民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.4177 続・台風・・・

2018-07-05 20:35:35 | 民謡夜話
それ程の雨でもないと高をくくったが・・いざ出掛けようとすると可成りの雨。
三味線ケースが雨に打たれてボトボト!・・「クッソウ!」と歯ぎしりを噛んで駐車場まで。
何がナサケナイと言ってこれ程情けない事は無い。
一人のお弟子に「僕は三味線持って行かないからヨロシクね」
とは言ったモノのそんな事が出来る仙人ではない。

夕方の教室は早々に「お休みします」の連絡。
「こう言った日はお休みにするから」と話した。
そう言う訳だから妻もお稽古には同伴しなかった・・。
急ぎ帰り、駐車場から帰ろうとすると「傘が無い」・・ああ、あそこで忘れて来た
途中のコンビニでビニール傘を見ると・・無い!。
そうか誰しも思いは同じなのだ
その時は濡れて帰れるくらいの小雨であった。

最後の5人まで送っていたお中元を今年から止める事にした。
2軒が先に届いてしまった・・良く訳を言って納得してもらった。
感謝の念を忘れると言うのではない・・むしろ普段の交流を密にした方が良いと思っている。
その2件のうちの一つがコレ・・正に貰ってうれしい好物のお中元・・名前を書いてない所が粋だ

それとは別に親類縁者も何軒かあるし、途絶えて呉れた方が良い習慣である。
但し・・普段のやったり取ったりはその類とは違う。
もう一軒の方はこの台風が落ち着いたら挨拶に行こうと思っている。

昨夜来咳き込みが酷い・・風邪と言うのではあるまいと思うが・・苦しい。
ベッドに臥すと息苦しい・・起きてソファーで仮眠を続ける。
果たして今夜は如何相成るのか・・眠るに苦労するキョウコノゴロである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Day.4176 えげつない台風や... | トップ | Day.4178 体調不良・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

民謡夜話」カテゴリの最新記事