪で再度逮捕されるの...
それでも、生きてゆく七話感想 (NelsonTouchBlog)
風間俊介の医療少年院時代の担当看護士・酒井若菜をようやくみつけた瑛太と倉科カナ。でも、酒井は風間の名を出した瞬間に逃げ出す。それを捕まえたふたり。もちろん、風間の話を聞くためだ。翌日、ペンションに連れてきて、母親・大竹しのぶと弟・田中圭と瑛太は彼女から...
《それでも、生きてゆく》★07 (まぁ、お茶でも)
文哉の医療少年院時代を知る看護師東雪恵さんが、医者も、、まわりも文哉は「治った」と判断していたが、文哉自身がそう思っていなかった事を、語った。 結局、文哉と付き合って、妊娠したが、文哉は、階段にポリ袋を置いて、雪恵を滑らせて、落とした。自分の子を、結果...
それでも、生きてゆく 第7話 (ドラマハンティングP2G)
「心の闇について…」 深見洋貴(瑛太)は藤村五月(倉科カナ)と会いに行った東雪恵(酒井若菜)を雨宮健二=三崎文哉(風間俊介)の話を聞くために釣り船屋『ふかみ』へと連れていく。 ちょうど『ふかみ』には日垣(深見)耕平(田中圭)も来ていて、野本(深見)響子...
『それでも、生きてゆく』 第7話 (美容師は見た…)
草間ファームが、刑務所から出所して来た人間を雇って来てることを、娘の真岐は知らなかったんですかねぇ。健二の過去を知り、あまりにもあからさまな態度やその言葉遣いに、子供を守る母親として共感するよりも、相手を思いやる気持ちが育つのも環境が大きいのかと、そち...
それでも、生きてゆく【第7回】フジ木10 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
心の闇について…  「悠里になにしたの。なにしたの??平気な顔して、子供殺した人が、平気な顔して、なんなの??なんで生きてられんの??ねえ!!??あなたが殺した、子供にも、母親がいたのよ。大事に、大事に育てた母親がいたのよ。あなたにだっていたでしょ??...