民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.4370 甘味・・・

2019-01-14 21:44:44 | 老境ものがたり
去年はぶどうを沢山買った話。
今年はお茶に目ざめる
我が家は食事中にお茶を呑む習慣が無い。
いずくも同じであれば特筆ではないが・・食事は食事お茶はお茶・・なのだ。
酒もビールも呑まない妻も・・同様で・・R。
そのお茶・・非売品で超お気に入りと言って良い美味茶・・媚びない本物の味。

所帯を持って50年弱、おやつと言う習慣もほぼ無い。
このところに至って「おやつタイム」が・・始まった。
お茶を淹れる事が増え・・勢いお菓子(生菓子)の機会が増えた。
基本甘党の仙人・・否やは無い




仙人の目下の買い物は「小野原ロード」=仙人的勝手命名=
コチラから行ってスーパーコーヨー・・最近代わった美味しいケーキ屋・・おかき屋(よく田舎に送る)
ンでワインとチーズのマルシェ・・少し向こうにパンのサニーサイド。
おお気に入りの蕎麦屋・・もう一つ「漁港の魚屋」があるが滅多に開いてないのが癪
そこへ今更だが吉兆庵と言う和菓子屋が加わった。
ここに「あのラーメン屋」みたいなのが有れば最高だがそうも行かない

さて、冒頭の写真は・・仙人が山の家で焼いた菓子皿。
上げたり処分したりしたがコレだけは捨てがたく手元に置いた一枚(小皿)。
写真では上手く行かないが、艶やかで陶器好きの仙人の目に適う。
お団子は吉兆庵ならぬ「源吉兆庵」=もう少し向こうにある=
練り切りは吉兆庵・・漉し餡は源吉兆庵・・夫々に良い。

二刀流は宮本武蔵か大谷翔平・・酒と甘味の二刀流はいい加減にせねば
とは言え甘味に於いてはそれ程無茶はしない・・心算

世の老人たちは健康面で色々慎重に心配(こころくばり)しているんだろうな?
と・・思わんでもないが・・
ままよ!で・・どこまでも自分に甘い仙人でR



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Day.4369 ウッカリ・・・ | トップ | Day.4371 お茶器・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

老境ものがたり」カテゴリの最新記事