民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.2433 れれれ?

2013-09-26 19:27:27 | 男の手料理
れれれの鬼太郎です
ちょいと置き方を変えてみたら、何だか顔みたいに見えて来た
仙人的に言うとどう見ても「カラス天狗」

貰った栗を焼き栗にして、残りを甘く炊いた・・・敢えて圧力鍋でなく。
圧力鍋で栗を炊いたことは無いが、仕上がりに大凡の想像がつく。
あんこを炊いて・・・どうと言うのではないのだけど、美味しいモナカになった。
一口最中に一粒は大きすぎる。
半分にするのも辛気臭いし・・・「ままよ!」


蓋をすると益々カラス天狗
ンで・・・ギュッと抑えて・・・ふた口でパックン!「ンごンご・・オイフィ~!」
思惑通りGOOな食感・・・
「べちゃよりええね」・・・「べちゃよりええわ!」
「駆けつけ二個や!」・・・「駆けつけ二個やね!
「殆んど栗や!」・・・「殆んど栗やわ!」

「水ぬるむ」は春の季語・・・仙人チで「水ぬるむ」は晩秋の季語なのだ
未だ晩秋と言うには少し間があるが、ボチボチ水が温み始めた。
夏は手の切れる様な冷たさで、冬はお湯のように暖かい。
地下50mからの恵み・・・楽しめるのももう少しだ。

関東沖へ抜けた台風の余波で昨夜来大風・・・
既に数日前から足元で、電気ストーブが赤くともっている。
今年も厳しい冬になるのか・・・冬を厳しく感じる様になったのか・・・
心細いような不思議な気持ちになるのは秋冷の所為に違いない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Day.2432 ヘンバーグ? | トップ | Day.2434 あわめし »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しそうです (中龍)
2013-09-26 20:09:55
話しは変わりますが

甘く炊いた小豆に牛乳をかけて「冷凍庫に」
二時間おきにカシャカシャ・・・かき混ぜること
4回ほど・・・・とってもおいしいシャーベット完成!

もうご無用かな(^-^;)
中龍さん・・・ (仙人)
2013-09-26 21:44:40
それはおいしそう!
来年まで覚えておくの大変だから、またオセーテ下さい
冬、ストーブの前で頂くのもGOOかもね

コメントを投稿

男の手料理」カテゴリの最新記事