★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

TB専用ブログです。本宅にてアニメ・ドラマレビュー中心に、声優話・舞台鑑賞レポ等をUPしております。管理人@なぎさ美緒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たまゆら 第4話 感想「潮待ち島に聞こえる音、なので」

2011-10-24 20:33:11 | 彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ
竹原に来て、初めての夏休み-------------!!




それぞれのやりたいことを計画し、まずはみんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行くことに。


どうやら楓のおじいちゃんもそこに住んでいるよう。
久しぶりに会えることも楽しみ♪


みたらいにやってきた4人。

麻音の実家の旅館・のどか亭についた香を含めた4人。



大歓迎で迎えてくれた両親。

父親は感動屋さん?
娘を溺愛してるよう。


女将さんは大らかで、とてもやさしいお母さん。







続きを読む






第1話 第2話 第3話

トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
« 未来日記 第3話 感想「初期... | トップ | ドラマ「私が恋愛できない理... »

彗星のガルガンティア/オリジナルアニメ」カテゴリの最新記事

36 トラックバック

たまゆら第4話感想「潮待ち島に聞こえる音... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
竹原に来て、初めての夏休み-------------!!それぞれのやりたいことを計画し、まずはみんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行くことに。どうやら楓のおじいちゃんもそこに住んでいる...
たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 (空色きゃんでぃ)
おもてなしの心が大切、なので。 一生懸命な気持ちは伝わるんですね。 今回も優しい話だなぁ。 竹原に来てはじめての夏休み。 お友達と一緒にたくさんの楽しい思い出をつくってく沢渡 楓ちゃん♪ その...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (のらりんすけっち)
今回もほわほわっといい話、なので♪ 夏休みということで夏編突入です。 春夏秋冬3話ずつやってく感じでしょうか。 麻音ちゃんお当番回。 前回ののりえちゃんもそうでしたが、回想でミニ麻音ちゃんも。 ...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
ぽってが竹原に引っ越してからの初めての夏休み。 ぽって達はまおたんの実家(旅館)がある場所でもあり、ぽってじぃの住んでいる大崎下島へ。 まおたんの実家である旅館・のどか ...
たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 (wendyの旅路)
大切がいっぱい―
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」の感想 (To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記))
 竹原に来てからはじめての夏休み、楓達はみんなで大崎下島へ行くことに。そこで麻音の実家の旅館に泊まることになったんだけど、大崎下島の人達はみんないい人ばかり。麻音は仲居姿がさまになっていて、旅館の手伝いを進んでやっているんだけど、麻音の本当にやりたい夢...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 (日刊アニログ)
大自分にとっての大切なこととやりたいこと 夏休みに入り大崎下島にある実家の旅館に帰省した麻音。 楓のおじいちゃんも同じ所に住んでおり皆で遊びに行くことに。 そこで楓達は今まで見ることのなかった麻音の一面を見ることになるのだが…。 今まで詳しく語られる...
たまゆら~hitotose~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので (ゲーム漬け)
夏休みに突入し、麻音は実は一人暮らしだったようで、大崎下島の御手洗にある実家に帰省する事に。 瀬戸内海には島も多いですし、そうした島の出身者だと高校に通う為にこういう ...
たまゆら~hitotose~ #4 (桜詩~SAKURAUTA~)
【潮待ち島に聞こえる音、なので】 たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]出演:竹達 ...
たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (White wing)
ご当地和み系アニメ。
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (りおの何気ない日常)
やってきました夏休み!楓たちは瀬戸内海にある大崎下島へ。ここには麻音の両親が経営
たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」  (つれづれ)
 麻音回でした。アヘビアーン。
【たまゆら~hitotose~ 第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので 感想】 (ようちゃん×ようちゃん)
麻音ちゃんのことどんどん好きになっていく自分がいるw ARIAでいうアリスちゃんに抱くような気持ちを麻音ちゃんにも捧げたい(えー
たまゆら~hitotose~ 第4話 (ニコパクブログ7号館)
第4話『潮待ち島に聞こえる音、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]今回は ...
たまゆら ~hitotose~ 第4話 「出現!たたかう女の子、なので」 感想 (☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~)
麻音ちゃん最高だ・・・ というか家族愛に泣けた。ものすごくいい親じゃん・・自分の子の意見を尊重してくれる親だなんて羨ましすぎる。 しかも親だけじゃなく、茶化しながらも友達思いなみんなに囲まれて。幸せだなあ、青春だなあ・・・
たまゆら~hitotose~ 第四話 感想 (知ったかアニメ)
旅館の女将か口笛師か 「たまゆら~hitotose~」第四話感想です。 おかえりなさい(初回限定盤)(2011/10/26)坂本真綾商品詳細を見る
たまゆら ~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 (ひえんきゃく)
今回は、麻音回。 麻音の想い、両親の想い、いい話でしたね。 ただ、麻音の口笛設定については、どうかと思ったり。 写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」。 この春、海と山に囲...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (SERA@らくblog)
夏休み♪ みんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行きます。 のどか亭って名前が人柄を感じますね。 麻音は口笛師のようなステージの仕事に憧れてるんですよね。 旅館を継ぐかで迷うところ。 ▼ たまゆら...
[アニメ]たまゆら ~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
将来の夢が、今やりたいことで結ばれなくても大丈夫、なので。
たまゆら~hitotose~ 第4話 感想「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちは麻音の島の旅館に行くことになります。景色のきれいな島ですし、みんなで歓迎してくれます。旅館の客を見つけると麻音は案内しますが、仲居として荷物を運んだりもします。(以下に続きます)
たまゆら -hitotose- 第04話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (ゆる本 blog)
今期のベスト・オブ・仲居さん。「たまゆら -hitotose-」の第4話。 夏休みに突入、それぞれに楽しみなイベントを思い浮かべる中で、 大崎下島の旅館を経営する実家への里帰りを楽しみにする麻音。 島に...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 (時は零から)
麻音にとって大切な場所 将来のことはまだぼんやりとしかわからない麻音、そんな麻音の将来のことを本気で心配する親友、そして自分の好きなようにしなさいと言う親。 今回は家族愛と友情を描いた良い話でした。
たまゆら ~hitotose~ 4話 (10+1次元の世界)
麻音の両親がすごくいいキャラ!
たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 感想 (メルクマール)
カメラを持って旅に出たいなぁ、という気持ちにさせる作品。 たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 のレビューです。
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
麻音の夢、見守る両親の想いは♪♪♪ー♪ 楓ちゃんが竹原に来て初めての夏休み、麻音ちゃんて一人暮らしなんですね。両親は大崎下島で『のどか亭』という旅館を経営中なのだそうで ...
たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (物理的領域の因果的閉包性)
麻音もいい子ですね。私も自営業の家に生まれたので、高校生のとき 「別にすることないから」 とか言って親の仕事を手伝ってましたね。 親の苦労をそばで見ていると 「何とかしてあげなきゃ」 みたい...
麻音は本当に・・・ 「たまゆら~hitotose~」 第4話の感想。 (あるアッタカサの日常)
「いいお友達を持っているね」
たまゆら~hitotose~  第4話 【潮待ち島に聞こえる音、なので】 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
夏休み! 各々色々やることがあるようですね。 水着イベントだけは1話丸々やって下さいねっ!(←コラ) たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達...
たまゆら~hitotose~ アニメワン(10/26)#04 (ぬる~くまったりと)
第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので 夏休みに入ったら、実家の島に帰る麻音。そこ
たまゆら~hitotose~ 4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (新しい世界へ・・・)
将来を考える・・・ たまゆら~hitotose~ 第1巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [DVD](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る
たまゆら~hitotose~ 第4話 (ブログリブログ)
 たまゆら、、口笛少女の当番回。まぁ、こうやって各キャラの当番回を作って、話を作ってくんだろうな。
たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (藍麦のああなんだかなぁ)
たまゆら~hitotose~第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」です。 今週も
たまゆら~hitotose~ 第4話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「潮待ち島に聞こえる音、なので」 竹原に引っ越して初めての夏休み^^ 夏休みに麻音の実家の旅館へ行くことに! そして、楓のおじちゃんも住んでいるという島… 麻音と家族と旅館 ごゆっくりおくちゅ… おくつろぎください 麻音の実家の旅館は風情があ...
『たまゆら-hitotose-』 第4話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
季節の経過が早いですね。 ってことでもう夏休みなので。 黒髪ロングな口笛娘な麻音ちゃんの実家、大崎下島の御手洗にある旅館、のどか亭に遊びに行くお話。なお、今回のサブタイトル、『潮待ち島に聞こえる音、なので』とは、この御手洗の港が江戸時代、船の潮待ち、風....
たまゆら~hitotose~ 第4話 ピュ~と吹く麻音 (アニメとゲームな日常)
麻音「Because it can return to a parents' home」ぽかの「「「ぱ…Pardon?」」」ぽってが竹原に来て初めての夏休み。麻音も実家に帰れるためうれしくてたまらない模様。 麻音「♪~」麻音は今回口笛10倍増...
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
大長から御手洗へ向かう途中に描かれていた観光案内板が気になって少しググってみたのですが、御手洗は一時期瀬戸内航路の潮待ち・風待ちの中継港として大いに栄えていたそうですね。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books...